嫌い避けの特徴は?行動や態度で好き避けと見分けろ!職場での実体験も!

「嫌い避け」と「好き避け」は、言動の特徴は似ていても根本的な感情が全く異なります。そのため、しっかり見極める必要があるでしょう。今回は、「嫌い避け」と「好き避け」の見分け方から、嫌い避けの行動や態度、視線などの特徴について解説します。

目次

  1. 嫌い避けとは?意味は?
  2. 嫌い避けの特徴9選!
  3. 嫌い避けと好き避けの違いや見分け方は?
  4. 嫌い避けされた時の対応方法
  5. 職場での嫌い避けした/された時の【エピソード】5選!
  6. 嫌い避けと好き避けを見分けよう!

関わらないようにする

嫌い避けされた時は、相手と関わらないようにするのが一番です。嫌われていると分かっている相手に、わざわざ近づく必要はありません。無理に関係を良くしようと近づけば、さらに悪化させてしまいかねません。相手と関わらないようにし時間を置くことで、お互いに冷静になり意外と関係性は変わってくるかもしれません。

職場での嫌い避けした/された時の【エピソード】5選!

嫌いな人に嫌い避けをしてしまうのは、誰しも経験があるのではないでしょうか?また、「嫌い避けされた」と感じたことがある人も多いでしょう。実際の体験談を見れば、「嫌い避け」と「好き避け」の見分け方が分かるかもしれませんね。ここでは、職場での「嫌い避けした」「嫌い避けされた」時のエピソード5選を厳選してご紹介します。 (好き避けと嫌い避けの見分け方については以下の記事も参考にしてみてください)
好き避けする男性の特徴・心理15個!本気の「嫌い避け」かの見分け方も!

1. LINEを無視した

LINEをいつも既読スルーされるという、嫌い避けされたエピソードです。LINEを既読スルーされるのは、なかなか辛いものがありますよね。それが好きな相手ならば、なおさらでしょう。LINEは、好きな相手にはいくら遅れたとしても返信をするため、嫌い避けか好き避けかがとても分かりやすいのです。

同じ職場の好きな女性にLINEしても、いつも既読スルーされる…。もう諦めようと思っても、やっぱりLINEしてしまう。いい加減しつこいよな〜。最初はいい感じだったのに突然LINEが返ってこなくなったから、完全に嫌い避けだよな、これ。

2. 誘いを断った

「相手からの誘いを断る」という嫌い避けエピソードです。嫌いな人とは、食事やデートになんて行きたくありませんよね。誘いを断ることで、「関わらないで」という気持ちを伝えているのです。1度目の誘いを断るのには理由があるかもしれませんが、2度、3度と続くようであれば嫌い避けをされていると思った方が良さそうですね。

営業

20代

職場の後輩の子から、よく飲みに行こうって誘われる。こっちは関わりたくないから理由をつけて断ってるんだけど、もうかれこれ4度目だよ。さすがに避けられてるって気付いてくれよー!

3. その場から立ち去る

相手と話すのも嫌で、その場から立ち去るという嫌い避けエピソードです。嫌いな人と話すのは、かなりストレスが溜まりますよね。そのストレスから逃げたいあまり、嫌いな相手がいる場からはすぐに立ち去るという方も多いのではないでしょうか?

OL

40代

職場にかなり嫌いな上司がいる。顔を見るとイライラするので、話しかけられた瞬間に席を立って逃げた。顔も見たくないし、できれば早くどっかに異動してくんないかな。

4. 目が合った瞬間睨んだ

関連する記事