LINEで分かる男の脈ありサイン!内容・頻度・スタンプなど分かりやすい順に徹底解説!

【女子必見!】LINEで読み取る、男性からの超分かりやすい脈ありサインから、細かい分かりにくい微妙なサインまで徹底解説します。また、LINEで送ってくる内容・頻度・スタンプから、プロフィールやアイコンの設定変更まで紹介します。加えて、勘違いに注意したい脈ありっぽい【脈なしライン】や男性にラインするときに注意したい点も一緒に紹介します。

目次

  1. 男性からの脈ありLINE(ライン)ってどんな感じ?
  2. 気になる女性にどんなLINE送りますか?【男の本音】
  3. LINEで分かる男性の脈ありサイン〈内容・質問〉5選
  4. LINEで分かる男性の脈ありサイン〈頻度〉4選
  5. LINEで分かる男性の脈ありサイン〈スタンプ〉2選
  6. LINEで分かる男性の脈ありサイン〈その他〉3選
  7. 勘違い注意!男性が送る実は【脈なし】ライン5つ!
  8. 気になる男性にLINEを送る時の注意点5つ!
  9. LINE以外の男からの脈ありサインも!
  10. 脈ありLINEを見逃さないで!

男性からの脈ありLINE(ライン)ってどんな感じ?

気になる男性からラインが来たら、とても嬉しいです。そんな男性は、気になる女性にどんなラインを送るのでしょう。

「好き」という気持ちがあるから近付きたい

「お疲れ様」という労いのライン、そして相手の会話に関心を持つことは、貴女に対して男性が好意を抱いているから表れる対応です。それに加え、互いが知っている話題を見付けたり自分の興味関心事を話したりすることは、自分に対して興味を持ってほしいからです。

自分のことを興味を持ってもらいたい・相手のことを理解したいという内容は、貴女が恋愛対象である表れなのでしょう。

男性にとってラインとは

男性にとってラインとは、単なる連絡手段にすぎません。女性にとっては、連絡手段というよりもコミュニケーションを深めるためのツールと言った方が近いかもしれません。ケータイを持ち始める年代である高校生の男子でもそれは変わりません。男性と女性の間ではLINEに対する感覚に相違が出てきます。

しかし、男性も脈ありの相手に対しては、ラインというツールもフル活用して近付こうとします。ラインを通じて会話が弾むようであれば、少なくとも興味を持たれていて、脈ありの可能性があると言えるでしょう。逆にそっけない文章や返事だけの返信内容だとしたら、脈なしの可能性が今のところは高いと言えます。

気になる女性にどんなLINE送りますか?【男の本音】

男性が恋愛対象として気になる女性にラインを送るとき、どんな内容のラインを送るのでしょうか。男性が送りやすい内容と共に、心理を探ってみましょう。

会社員男性

(20代)

ちょっとかっこつけて、おしゃれな昔の映画の話題や普段行かないような大人なバーの話。相手にカッコいいと思われたい。

男性は女性にかっこいいと思ってほしいものです。脈ありなら尚更と言えます。ちょっと背伸びをした内容の話題は女性に良く思われたい心理によるものです。合コンでの行きつけの場所など、冗談めかして話をする場合も照れ隠しが入っているだけでしょう。

会社員男性

(30代)

「ご飯に行かない?」といったお誘い。好意を持っている女性なら近付きたいと思う。

誘ってくるという行為は、もっと近付きたいという心理の表れです。女性のことをもっと知りたい、自分のことをどう思っているのか知りたい、といった気持ちがあると言えます。合コンに生き慣れているような恋愛慣れしている人でも、気にならない相手を誘うことはまずありません。誕生日などのイベントでデートに誘うのも、脈ありの証拠でしょう。

学生男性

(20代)

休みの日の予定など、プライベートについて。普段話をしないようなことも話したいと思う。

些細なことやプライベートのことなど、気になる女性のことなら小さなことでも知りたいという心理が働きます。高校生・大学生。社会人問わず、休みの日の予定を聞いてくるときは、お誘いのラインが来る可能性も大きいです。誕生日などを聞くのも、プライベートのことを知りたいという心理からでしょう。

会社員男性

(30代)

仕事や勉強が疲れていないかどうか聞く。もし疲れている様子なら労いの言葉をかける。

気になる女性に対しては、守ってあげたいという気持ちが生まれるものです。疲れていないか、ちゃんと休めているかどうかといった心配の言葉をかけるのも、気になるからこその気配りと言えるのでしょう。恋愛事の相談などを聞いてくれるのも、脈ありの相手だからかもしれません。

関連する記事