潔癖症診断|深刻レベル別チェック項目30選!ホラー級の人や病気の可能性も…?

「潔癖症だね」と言われたことはありませんか?世間でも除菌グッズや臭い消しグッズなどが増え、清潔を求める傾向にあります。この記事では、潔癖症のレベルを1〜6まで判断できる質問・あるある集を紹介します。自分が潔癖症かチェックしてみてください。

目次

  1. あなたもしかしたら潔癖症かも?
  2. そもそも潔癖症とは?どんな症状?
  3. 潔癖症診断【レベル1】〜少し綺麗好きかも?〜 チェック項目5選
  4. 潔癖症診断【レベル2】〜かなり綺麗好き!〜 チェック項目5選
  5. 潔癖症診断【レベル3】〜潔癖症かも?〜 チェック項目5選
  6. 潔癖症診断【レベル4】〜立派な潔癖症です〜 チェック項目5選
  7. 潔癖症診断【レベル5】〜生活に支障が出るレベル〜 チェック項目5選
  8. 潔癖症診断【レベル6】〜病気の可能性も…? 〜チェック項目5選
  9. 潔癖症以外の強迫性障害は何がある?
  10. 潔癖症は行きすぎると色々と大変…!

ここまでくると強迫神経症という病気のレベルです。生活に支障が出るどころか本人も辛いでしょうし、日常生活を送ることが困難になり引きこもってしまうケースも考えられます。チェック項目に当てはまるようなら、身近な人にまずは相談してみましょう。

潔癖症診断【レベル6】チェック①恋人とキスができない

好きなのに、触れられると拒絶してしまう、キスなんて絶対できない…。相手を傷つけていることも分かっているのにどうしようもないので、本人も恋人もとても辛い思いをします。もし恋人がそのような素振りを見せても「嫌いで拒絶しているのではない」とまずは理解してあげましょう。

潔癖症診断【レベル6】チェック②手洗いを止めるタイミングがわからない

潔癖症の人は頻繁に手を洗います。何かに触れる度に洗ったりするので、手が乾燥してカサカサの人も多いでしょう。頻繁に洗うレベルから、執拗に長時間洗い続けるようになったら病気を疑いましょう。洗っても洗っても綺麗になった気がしなくて、手洗いを止めるタイミングがわからないのです。学校での授業や会社での仕事に支障が出てしまう可能性もあります。

潔癖症診断【レベル6】チェック③汚いものに触ると不吉なことが起こる気がする

潔癖症の人は「目に見えない汚れ」に恐怖を感じます。そこから「これに触れると何か良くないことが起こる気がして怖くてたまらない」という気持ちに発展してしまうと、もう何もかもが怖くなってしまいます。「汚い」という気持ちから「怖い」に変わってきたら注意しましょう。

潔癖症診断【レベル6】チェック④他の人にも清潔さを強要する

自分の努力だけで、自分の身の回りを完璧に清潔にするのは困難です。潔癖症の人と同じような行動を、周りの人にも強要して、完璧に汚れを排除しようとします。まずは言いやすい家族に色々と指示を出したりし始めるでしょう。

潔癖症診断【レベル6】チェック⑤自分以外は皆汚いと思う

自分以外は皆汚い…そう思い始めたら、日常生活を送るのは困難になります。学校や会社に行けなくなり、部屋の外にも出られなくなってしまいます。そう感じる時が一瞬でもあるのなら、既に本人もとても辛い状況だと思います。誰かに相談して専門医の受診も考えましょう。

潔癖症以外の強迫性障害は何がある?

強迫性障害・社交性不安障害・パニック障害とは

潔癖症はエスカレートすると「強迫性障害」という病気に発展するとご紹介しました。強迫性障害は、無意味な事だとわかっていても考えるのを止められない、確認せずにはいられないなど、強い不安やこだわりによって日常生活に支障がでる病気です。

社交性不安障害は「人に対しての不安」「場所に対しての不安」が大きい病気で、パニック障害は特定のものに対する不安ではく、動悸・めまい・呼吸困難など自律神経症状と「このまま死んでしまうのではないか」という恐怖が(パニック発作)繰り返される病気です。

強迫性障害を治すには

強迫性障害は以前は治療が困難な病気と言われていましたが、現在は行動療法や薬物療法などの治療法があります。メンタルクリニックなど専門医に相談してみましょう。そして何より周囲の人の理解や支えが不可欠です。家族や会社や学校に辛そうな人がいたら、まず話を聞いてあげてください。

関連する記事