中間子(真ん中っ子)の特徴は?性格や恋愛傾向・相性も!性格悪い人が多い?

この記事では、中間子(真ん中っ子)の特徴・性格や、恋愛傾向を解説!さらに中間子と相性がいい人や、あるあるも紹介します!今まであまりイメージのなかった中間子(真ん中っ子)についてですが、ぜひこの記事で知ってみてくださいね。

目次

  1. 中間子ってどんな人?
  2. そもそも中間子とは?
  3. 中間子の特徴・性格13選
  4. 中間子の恋愛傾向7選
  5. 中間子と一人っ子の違いは?
  6. 中間子と相性がいい人は?
  7. 中間子は性格悪い人が多い?
  8. 中間子あるある10選
  9. 中間子との恋愛エピソード【みんなの体験談】
  10. 中間子は勘違いされやすい

中間子ってどんな人?

皆さんは、長子(長男・長女)、中間子(真ん中っ子)、末っ子のどれに当てはまりますか?子供の頃は、周りの大人から『長男・長女だから優しいわね。』、大人になっても末っ子だから『人間付き合い上手だね。』など言われたことがある人・聞いたことがある人など多いのではないでしょうか。

同じお母さんから生まれた順番だけで、『長男・長女だから』『中間子(真ん中っ子)だから』と性格について言われます。育つ環境や立場が違うことで、性格や特徴は変わっていくと言われているのです。そこで今回は、中間子(真ん中っ子)の特徴・性格、恋愛傾向を詳しく紹介していきます。他にも、中間子(真ん中っ子)と相性がいい人や、あるあるなども紹介!

長男の特徴25選!性格や行動の共通点は?長女と相性がいい?恋愛傾向も
末っ子長女の特徴・性格19選!超ワガママ?恋愛傾向や相性・あるあるも!

そもそも中間子とは?

中間子(真ん中っ子)の特徴・性格、恋愛傾向など紹介します。ですがその前に、そもそも中間子(真ん中っ子)とは、どのような人のことを指すのかお伝えします。兄弟が長男もしくは長女がいる。弟もしくは妹がいる人のことを言います。

長女あるある27選!性格・恋愛・仕事から、巻き込まれがちな珍事まで!
長女に共通する性格・特徴27選!年代・血液型など多様な長女50人の生の声も!

中間子の特徴・性格13選

1.【中間子の特徴・性格】空気を読む

中間子には、周りの空気を読むということが得意なんです。中間子とはで説明したように、兄弟たちに挟まれてましたよね。この環境で大きくなったことで、周囲の様子をよく見るクセがついてしまう人が多いのです。成長してからもそのクセが残り、意識をしなくても空気を読める人になるのです。

2.【中間子の特徴・性格】自由主義

中間子(真ん中っ子)は自由主義であるのが特徴です。中間子(真ん中っ子)の子供は、末っ子が親から可愛がらられていることで常に鑑賞されています。長男や長女は、両親から行動や成績など期待されています。ですが、中間子(真ん中っ子)といえば鑑賞や期待などを両親から強く感じることなく、自分の考えるままに自由に行動していきます。

自由主義と聞けば悪いように思うかもしれませんが、自分で考えるままにどんどん目標に向かって進んでいくといいプラスの特徴を持っているのが中間子(真ん中っ子)です。

3.【中間子の特徴・性格】平等好き

中間子は平等をこよなく愛す特徴があります。中間子(真ん中っ子)の方は、子供の頃に両親から期待されて注目されている長男・長女が羨ましく、一番下で両親・長男・長女から可愛がられている末っ子が羨ましく思っています。この反動から、自分は他人にたいして平等に付き合うように自然となるのが特徴的なのです。

大人になると、平等に部下や後輩に接するので、浸しみやすい人気の上司や先輩になっているんです。

4.【中間子の特徴・性格】自立している

自立している人が多い傾向のある中間子。幼少期の親との関わりが関係しています。親は、兄弟全員を平等に愛情を注ごうとします。ですが、親も人間で感情があるので平等に注ぐことは難しいのです。すると、親から感じる中間子(真ん中っ子)への愛は少ないのです。

子供であっても、敏感に愛情の注がれる違いを感じとることができます。そして、孤独感を感じてしまいます。この孤独感から、「強くなろう!」「めそめそしていられない!」と自立心が生まれます。

5.【中間子の特徴・性格】世話好き

世話好きな性格をしているのも自立している中間子(真ん中っ子)の特徴になります。子供の頃から長男妹たちに挟まれ、ケンカや言い合いがある度に仲を取り持つ役をしてきた中間子(真ん中っ子)。違う場面では、お姉ちゃんやお兄ちゃんに言われたことを素直に聞き、下の兄弟の世話をしたりと幼少期から忙しい毎日を過ごしていました。

この家庭内で育った中間子(真ん中っ子)は、世話をするのが好きな性格だったり、他人の世話をすることが得意だといった人になるのです。

6.【中間子の特徴・性格】寂しがり

私は、兄弟に挟まれて毎日楽しそうな中間子(真ん中っ子)なんて思っていました。ですが、兄弟が多い分親からの愛情は分散されます。両親からの愛情を感じるのことが、一人っ子や二人兄弟の子供より少ない感じる人が多いのです。例え、「甘えたい!」「寂しい…。」と思っていても甘え方が分からない中間子(真ん中っ子)は、寂しさを一人で抱えているのです。

大人になっても甘え方や、人を頼ることが苦手な中間子(真ん中っ子)なので、中間子(真ん中っ子)の方が周りにいれば他の人よりもコミュニケーションをしっかり取ってあげるといいでしょう。

7.【中間子の特徴・性格】平和主義

幼い頃の体験から、中間子(真ん中っ子)は平和主義である特徴があります。中間子(真ん中っ子)の人は、子供の頃から長男・長女や末っ子の間に挟まれているのでトラブルや喧嘩があれば両方の言い分を聞き、仲を取り持ってきました。

この状況を第三者として見てきた中間子(真ん中っ子)は、喧嘩や争いからなにも生まれないと思い平和を好む性格になっていきます。

8.【中間子の特徴・性格】要領がいい

周りのことを幼い頃から見ており、他の兄弟より要領がいいことが特徴にあります。長女や長男が親に叱られている姿を見て学びます。兄弟以外にも、大人の様子もしっかり観察しています。どうすれば怒られることなく褒めてもらえるのかなどよくわかっているのです。

大人になっても、この周りを見て要領よくやり遂げる特徴は継続し、仕事や勉強などに対して計画的に要領よく行っていきます。

9.【中間子の特徴・性格】現実的

長男や妹などの兄弟で、家庭で一番現実的な考えを持つ中間子。幼少期から中間子の立場的に、何にもせず普通に過ごしていれば、親から全く褒めてもらうことがなかいのが中間子の辛い部分です。そんな家庭環境で育った中間子は、いつもどうすれば褒めてもらえるのか、幼いながらに親に認めてもらうために考えていました。

このようにな家庭内で成長してきたので、自然と現実主義になり客観的に考え行動をすることが得意になっていくのです。

10.【中間子の特徴・性格】我慢強い

さまざまな面に対して我慢強い性格の中間子(真ん中っ子)です。中間子(真ん中っ子)が我慢強い性格になのは、幼い時から長男・長女のお下がりの服やおもちゃを使うことが多く、欲しいものがあっても買ってもらえず、買って欲しいと言えず我慢するのが当たり前になっているのです。

子供の頃からの性格なので、大人になってからも欲しいものがあっても我慢する癖がついており、倹約家と言われることもあります。

11.【中間子の特徴・性格】 ムードメーカー

上では空気が読めると言いましたが、その性格からムードメーカー気質の方が多い中間子(真ん中っ子)。少しでも周りの雰囲気が悪くなっていれば中間子(真ん中っ子)は感じとり少しでも雰囲気がよくなるようにと、行動や発言をします。

このような環境で育ったことで、大人になっても自分の周りの人が気持ちよく、楽しく過ごすことのできる空間を作るためにムードメーカーの立場になっているのです。

12.【中間子の特徴・性格】負けず嫌い

上の現実的な性格を持っている中間子(真ん中っ子)だからこそ、両親に誉めてもらうためになんでも全力で頑張り一番になり誉めてもらおうと、とことん頑張ります。そのため、負けず嫌いな方が多いのです。

13.【中間子の特徴・性格】妄想好き

最後の中間子(真ん中っ子)特徴・性格は、意外かもしれませんが妄想好きという特徴があります。中間子(真ん中っ子)は、上でもお伝えしたように現実的に物事を進めていきます。

ですが、その反動で頭の中ではいろんなことを妄想し、シュミレーションをしています。妄想をしさまざまな状況を予想することで、上でも紹介した要領が良くなんでもやりこなしていくという特徴にも繋がります。

中間子の恋愛傾向7選

1.【中間子の恋愛傾向】駆け引き上手

次は、現実的でしっかり者の中間子は、どのような恋愛傾向があるのかをお話ししていきます。恋愛傾向は、駆け引き上手な男女が多いのが特徴的です。周りのことを見ていて、要領よく思っていることを相手にうまく伝える力を持つ中間子。恋人に対しても同様、自分の要求を上手く伝えることができ、駆け引きをうまくおこなっていきます。

2.【中間子の恋愛傾向】恋愛経験が豊富

中間子(真ん中っ子)の恋愛傾向の一つ恋愛経験が豊富な男女が多いのです。恋愛経験が豊富なのは、中間子(真ん中っ子)の性格であるなんでも現実的に考えることが関係があるのです。付き合っている男性・女性が自分にとってふさわしいのか付き合っている意味はあるのか考えます。

そこで、自分にとって何も良いことがなければあっさり別れを決断し、次の恋愛を探すのです。このような性格から、中間子(真ん中っ子)の人は恋愛経験が豊富な人が多い傾向があります。

3.【中間子の恋愛傾向】相手にはまりやすい

相手にはまりやすいという恋愛傾向があります。恋愛体質になってしまう方が多いのです。恋愛体質でなく、心に余裕があれば、少しの相手態度が変わっただけではなんとも思わないですよね。

中間子の方は、相手にはまり相手がいなければ何もできないなんてことになっています。ですので、恋人の男性・女性の対応や少しでも変わると、「もう嫌われてしまった。」「何か悪ことをしてしまった…。」などと不安になってしまうのです。

4.【中間子の恋愛傾向】相手に染まる

上では相手にはまるとお話ししましたが、恋人本人以外にも恋人の趣味などにも一緒にはまり、相手に染まっていくのも中間子(真ん中っ子)の恋愛傾向のひとつになります。相手にはまれば相性が悪くても、自分で相性や趣味を相手に合わせることができます。

5.【中間子の恋愛傾向】展開が早い

中間子(真ん中っ子)の方は、男性・女性と付き合って結婚を決意する展開が早い特徴があります。自分たちだけのあたたかい家庭を持ちたいという願望を持っています。また、この人といずれ結婚をするのなら早くに結婚したほうが時間の無駄にならないと考えるのです。

6.【中間子の恋愛傾向】相手に合わせる

上の性格や特徴のところでもお話ししたように、中間子(真ん中っ子)の人は相手のことを良く見ており、少しでも過ごしやすいように相手のことを思いやり相手に合わせるという恋愛傾向があります。なんでも「いいよ」と相手の男性・女性の言いなりになるのではなく、自分の気持ちも相手の様子をみながら上手く伝えながら付き合っていけるのです。

7.【中間子の恋愛傾向】特別な存在になれて嬉しい

幼少期の親から可愛がられて成長する時期から、両親に可愛がられるなんてことがありませんでした。ですが、恋人から一番大事な存在として思ってもらえたことを嬉しく感じます。中間子(真ん中っ子)の男性・女性が恋人の時は、盛大に誕生日などを祝ってあげてみてください。

中間子と一人っ子の違いは?

次にお伝えしていくのは、中間子(真ん中っ子)と一人っ子の違いについてです。これまで中間子について詳しく紹介をしてきましたが、自分スポットを当てるために要領良くなんでも一人でコツコツやり遂げる特徴があります。他にも、賑やかな家庭で育ってきたので、人とのコミュニケーションをとっているときに空気を読めたりお世話をするなんてことが上手いのです。

一方、一人っ子の方は、幼少期から自分一人にスポットがあり、苦労する事なく好きなものはなんでも手に入れる事ができてきました。努力せずともスポットを浴びていた一人っ子は、自分の意見を上手く相手に伝える力や要領よく物事を行うなんてことは苦手なのです。

また、一人っ子で育ってきた男性や女性は、一人で過ごした時間が多く一人でいろんな事を妄想・空想して遊んだり楽しんできた事から、個性的な性格を持つ人が比較的多いのも中間子(真ん中っ子)との違いになります。このように育ってきた環境により人間形成が変わっていくのです。

一人っ子の性格・特徴20選!男女別の恋愛傾向&相性や、落とし方も!
一人っ子あるある35選!男女別・子供〜大人まで超共感できる内容満載!

中間子と相性がいい人は?

次は、中間子(真ん中っ子)と相性がいい人はどんな人なのかお話しをします。中間子(真ん中っ子)はしっかり者でどんな人にも合わせることができるのでの中間子(真ん中っ子)、長男・長女、末っ子、一人っ子全員と相性が良いんです。中間子(真ん中っ子)とですと、お互いの性格が重なり話が盛り上がり一緒にいて気を使わず過すことができます。

長男・長女との相性は、仕切りたがりでワガママ気質の長男・長女を受け止める事ができれば、上手く付き合っていく事ができ相性よく過ごすことができます。一人っ子の男性・女性が恋人の場合は、お互いの性格が自由主義なのでお互いを理解する事ができて相性がいい組み合わせになります。

末っ子と中間子(真ん中っ子)相性は、独占欲が強い末っ子の考えを理解し無理なく付き合う事ができれば問題なく相性よく付き合っていけます。このように、柔軟でお世話好きなので無理なく相手に合わすことのできます。

中間子は性格悪い人が多い?

中間子(真ん中っ子)の性格や相性のいい人について詳しく紹介してきましたが、周りの人に中間子(真ん中っ子)はどのように思われているのでしょうか?性格が悪い人が多いのかお話しをしていきます。

上の紹介してきた性格や特徴などを見ていれば、真面目でしっかり者でプラスなように思えますよね。ですが、友達や社会に出ても自分のことに注目してもらいたいという欲求が残っている中間子(真ん中っ子)。ですので、みんなから注目を浴びるためにかまってちゃんになったり、友達の中をこじらせて自分に頼ってもらうようにしたりするのです。

中間子あるある10選

次は、中間子(真ん中っ子)たちの間で共感できるあるあるを10選紹介します。あるあるを見ることで中間子(真ん中っ子)についてより理解ができるでしょう。

1.兄弟と比べられる
2.コミュニケーション能力が他の人より高い
3.他人からの愛情がたりず寂しくなる
4.幼い時の写真が少ない
5.兄弟のお古ばかりを使う
6.甘えられることが苦手
7.褒められることが苦手
8.喧嘩などの仲をとりもつことが多い
9.嘘泣きを使い気を取る
10.年上に可愛がられやすい

このような10つのあるあるがあります。中間子(真ん中っ子)だからこそあるプラス・マイナスのあるあるが見られます。

中間子との恋愛エピソード【みんなの体験談】

最後は、中間子との恋愛エピソードを紹介していきます。どんなみんなの体験談があるのか一緒に見ていきましょう。

麗奈

26歳

中間子の彼と付き合っていた時、仕事の用でデートをドタキャンされたことが何回かあった…。

現実主義なので大切な仕事を第一に考えてしまいます。そんな部分も受け止めれる女性でないと長続きはしないですね。

28歳

今の旦那は中間子。彼と付き合ってた時の初めての誕生日を祝ってあげた時、彼はびっくりしたのか泣いて喜んでくれた。

幼い時から唯一自分が主役になれるイベント誕生日。誕生日を大好きな彼女に祝ってもらえて、嬉しかったんですね。大人になっても泣くほど嬉しいなんてかわいい彼氏です。

亜梨沙

24歳

中間子の元彼との喧嘩で、たんたんと話されてこの人とは言葉では勝てないと思った。喧嘩した後は、別れ話になって別れることになったけど今ではいい思い出。

中間子らしい恋愛エピソードです。言葉が達者で的確なので、言葉の喧嘩で勝つのはむずかしいですね。

奈津美

23歳

中間子の彼と付き合ってた時、彼の心配性がすごくて私が彼のことを好きなのは分かっているけど、毎日寝る前の「俺のこと好き?」っていう確認がめんどくさかった。

付き合っていても、昔の親からの愛情不足がトラウマになっています。愛してくれているとわかっていても、しつこく確認をしたくなる中間子らしい恋愛あるあるです。

優菜

21歳

中間子の彼と付き合って3年が経つけど、私の好きな音楽にハマって一緒にライブとかフェスにいって楽しんでる。他にも服の系統も私好みになって完璧な彼氏!

一緒に趣味を共有できるのは、好奇心旺盛の中間子の恋人を持っている男性・女性あるあるですね。

23歳

中間子の元カノの家に泊まったその夜、元カノと小さい時から一緒に寝ているぬいぐるみと川の字になって寝た。

寂しがりやの中間子あるあるです。大人になっても小さい時からの習慣は変わらず、ぬいぐるみを寝ているなんて方は珍しくないのでは?

龍斗

25歳

前の彼女は中間子で、甘えるのが上手でいろいろ振り回されてた。欲しいものを買ってあげたり、行きたい場所に連れて行ったり。今思うと小悪魔な女だったな…。

中間子の女性あるあるの一つ、小悪魔気質の恋愛上手な女性。付き合っている時は、彼女の魅力に魅了されてなかなか気づかないでしょう。

裕樹

20歳

中間子の彼女と付き合って7ヶ月、何か落ち込んでたりちょっとした顔の表情とか雰囲気で俺のことを心配してくれた。よく俺のことを見て知ってくれていた自慢の彼女。

空気を読んだりするのが得意な中間子な恋人あるあるですね。言葉で伝えずに分かってくれるのは、うれしいですね。

将生

27歳

中間子の元カノは、3歳下のSっ気の自我がはっきりした彼女。本人のやりたいこととか行きたい場所とか連れて行ってくれて、毎回のデートが楽しかった。

計画を立てたり好奇心がたっぷりな性格をしているので、中間子の女性と付き合うとさまざまな新しいものに出会えるでしょう。

宗輔

23歳

中間子の元彼女は、過去の話を聞いた時に付き合ってきた人数が多くて驚いた。それを聞いたとき俺もいずれはその一人になるんだろうなって思った。その数ヶ月後には、別れたいの一言だけ言われて別れたけど、なんで振られたのかはわからない…。

恋愛経験豊富な人が多く、理由も特に告げずに別れることになるのは中間子あるあるでしょう。自分の中で一緒にいて意味がないと感じるとすぐに別れを決断します。

中間子は勘違いされやすい

今回は中間子の性格や特徴、恋愛傾向、中間子と相性がいい人や、あるあるなども紹介をしてきました。今まであまり印象のない中間子でした。中間子にイメージがあってもあまりいいイメージがないのではないでしょうか?ですが、今回紹介したように性格や特徴などを見ていると人間としての長所をたくさん持ち備え中間子なのです。

中間子の方は、相手の気持ちをきちんと考えられますが、自分に興味や注意を弾きたいがあまりにかまってちゃんなどになってしまいます。ですので、きちんと存在を認めてあげてくださいね。

関連する記事