新年の抱負をバチっと決めるための例文・ネタ77選!今年の反省〜来年の展望まで

新年を迎えたのはいいものの、今年の抱負を何にするか決めかねている人は多いのではないでしょうか。そこで今回は、今年の抱負の決め方や、〈仕事〉〈恋愛〉〈学生〉〈一言〉〈四字熟語〉〈面白い〉などジャンル別の例文・ネタ77選を一挙ご紹介していきます。

目次

  1. 今年の抱負はもう決めた?
  2. 今年一年の抱負の決め方は?
  3. 今年は決めたい!新年の抱負〈仕事・ビジネス〉の例文・ネタ13選
  4. 今年は決めたい!新年の抱負〈恋愛・結婚〉の例文・ネタ15選
  5. 今年は決めたい!新年の抱負〈学生・勉強〉の例文・ネタ10選
  6. 今年は決めたい!新年の抱負〈一言〉ネタ13選
  7. 今年は決めたい!新年の抱負〈四字熟語〉ネタ13選
  8. 今年は決めたい!新年の抱負〈面白い〉例文・ネタ13選
  9. 今年の抱負を決めていい年にしよう!

今年の抱負はもう決めた?

新年を迎えると、前年の反省をして今年の抱負を決めたくなるのが人間のさが。ですが、いざ新年の抱負を掲げたところで三日坊主になり、来年の一年後にはきれいに忘れている、といった人も多いのではないでしょうか。今回は、そんな人のために新年の抱負の決め方や例文をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

継続力がある人の特徴9つ!自己PRの活用は要注意!上手な例文付き!
大和言葉一覧|美しい和の単語や言葉達!日常やビジネスでの例文も!

今年一年の抱負の決め方は?

新年の抱負を掲げたところで、前年の反省をして改善するなど、実行に移さないと何の意味もありません。まずはどんな種類の抱負を掲げるかを決めましょう。仕事・恋愛・勉強など、年齢や性別で変わってくるはずなので、前年の反省をしつつ今の自分が一番成し遂げたい抱負を決めてください。

次に、設定値を大きくしすぎないように気を付けましょう。抱負とは目標みたいなものです。大きすぎる目標は挫折ややる気を削ぐ原因になります。今の自分の身の丈にあった抱負を掲げて、それを達成できるように努めるのが大切です。

座右の銘とは?意味や決め方は?よく使われる言葉100選!偉人の言葉も!
【2018年】今年の目標にしたい四字熟語50選!努力や感謝など意味別に紹介!

今年は決めたい!新年の抱負〈仕事・ビジネス〉の例文・ネタ13選

ここでは、社会人になったほとんどの方が経験するであろう仕事に関しての抱負の例文やネタをご紹介していきます。職場で「今年の抱負は?」と訊かれても、即答できるようにしておけば完璧です。また、「去年は○○だったので」といった具合に、前年の反省をプラスすれば尚良しです。

かっこいい《座右の銘》77選!有名人・アニメ・四字熟語・英語などジャンル別に!

今年の抱負〈仕事・ビジネス〉①「無遅刻無欠勤」

社会人たるもの無遅刻無欠勤は当然誰もが目指しているものです。「今年は無遅刻無欠勤を心がけて皆勤賞を目指します」といった心がけが大切です。

社会人

20代

社会人としては当たり前かもしれないけど、今年の抱負は「無遅刻無欠勤」。去年は体調不良で何日か休んじゃったから、体調管理もしっかりして今年こそは皆勤賞を狙いたい。

今年の抱負②〈仕事・ビジネス〉「感謝される人になる」

関連する記事