元カノと復縁したいのに連絡できない男性心理5つ&やりがち言動5選!

元カノとヨリを戻したい…男性が復縁したい時の連絡の取り方や可能性のサインを徹底解説!〈友達に戻りたい〉〈復縁したい〉など目的別に、元カノへの上手な連絡方法&送るLINEの内容も!振っても振られていても、復縁したければ行動あるのみです。

目次

  1. 元カノにもう一回連絡したい…!
  2. 元カノに連絡したいのはどんな時?【男の本音】
  3. 元カノと復縁したいのに連絡できない男性心理5つ
  4. 元カノと復縁したいのに連絡できない男性のやりがち言動5つ
  5. 元カノに連絡するベストなタイミングは?
  6. 〈友達に戻りたい〉時の元カノへの上手な連絡・LINE・内容
  7. 〈復縁したい〉時の元カノへの上手な連絡・LINE・内容
  8. 相手も連絡を待ってるかも…?復縁のサイン!

元カノともう一度連絡を取りたい場合は、ある程度の冷却期間が必要となります。冷却期間とは、別れたあとの心理をできるだけ落ち着かせる期間のことを言います。ではどれぐらいの冷却期間を設けるのがベストなのでしょうか?どのタイミングで元カノへLINEするのが一番適切なのでしょう?

冷却期間は、振ったか振られたかによって変わります。できるだけ明確に冷却期間を知りたいところですが、別れ方にもよるのが実際のところ。一般的にどれぐらいの冷却期間をおけば、心理が落ち着くのか、男性から振った場合と、女性から振られた場合に分けてご紹介します。

大学生

20代

どれぐらいの頻度でLINE送ればいいんだろう。まだ向こうが傷ついてるかもしれないから、連絡を控えといた方が良い?返ってこないのも心配だし。

大学生

20代

良いタイミングで連絡できたのかも。ちょうど向こうも暇してて、気持ちも安定してたみたい!復縁にむけてがんばってみる

高校生

10代

自分から振ったから連絡を取るタイミング難しい。向こうも同じこと考えてるかな?

【連絡するベストタイミング】男性から振った場合

できるだけ早めに連絡を取った方が良いです。期間としては別れてから1〜2週間ぐらいを目処にしましょう。振られた女性の心理が落ち着いてしまうのを待つのもひとつのタイミングですが、復縁を考えているのであれば早いに越したことはありません。元カノも不安定な心理で毎日を過ごしているので、落ち着くタイミングよりは早めにLINEなどを送ってあげましょう。

【連絡するベストタイミング】元カノから振られた場合

少し長めの冷却期間が必要です。元カノの心理状態が一旦落ち着くのを待って、それから連絡するようにしましょう。別れた直後はまだ元カノが興奮状態の心理になっていることが予想されます。1ヶ月程度を目処に、元カノの心理が落ち着くのを待つことが懸命です。早く連絡を取りたい気持ちも分かりますが、元カノにも振った心理ダメージを落ち着かせる期間が必要なのです。

〈友達に戻りたい〉時の元カノへの上手な連絡・LINE・内容

復縁ではなく、友達として普通に連絡が取りたいときのLINEでの連絡内容をご紹介します。友達として通常の関係に戻りたいのなら、軽い気持ちで連絡を取れば良いと考えがちですが、この場合でも冷却期間は必要です。

実際に冷却期間がどれぐらい必要なのか、やはり振ったか振られたで変わってきます。男性側と元カノ側では心理的にイコールではない場合がほとんどなので、友達に戻りたいからといって軽はずみにLINEを送ったり、タイミングを間違えないように注意しましょう。

会社員

20代

ただ単純に友達としてまた連絡を取りたい。付き合ってるときは毎日のような頻度で連絡とってたけど、友達同士ってどれぐらいの頻度で連絡取り合うものなんだろう。

高校生

10代

友達に戻りたくてLINE送ったのに返事こない。言い方がまずかったのかな。

【友達に戻りたい】男性側が振った場合の上手なLINE方法

できるだけ早めのタイミングで連絡を取るようにしましょう。振られた側からは連絡が取りにくいものです。できれば別れた直後に、友達に戻りたいと伝えてあげるのが良いです。そのタイミングが難しければ、2、3日後にLINEなどを送って、友達に戻りたいと伝えましょう。

ただし、内容に思わせぶりな態度は厳禁です。特に元カノに未練が残っていそうな場合、あくまでも友達に戻りたいと強調することが大切です。

【友達に戻りたい】元カノから振られた場合に送る、上手なLINE内容

関連する記事