ブリーチなしのインナーカラーおすすめ7色!仕上がりや明るさの限界など!

【美容師監修】ブリーチなしでも色が映えるおすすめのインナーカラーを、グレージュ・ピンク・青・緑など7色を紹介します。ブリーチのダメージが気になる人におすすめです。ブリーチなしでできる、インナーカラー7色のそれぞれ仕上がり例(画像)とおすすめヘアカラー剤も合わせて紹介します。

目次

  1. ブリーチなしでダメージ軽減!おすすめのインナーカラー
  2. ブリーチなしのインナーカラーは映える?
  3. おすすめのブリーチなしインナーカラー7色!
  4. ブリーチなしのインナーカラー【①グレージュ系】
  5. ブリーチなしのインナーカラー【②ピンク系】
  6. ブリーチなしのインナーカラー【③青系】
  7. ブリーチなしのインナーカラー【④緑系】
  8. ブリーチなしのインナーカラー【⑤アッシュ系】
  9. ブリーチなしのインナーカラー【⑥赤系】
  10. ブリーチなしのインナーカラー【⑦イエロー系】
  11. ブリーチなしインナーカラーにおすすめのヘアカラー剤
  12. ヘアケアは色落ち対策にも!

人気のアッシュ系インナーカラーを紹介します。アッシュカラーはブリーチをした方が色入りのいい髪色です。しかし、ベースが明るめの茶髪ならブリーチなしでもしっかりと色を入れることが可能です。

上記の写真のような発色よりトーンは落ちますが、ブリーチなしでもアッシュカラーは楽しめます。

ブリーチなしインナーカラー【アッシュゴールド】

megumi asakiさん(@megumegu818)がシェアした投稿 -

はっきりと発色したアッシュのインナーカラーを希望する人は、ブリーチをすることをおすすめします。人気のアッシュカラーは発色が難しい髪色です。セルフでカラーリングもできますが、ヘアダメージが気になる場合は美容室でプロに任せる方がいいでしょう。

ブリーチなしインナーカラー【アッシュベージュ】

華やかなベージュにくすみグレーを少し混ぜたアッシュベージュは、ブラウン系のベースカラーとの相性が抜群です。黒髪など暗すぎるカラーと合わせるとアッシュベージュの部分だけが浮き上がってしまうので注意しましょう。

ブリーチなしインナーカラー【アッシュグレー】

アッシュ系のカラーリングといえばアッシュグレーを思い出す人も多いでしょう。通常のグレーよりもくすんでいるアッシュグレーは大人っぽいシックなスタイルと相性が抜群です。グレーは赤みや黄色みを目立ちにくくするので、色落ちの過程も楽しめます。

ブリーチなしインナーカラー【アッシュカーキ】

くすんだアッシュカーキは暗めブラウンのベースがおすすめです。重たくなりがちな暗めのカラーリングもインナーをアッシュカーキにすることで一気に軽やかでおしゃれなヘアースタイルになります。クラシカルなファッションと合わせてもよいでしょう。

ブリーチなしのインナーカラー【⑥赤系】

華やかで女性らしさを上げてくれるレッド系のカラーは常に人気のあるカラーリングです。しかし、全体を鮮やかな赤色に染めるのは抵抗がある人もいるでしょう。インナーカラーなら悪目立ちせず、大人の女性でもおしゃれなレッドカラーを楽しむことができます。

ブリーチなしインナーカラー【ルビーレッド】

美しく輝くルビーのような透明感のあるルビーレッドは、大人の女性でも挑戦しやすい落ち着いたカラーです。黒髪との相性もよいため、あまり明るいカラーリングができない人でも入れやすいカラーになっています。

関連する記事