新年の抱負をバチっと決めるための例文・ネタ77選!今年の反省〜来年の展望まで

新年を迎えたのはいいものの、今年の抱負を何にするか決めかねている人は多いのではないでしょうか。そこで今回は、今年の抱負の決め方や、〈仕事〉〈恋愛〉〈学生〉〈一言〉〈四字熟語〉〈面白い〉などジャンル別の例文・ネタ77選を一挙ご紹介していきます。

目次

  1. 今年の抱負はもう決めた?
  2. 今年一年の抱負の決め方は?
  3. 今年は決めたい!新年の抱負〈仕事・ビジネス〉の例文・ネタ13選
  4. 今年は決めたい!新年の抱負〈恋愛・結婚〉の例文・ネタ15選
  5. 今年は決めたい!新年の抱負〈学生・勉強〉の例文・ネタ10選
  6. 今年は決めたい!新年の抱負〈一言〉ネタ13選
  7. 今年は決めたい!新年の抱負〈四字熟語〉ネタ13選
  8. 今年は決めたい!新年の抱負〈面白い〉例文・ネタ13選
  9. 今年の抱負を決めていい年にしよう!

今年の抱負はもう決めた?

新年を迎えると、前年の反省をして今年の抱負を決めたくなるのが人間のさが。ですが、いざ新年の抱負を掲げたところで三日坊主になり、来年の一年後にはきれいに忘れている、といった人も多いのではないでしょうか。今回は、そんな人のために新年の抱負の決め方や例文をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

継続力がある人の特徴9つ!自己PRの活用は要注意!上手な例文付き!
大和言葉一覧|美しい和の単語や言葉達!日常やビジネスでの例文も!

今年一年の抱負の決め方は?

新年の抱負を掲げたところで、前年の反省をして改善するなど、実行に移さないと何の意味もありません。まずはどんな種類の抱負を掲げるかを決めましょう。仕事・恋愛・勉強など、年齢や性別で変わってくるはずなので、前年の反省をしつつ今の自分が一番成し遂げたい抱負を決めてください。

次に、設定値を大きくしすぎないように気を付けましょう。抱負とは目標みたいなものです。大きすぎる目標は挫折ややる気を削ぐ原因になります。今の自分の身の丈にあった抱負を掲げて、それを達成できるように努めるのが大切です。

座右の銘とは?意味や決め方は?よく使われる言葉100選!偉人の言葉も!
【2018年】今年の目標にしたい四字熟語50選!努力や感謝など意味別に紹介!

今年は決めたい!新年の抱負〈仕事・ビジネス〉の例文・ネタ13選

ここでは、社会人になったほとんどの方が経験するであろう仕事に関しての抱負の例文やネタをご紹介していきます。職場で「今年の抱負は?」と訊かれても、即答できるようにしておけば完璧です。また、「去年は○○だったので」といった具合に、前年の反省をプラスすれば尚良しです。

かっこいい《座右の銘》77選!有名人・アニメ・四字熟語・英語などジャンル別に!

今年の抱負〈仕事・ビジネス〉①「無遅刻無欠勤」

社会人たるもの無遅刻無欠勤は当然誰もが目指しているものです。「今年は無遅刻無欠勤を心がけて皆勤賞を目指します」といった心がけが大切です。

社会人

20代

社会人としては当たり前かもしれないけど、今年の抱負は「無遅刻無欠勤」。去年は体調不良で何日か休んじゃったから、体調管理もしっかりして今年こそは皆勤賞を狙いたい。

今年の抱負②〈仕事・ビジネス〉「感謝される人になる」

社内外問わず、感謝されることは自分自身の評価に直結してきます。「今年は相手の気持ちを考えて行動することで感謝される人になります」などといった抱負を掲げましょう。

今年の抱負〈仕事・ビジネス〉③「残業を減らす」

残業を減らすことで日々の暮らしに余裕が生まれ、仕事の効率化も図れます。今年の抱負として職場で発表するのは難しいかもしれませんが、心の中で「今年は残業を減らして自分の時間を増やしていこう」と決意するのもいいでしょう。

今年の抱負〈仕事・ビジネス〉④「プライベートも充実させる」

24時間仕事のことばかりを考える人生は楽しいですか?一度きりの人生、後悔しないように生きていきたいものです。プライベートを充実させれば、仕事に対してのやる気も出てくるものです。「今年は行きたかったあそこに旅行にいこう」など、個人的な抱負でも構いませんので、仕事以外での楽しみを増やしていきましょう。

今年の抱負〈仕事・ビジネス〉の例文・ネタ⑤「後輩を育てる」

後輩を育てることは会社に貢献しているということです。また、自身の出世にも関わってきます。例文としては、「今年は後輩の育成に重点を置いて、会社全体の底上げを目指していきます」などがいいでしょう。

今年の抱負〈仕事・ビジネス〉⑥「責任感を持つ」

責任感の強い人は羨望の対象になりますし、出世もしやすいです。責任感のある人とない人では前者についていきたいと思うのは当然のことでしょう。「今年はより一層責任感を持って、やると決めたことは必ずやり遂げれるように頑張ります」といった抱負を掲げてみましょう。

今年の抱負〈仕事・ビジネス〉⑦「挑戦する」

人生の終わりに直面した時、「もっと挑戦しておけばよかった」と後悔する人が多いと言われています。挑戦することに年齢は関係ありません。60歳70歳からでも新しいことにチャレンジする人は世の中にたくさんいます。「今年は失敗を恐れずに、何事にも挑戦していく姿勢を心がけていきます」といった例文はいかがでしょうか。

今年の抱負〈仕事・ビジネス〉⑧「失敗を減らす」

失敗を恐れないことは大切ですが、失敗だらけでは意味がありません。失敗は成功のもとですが、最終的なゴールは成功することなので、あくまで成功することを最終目標にしましょう。

そのためにも、「今年は失敗を恐れずチャレンジしていきます。ですが、失敗も減らしていくよう努力します」といった、チャレンジ心もアピールしつつ、失敗を減らしていく抱負を掲げてみてはどうでしょうか。

今年の抱負〈仕事・ビジネス〉⑨「イライラしない」

仕事中にイライラすると集中力を欠きますし、その雰囲気は職場全体を悪くしてしまいます。仕事中によくイライラする人は、「今年はなるべくイライラしないように寛容さを携えよう」と決意してもいいかもしれません。

今年の抱負〈仕事・ビジネス〉⑩「人間関係を良くする」

人間関係を良くすることは必ず将来の糧になります。例文としては、「今年はいい人間関係を築いて、どんな仕事も円滑に進めれるよう努力します」といったところでしょうか。

今年の抱負〈仕事・ビジネス〉⑪「仕事の幅を広げる」

前年よりも自分を成長させたいのであれば、仕事の幅を広げてみてください。そうすると今まで見えてこなかったものが徐々に浮き彫りになってくるでしょう。「今年は仕事の幅を広げて、新しいことにチャレンジしていこうと思います」などといった例文が良いのではないでしょうか。

今年の抱負〈仕事・ビジネス〉⑫「目標を持って取り組む」

仕事は目標をもって取り組むものです。目標をもたずに働くことは、働く意欲を奪い惰性へと繋がります。目標は小さいもので大丈夫です。「今日は定時で帰る」「この資料明日までだけど、ちょっと頑張って今日終わらせよう」といった感じです。

例文は「今年は目標をもって仕事に取り組んでいきたいです。毎日目標を設定して、それをクリアできるよう頑張っていきます」などがいいのではないでしょうか。

今年の抱負〈仕事・ビジネス〉⑬将来のことを考える

将来のことを考える。これは個人の抱負になります。「このまま定年までこの会社で働いて大丈夫だろうか」「自分が本当にやりたいことはなんだろう」と考えている方は、新年の気持ちがリフレッシュしている時だからこそ、今後の将来のことを真剣に考えてみましょう。

今年は決めたい!新年の抱負〈恋愛・結婚〉の例文・ネタ15選

続いては恋愛や結婚に関しての例文やネタをご紹介してきます。女性の方は新年に、恋愛成就のご利益がある神社に参拝した経験があるのではないでしょうか。神頼みも大事ですが、自分自身で抱負を掲げるのも大切です。

今年の抱負〈恋愛・結婚〉①「彼氏を作る」

「今年こそ絶対に彼氏を作る!」。新年の恋愛の抱負といえばやはりこれでしょう。一年後には彼氏ができて一緒に初詣へ行けるようにしたいものです。

看護師

30代

今年の抱負は何が何でも彼氏を作ること。年齢的に結婚も視野に入れなきゃだし、いい男の人と巡り合えればいいな。

今年の抱負〈恋愛・結婚〉②「結婚する」

新年の恋愛の二大抱負の1つ、「結婚する」。彼氏がいる方はその人と結婚できるように、彼氏がいない方はまず、彼氏を作る努力をしましょう。

今年の抱負〈恋愛・結婚〉③「いい人と出会える努力をする」

「いい人と出会えるように努力する」といった抱負もいいでしょう。「前年は出会いの場を避けてたけど、今年こそは勇気を出して出会いを探して行こう」といった心掛けが大切です。

今年の抱負〈恋愛・結婚〉④「自分磨きをする」

「自分磨きをする」ことも恋愛の抱負です。自分磨きをすると自然と男性が近寄ってくるようになります。また、自信も自分に対して自信が持てるようになりますので、新年の抱負としてはぴったりではないでしょうか。

今年の抱負〈恋愛・結婚〉⑤「曖昧な関係から脱却する」

友達以上恋人未満の相手がいる方は、新年の抱負を「曖昧な関係から脱却する」ことに決めてはいかがでしょうか。思い切って告白してもいいですし、断ち切る勇気も持ってください。このままダラダラと関係を続けていたら、来年もナーバスな気持ちで迎えてしまうことは間違いありません。

今年の抱負〈恋愛・結婚〉⑥「花嫁修業をする」

将来のために「花嫁修業をする」のもアリです。「結婚の予定はないけど、今のうちに花嫁修業をしておこう」といった心掛けが大切なのです。

今年の抱負〈恋愛・結婚〉⑦「選ばれる女になる」

女性は選ぶのではなく「選ばれる女」になりましょう。選ばれる女になるにはそれ相応の努力が必要ですが、新年の抱負として掲げることで、それを達成するために頑張れるはずです。

今年の抱負〈恋愛・結婚〉⑧「本当に今のパートナーでいいのか考える」

新年の抱負を決める時、「この先ずっと今のパートナーと一緒にいていいのか考える」のも大事です。人生は思っているより短いです。今後も現在の彼氏や夫と一緒にいることができるのか、きちんと考えたその先に別れがあってもそれは仕方のないことです。

今年の抱負〈恋愛・結婚〉⑨「片想いを成就させる」

「ずっと好きだったあの人に今年こそは告白する」といった、「片想いを成就させる」新年の抱負も多いです。前年度の反省を活かして、来年の新年は一緒に迎えたいですね。

今年の抱負〈恋愛・結婚〉⑩「現状維持を心がける」

多くを望まない場合、「現状維持を心がける」抱負もいいでしょう。現状維持は簡単そうで実は意外に難しいのです。現状に満足している方にはおすすめの新年の抱負です。

今年の抱負〈恋愛・結婚〉⑪「過去を吹っ切る」

前年に嫌な恋愛をしてしまい新年を迎えてしまった方。今年こそは「過去を吹っ切る」ことを誓いましょう。あなたが努力すれば、来年の新年は晴れ晴れとした気分で迎えられることでしょう。

今年の抱負〈恋愛・結婚〉⑫「妥協する」

高望みしすぎて彼氏ができない人は、新年の抱負を「妥協する」ことから始めてみてはいかがでしょうか。妥協という言葉はどうしてもマイナスなイメージが先行してしまいますが、「歩み寄る」といったいい意味に変換してみましょう。妥協するのもいいなと思えるのではないでしょうか。

今年の抱負〈恋愛・結婚〉⑬「復縁を目指す」

前年に彼氏と別れて、それをまだ引きずっている方は「復縁する」ことを新年の抱負として掲げてみましょう。ここで大事なのは、「今年いっぱいで無理なら諦める」ことです。ずるずると何年も引きずっていては、あなた自身になんの意味ももたらしません。はっきり言って時間の無駄です。

「今年いっぱいで復縁できなければきっぱりと諦める」といった気持ちで頑張ってください。

今年の抱負〈恋愛・結婚〉⑭「積極的になる」

恋愛において積極的になるのは何よりも大事です。「今年は積極的にあの人にアプローチするぞ」といった新年の抱負は、必ず自分自身に行動力を与えてくれるでしょう。

今年の抱負〈恋愛・結婚〉⑮「1人で生きる決意をする」

パートナーなんていらないと思っている方は、「1人で生きていく決意をする」といった抱負を掲げましょう。1人で生きていくことは、並々ならぬ決意があってのことです。目標として掲げ、後戻りができなようにしておきましょう。

今年は決めたい!新年の抱負〈学生・勉強〉の例文・ネタ10選

ここからは、学生に向けた勉強などの例文やネタをご紹介していきます。新年の抱負を決めかねている学生の方は、ぜひ参考にしてみてください。

今年の抱負〈学生・勉強〉①「志望校にいけるように努力する」

勉強しているほとんどの学生の方が、自分が希望する高校や大学へいくために努力していることでしょう。「志望校にいけるように努力する」というのは、立派な新年の抱負になりますので、目標を達成できるように頑張ってください。

高校生

10代

今年の目標は志望校に合格すること。センター試験までそんなに時間ないし、受験が終わるまでは好きなゲームも我慢して絶対に合格してみせる!

今年の抱負〈学生・勉強〉②「将来の夢を見つける」

学生のうちに将来の夢を見つけておくのは大切なことです。夢をもたずになあなあで学生生活を過ごしているのであれば、「将来の夢を見つける」という新年の抱負を掲げてみてはいかがでしょうか。

今年の抱負〈学生・勉強〉③「部活を頑張る」

学生生活の本質は、何も勉強だけに力を入れればいいだけとは限りません。部活動も一生懸命に頑張るのは大変いいことです。「コンクールに入賞できるように頑張る」「予選突破できるように頑張る」といった新年の抱負をたてて、そのためにできることを一生懸命頑張ってください。

今年の抱負〈学生・勉強〉④「恋愛する」

学生時代の恋愛は、大人になってもいい経験として残ります。学生時代にしかできない恋愛もありますので、「恋愛をする」といった抱負も全然ありです。

今年の抱負〈学生・勉強〉⑤「資格を取る」

学生時代にとった資格は、社会人になって活かせることが多いです。「今年は資格をとる」といった新年の抱負を掲げてください。今のうちから将来への自己投資をしておきましょう。

今年の抱負〈学生・勉強〉⑥「規則正しい生活を送る」

学生のころから規則正しい生活をしておいてもいいでしょう。大人になって規則正しい生活を習慣づけることは中々難しいです。新年の抱負を「規則正しい生活をする」といったものにして、今のうちから良い生活リズムを身につけておきましょう。

今年の抱負〈学生・勉強〉⑦「目標を3つ掲げる」

目標は大きすぎてもだめですし、数が多すぎるのも良くありません。頑張れば達成できる目標を3つ掲げましょう。来年には、一回り大きくなった自分が待っています。

今年の抱負〈学生・勉強〉⑧「交友関係を広げる」

学生時代の友達は一生ものになります。大人になってからは友達を作るのが難しくなってきます。今のうちに交友関係を広げておくべきです。大人になって困った時、いざとなったら助けてくれるのは学生時代の友達です。

今年の抱負〈学生・勉強〉⑨「数年後に後悔しない選択をする」

人生はあらゆる場面で選択を強いられます。大人になって、学生の頃もっと勉強しておくべきだったと後悔の念に駆られる人は数多くいます。岐路に立たされた時に後悔しないためにも、今のうちに最善の選択をしておきましょう。

今年の抱負〈学生・勉強〉⑩「やれることをやっておく」

新年の抱負が決まらない人は、とりあえず「やれることをやっておく」といった抱負を掲げておきましょう。学生の一番の武器は若さです。学生時代のエネルギーは人生で一番大きいです。そのエネルギーをやりたいことに全て注ぎ込みましょう。失敗してもそれが経験となって素晴らしい大人になっていくのです。

今年は決めたい!新年の抱負〈一言〉ネタ13選

ここからは、一言で設定できる新年の抱負を13こご紹介していきます。一言なので、気負わずに誰でも今年の目標を設定することができます。

今年の抱負〈一言〉①「健康に気を使う」

人は年齢を重ねるごとに健康を気にするようになります。新年の抱負を「健康に気を使う」ことにして、体調管理を徹底するようにしていきましょう。

男性

40代

今年の誕生日を迎えたら50代に突入します。今まではそこまで意識してこなかったのですが、この歳になるとやはり健康面に気を使います。孫の顔を見るまでは絶対死ねないし、今年は栄養管理や運動をするなどの抱負を掲げて頑張ります。

今年の抱負〈一言〉②「家族との時間を増やす」

大人になると家族との時間が減っていくものです。特に両親と離れて暮らしている場合、会って話をするのはあと何回できるかもわかりません。新年の抱負を「家族との時間を増やす」ことにして、親孝行するようにしてください。

今年の抱負〈一言〉③「早寝早起き」

人は何かを習慣化する際、区切りのいい時にスタートさせるのが一番効果的だと言われています。新年はまさに最高のスタート地点になるはずです。「早寝早起き」を新年の抱負にして、習慣化できるように努めていきましょう。

今年の抱負〈一言〉④「運動する」

「運動する」ことを新年の抱負に掲げても良いでしょう。「一日一万歩歩く」「最寄り駅の一つ手前から歩いて帰る」など、普段できることから始めてみましょう。

今年の抱負〈一言〉⑤「好き嫌いをなくす」

「好き嫌いをなくす」ことも立派な新年の抱負です。たった1つでも、今までずっと食べれなかったものが食べれるようになるのは大きな進歩でしょう。

今年の抱負〈一言〉⑥「断る勇気を持つ」

イエスマンの人は、「断る勇気を持つ」といった新年の抱負もいいかもしれません。自分のためにならない飲み会などはきっぱりと断って、自分の時間を大切にしましょう。

今年の抱負〈一言〉⑦「本を読む」

「本を読む」ことを新年の抱負に掲げる人はたくさんいます。一日一ページでも構いません。それだけでも、来年の今頃は成長した自分に出会えるはずです。

今年の抱負〈一言〉⑧「夢や目標を見つける」

夢や目標がない人は、それを新年の抱負に掲げても良いでしょう。一年間じっくりと考えて、来年の新年は夢に向かって頑張る自分になりましょう。

今年の抱負〈一言〉⑨「無駄な時間を減らす」

前年に「無駄な時間が多かったな」と感じる人は、今年は「無駄な時間を減らす」ことを心がけましょう。人生には無駄な時間のほうが多いくらいです。自分のためになる時間の使い方をしていきましょう。

今年の抱負〈一言〉⑩「お金を貯める」

新年の抱負に「お金を貯める」ことを掲げる人も多いでしょう。無駄遣いを減らし、去年より今年、今年より来年と、貯金額を増やしていけると毎年の楽しみにもなってくるでしょう。

今年の抱負〈一言〉⑪「ダイエットする」

「ダイエットする」と新年に奮起する人も多いはずです。ダイエットは継続させるのが大切ですが、それが一番難しいです。新年の抱負にすることで、辛くても継続する心を忘れないでください。

今年の抱負〈一言〉⑫「やりたいことをやる」

先のことは考えず、とりあえずやってみる心構えも大切です。とりあえずやってみて、できるかできないかはその後で考えればいいのです。

今年の抱負〈一言〉⑬「変わる」

新年の抱負として一番多いのは「変わる」といった一言です。抽象的な抱負ですが、実はこれが一番難しかったります。人は、ある程度今の環境に満足していれば変わろうと思っても変わることができません。強い意志を持って、来年には変わった自分を見れるようにひたすら努力していきましょう。

今年は決めたい!新年の抱負〈四字熟語〉ネタ13選

ここからは、新年の抱負としてピッタリの四字熟語を13こご紹介していきます。あなたはどの四字熟語を新年の抱負として掲げますか?

今年の抱負〈四字熟語〉①「一期一会(いちごいちえ)」

happysan39さんの投稿
41709744 925437497626755 5199889210318947796 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

「一期一会」は、生涯に出会う人は一生に一度だけという心構えを持って、人との出会いを大切にしようといった意味があります。一人ひとりの出会いを大切にする方にはぴったりの言葉です。

大学生

20代

今年から新社会人になるので、抱負は人との出会いを大切にするって意味でも「一期一会」。思いやりの気持ちを持って、一人ひとりの出会いに感謝していきたいです。

今年の抱負〈四字熟語〉②「初志貫徹(しょしかんてつ)」

「初志貫徹」は、最初に決めたことを最後までやり遂げる意味を持ちます。いつも中途半端に投げ出してしまう方は、この言葉を抱負としてみてはいかがでしょうか。

今年の抱負〈四字熟語〉③「雲外蒼天(うんがいそうてん)」

misato_oushunさんの投稿
41567454 706782746345400 2729709121328492114 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

「雲外蒼天」とは、曇っていても努力し続ければやがて青空が見えてくるといった四字熟語です。努力型でこつこつとやり続けるのが得意な方にはおすすめの言葉です。

今年の抱負〈四字熟語〉④「現状打破(げんじょうだは)」

moarityさんの投稿
41502233 1127452994078712 909813749447033096 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

「現状打破」は、満足していないのであれば今の状況を打ち破れといった意味をもっています。今に決して満足しておらず、環境の変化を望んでいる人におすすめの抱負です。

今年の抱負〈四字熟語〉⑤「大義名分(たいぎめいぶん)」

macksvnさんの投稿
24845105 132540137413188 7117042894334066688 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

人を動かすにはそれなりの道理や根拠が必要です。こじつけに近いとも言われますが、大義名分は道理や根拠を示して他人の気持ちを動かすという意味をもっています。

今年の抱負〈四字熟語〉⑥「本領発揮(ほんりょうはっき)」

ss0055ss2200さんの投稿
30604658 1982371925356467 4388154767629615104 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

「本領発揮」とは、自分の能力を最大限に活かすことです。人の可能性は未知数で底が見えません。やりたいことがあるのなら今こそ本領発揮して、無限大の可能性を切り開いていきましょう。

今年の抱負〈四字熟語〉⑦「一所懸命(いっしょけんめい)」

sun_hapikoさんの投稿
40226450 2132781176961437 9068652848797973050 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

「一所懸命」と「一生懸命」は意味としては同じですが、一所懸命のほうが「その時」を頑張るという意味に捉えられます。今を頑張りたい人は一所懸命を新年の抱負として掲げてみてください。

今年の抱負〈四字熟語〉⑧「有言実行(ゆうげんじっこう)」

lino_la_0719さんの投稿
40858371 2227034724005543 3232739310605471557 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

「有言実行」は、多くの方がその意味を知っていることでしょう。意味はそのまま、自分が言ったことには責任をもって最後までやりとげるということです。絶対に成し遂げたいことがある方は、口に出すことで後には引けなくなりやるしかないので、有言実行を新年の抱負と掲げるのも1つの方法です。

今年の抱負〈四字熟語〉⑨「一心不乱(いっしんふらん)」

dzbzdzbzさんの投稿
36879764 175717153299760 6867474843118338048 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

「一心不乱」とは、1つのことに集中して他のことには目もくれないといった意味です。一心不乱に頑張れば、できなかったこともできるようになるのではないでしょうか。

今年の抱負〈四字熟語〉⑩「全力投球(ぜんりょくとうきゅう)」

akihiromitsudaさんの投稿
38500602 248114319157041 2411667636132773888 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

「全力投球」とはそのままの意味で、何かに打ち込む際は全力をもって取り組むということです。目標に向かって全力投球を掲げれば、どんな困難も乗り換えていけるでしょう。

今年の抱負〈四字熟語〉⑪「大死一番(だいしいちばん)」

seihou0914さんの投稿
14478543 1581338292175966 1130855650562146304 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

「大死一番」とは、死んだものと思ってしら真剣に頑張れといった意味があります。人というのは案外強くできていて、中々しぶといものです。弱音を吐くぐらいなら大死一番を抱負にして、死んだつもりになって頑張っていきましょう。

今年の抱負〈四字熟語〉⑫「報恩謝徳(ほうおんしゃとく)」

hikariyorokobiさんの投稿
32063932 193711031261355 6774976520466202624 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

何だか難しそうな言葉ですが、「報恩謝徳」は簡単に言えば感謝の心を忘れないことです。誰かにいいことをしてもらったら必ず感謝しましょう。報恩謝徳を抱負に掲げ、恩を仇で返すようなことだけはないように気を付けてください。

今年の抱負〈四字熟語〉⑬「奮励努力(ふんれいどりょく)」

kasui77さんの投稿
26870851 348401882343992 1280988023395188736 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「奮励努力」とは、文字通り自己を奮い立たせて目標に向かって努力することです。努力はベクトルさえ誤らなければ裏切ることはありません。奮励努力を心がけて、目標達成できるように努力することを忘れないようにしましょう。

今年は決めたい!新年の抱負〈面白い〉例文・ネタ13選

ここでは、ちょっと変わった面白い新年の抱負の一言をご紹介していきます。今年や来年の抱負を訊かれた時の、面白い切り返しとして参考にしてみてください。

今年の抱負〈面白い〉①「風邪を引かない」

「風を引かない」というのは大前提です。抱負としては少し物足りない気がします。体調管理をしっかりしましょう。

今年の抱負〈面白い〉②「部屋の掃除をする」

「部屋の掃除をする」というのも新年の抱負としては弱い気がします。常日頃から掃除をすることを心がけてください。

今年の抱負〈面白い〉③「女風呂を覗く」

「女風呂を覗く」のは男のロマンですが、立派な犯罪ですので絶対にやめてください。後悔するのはあなたですよ。

今年の抱負〈面白い〉④「人間をやめる」

まさかの「人間をやめる」とはどういうことでしょうか。逆に人間をやめたら何になりたいのでしょう。気になって夜も眠れません。

今年の抱負〈面白い〉⑤「植毛する」

笑ってはいけないのでしょうが、クスっと笑える「植毛する」といった新年の抱負。植毛して女の子にモテモテな未来が見えてきます。

今年の抱負〈面白い〉⑥「3次元の彼女を作る」

これは大事な心がけです。新年とは言わず、今すぐ抱負として掲げてください。2次元も可愛いですが、その笑顔はあなただけに向けられたものではないことに気づいてください。

今年の抱負〈面白い〉⑦「紅白に出場する」

「紅白に出場する」。これは何ともビッグな抱負でしょうか。これを叶えられたらもう何でもできそうな気がしてきます。

今年の抱負〈面白い〉⑧「童貞卒業」

「童貞卒業」は立派な新年の抱負です。周りがどんどん卒業していくのを目の当たりにした時の焦燥感は男性にしかわからないでしょう。ぜひとも卒業してください。ただし、30歳までに卒業できなければ魔法使いになれるみたいですよ。

今年の抱負〈面白い〉⑨「来年から頑張る」

新年早々「来年から頑張る」とはおみそれしました。座布団一枚持ってきて。来年こそは今年の反省を活かして立派な抱負を掲げてください。

今年の抱負〈面白い〉⑩「海賊王に俺はなる!」

なりましょう。海賊王は誰もが夢見るものですよね。勇気のあるあなたならきっとなれると信じています。

今年の抱負〈面白い〉⑪「きゃりーぱみゅぱみゅを言えるようになる」

「きゃりーぱみゅぱみゅ」は確かに言いずらいですよね。一日頑張ってコツさえ掴めば、きっと言えるようになりますよ。

今年の抱負〈面白い〉⑫「りんごを握りつぶせるようになる」

「りんごを握りつぶせるようになる」なんて凄すぎます。一体どこを目指しているのでしょうか。まずは、握力を鍛えるところから始めましょう。

今年の抱負〈面白い〉⑬「ガッキーと結婚する」

「ガッキーと結婚する」のは日本中の男性を敵に回すことになります。死にたくなければその抱負はやめておいたほうがいいのではないでしょうか。

今年の抱負を決めていい年にしよう!

新年の抱負を掲げれば、やる気もでますし一年後の自分を想像するのが楽しみになってきます。もちろん、掲げるだけでなく、それをやり通す意志力が必要です。また、一年後にはきちんと反省をするようにしましょう。反省⇒新たな抱負⇒反省⇒新たな抱負⇒反省といった具合です。

新年の抱負次第で、その年が変わっていくと言っても過言ではありません。反省と改善を繰り返して、あなたにとっていい年になることを願っています。

関連する記事