女性を「口説く」とはどういう意味?口説く目的&秀逸な口説き方13選!

男性が女性を口説く、そこには一体どんな心理や意味が隠されているのでしょうか?今回は男性が女性を口説く目的や意味について解説!秀逸な口説き方を〈見た目〉〈セリフ〉などもそれぞれに分けて紹介していきます。他にもすぐに使える口説き文句も体験談と共に解説!

目次

  1. 口説くとは?どんな意味?
  2. 男性が女性を口説く目的は?
  3. 口説く時に男性が見せるサイン
  4. 秀逸な口説き方〈見た目・外見〉5選
  5. 秀逸な口説き方〈会話・セリフ〉8選
  6. すぐに使える口説き文句7つ
  7. 口説く時の注意点
  8. 口説くのは自然体が一番

口説くとは?どんな意味?

「口説く」。この言葉を聞いた時、男性が女性に声をかけたり、ナンパしたりするシチュエーションを想像する方が多いのではないでしょうか。現代社会では、そのような男性側からの異性へのアプローチに使われることが多い言葉ですが、この言葉の語源とはどういったようなものなのでしょう?

ワンナイトラブとは?経験者の確率や理由は?誘われやすい女性の特徴も!

【口説くとは?どんな意味?】口説くの正しい意味、漢字について

以下で正しい意味や語源について確認し、改めて「口説く」という言葉の意味を見ていきます。



㋐こちらの意向を相手に承知してもらおうとして、熱心に説いたり頼んだりする。説得する。「親を―・いて費用を出させる」

㋑自分の愛情や恋心を受け入れるよう説得する。言い寄る。「言葉巧みに―・く」

2 同じことを繰り返し言う。くどくどと愚痴をこぼす。

「泣いて―・いて裟婆立つならば、己 (おれ) も泣きます―・きます」〈民謡・布施谷節〉

3 しきりに意中を訴える。祈願する。

「経読み仏―・き参らせらるるほどに」〈讃岐典侍日記・上〉

「口説く」の言葉の語源は、上記引用文の「2」の文から来ています。「口説」の部分が「くどくど」や「くどい」などの言葉の当て字とされており、「筋の通らない話を延々と繰り返し、最終的にうんざりした相手にしぶしぶ了承させる」ことが語源と言われていますね。やはり、語源もスマートな良い意味ではないようです

上記の説明で本来の意味や語源は決して恋愛での意味だけではないことがわかったと思います。しかし、実際には引用文に記載された「1のイ」で使用されることがほとんどで、今となってはそれが主な意味として捉えても差し支えはないでしょう。

【口説くとは?どんな意味?】語源から生まれた恋愛的な意味合いの起こり

元々語源では恋愛の意味はありません。語源から派生し、恋愛としての意味合いで使われるようになったのは室町時代からと言われています。このときは決して男性から女性に言い寄るときにのみではなく、女性から男性にアプローチを掛けるときにも使われたようですね。

【口説くとは?どんな意味?】語源から派生していった現代の「口説く」の意味

先述の通り、現代社会で「口説く」は完全に恋愛的意味合いで使用されていますよね。しかし、語源である「くどい」、「くどくど」といった言葉の通り、男性が女性に未練たらしくダラダラと言い寄っている姿を想像される方が多いでしょう。実際、そういった場面に出くわした女性、口説くつもりが図らずそうなってしまった男性もいるのではないでしょうか。

しかし、決してそのような相手に迷惑をかけるような口説き方や口説き文句を使う男性ばかりではありません。中には秀逸な口説き方、女性との接し方で、意中の女性とカップルになったり、ワンナイトラブに持ち込む恋愛上級者な男性もいます。女性側も満足している場合も多く、かっこいい口説き方を身につければ、相手も自分も楽しめること間違いありません。

お持ち帰りされたい?なら絶対やるべき19のこと!注意点も!

男性が女性を口説く目的は?

男性が女性を口説く根本の目的は「女性と仲良くしたい」ということに尽きます。最終目標はどこにあるかは人それぞれですが、「男女で楽しい時間を過ごす」という点が揺らぐことはありません。では、具体的にはどのような考えで男性は女性を口説くのか見ていきましょう。

庇護欲・保護欲とは?意味の違い&使い方!これらの欲が強い人の特徴!

【男性が女性を口説く意味・目的】1.本気で惚れたから

男性

(20代)

話した途端ビビッときたときは、何が何でも口説き落とします。

口説く目的として、男性が女性に本気で惚れたということが挙げられます。女性を口説く、ナンパするといった行為自体にはある程度高いリスクが伴い、時に男性側がショックを受けたり、女性側が不快な気分になってしまったりと、男女共に良い結果にならないことも多いです。

しかし、そのようなリスクを負ってでも声をかけようとする男性は、真剣にその女性に惹かれたということです。特に、普段女性を口説くような真似をしないタイプの男性であれば、その可能性が非常に高いということが言えるでしょう。

関連する記事