100均本棚の作り方15選!ダイソー・セリアなど!すのこをDIY活用!

【2019最新版】100均アイテムで本棚を簡単DIY!この記事では100均本棚作りに必要な材料や道具を紹介します。また、ダイソー・セリア・キャンドゥで売られている〈すのこ〉〈木材〉〈発泡スチロール〉〈ワイヤーネット〉などを用いた100均本棚の作り方をお伝えしますのでぜひ参考にしてください!

目次

  1. 100均のアイテムで本棚が作れる!
  2. 100均本棚作りに必要な材料6つ
  3. 100均本棚作りに必要な道具6つ
  4. 100均本棚〈すのこ〉を用いた作り方4選【動画あり】
  5. 100均本棚〈木材〉を用いた作り方4選【動画あり】
  6. 100均本棚〈発泡スチロール〉を用いた作り方3選【動画あり】
  7. 100均本棚〈ワイヤーネット・その他〉を用いた作り方4選【動画あり】
  8. 100均本棚を作ってみよう!

100均のアイテムで本棚が作れる!

yumpis1225さんの投稿
15043671 1638337489796984 8992650950673956864 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

増え続ける本の収納に悩む人も多いはず。本棚を増やしたいけれど本棚は結構高いし、空きスペースに合うサイズの収納を探すのも大変…。けれどご安心ください。100均のアイテムを使って本棚を手作りすれば、そのような悩みも一気に解決しますよ!今回はダイソー・セリア・キャンドゥで購入できる100均アイテムを使った本棚のDIYをご紹介します。

100均本棚作りに必要な材料6つ

chinachel.28さんの投稿
47417278 1960064600753448 7621838864036217338 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

100均アイテムを使った手作り本棚は、これさえあれば大丈夫!ダイソーやセリア、キャンドゥで購入可能な100均アイテムを使った本棚に必要な材料6つをご紹介します。

【100均材料】①すのこ

100均の本棚を手作りするときに必要な材料の1つがすのこです。本棚というと木材を使って手作りするイメージが強いのですが、すのこでも手作り本棚が作れます。100均のすのこで作る本棚はしっかりしているのか、または本を収納したときに壊れたりしないのか疑問を持つ人もいるでしょう。しかし、100均のすのこだからといって侮ってはいけません。

ダイソーやセリア、キャンドゥに置いてある100均のすのこは耐久性があってしっかりとした丈夫な作りということで根強い人気があるんです!そのすのこで手作りした本棚は、作り方さえ工夫すれば、たくさんの本をしっかり支え、本棚としても十分に機能します。万が一失敗したときにも解体が簡単にできるので、初心者の人でも気軽にDIYに取り組むことができます。

【100均材料】②木材

本格的な本棚のDIYの材料といえば木材ですよね。ダイソーやセリア、キャンドゥに売っている木材は板材や角材、丸棒、ブロックなどです。また、べニア板やMDF合板などの厚さが薄い板も売っています。バリエーションが豊富で、大きさによって値段が違うので、100円商品だけではなく、150円商品や200円商品の木材もあります。

出典: https://roomclip.jp/photo/D3Tw

木材はどれぐらいのサイズの本棚を手作りするかを決めてから購入しましょう。本棚を設置する場所の横幅や高さを測ってから木材のサイズを決めて、必要な枚数を購入すると失敗がありません。もしサイズが合わない場合はのこぎりでカットして長さを調節してください。100均によって長さやサイズ、木目なども違いますので、好みの木材を購入しましょう。

【100均材料】③結束バンド

hearts_rushさんの投稿
34840632 1828433750512505 7586685619552649216 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

ねじや釘をうつのが上手くできず、苦手という人も多いですよね。手作りの本棚を作る際に必要な100均アイテムは結束バンドです。結束バンドはダイソーやセリア、キャンドゥの100均に必ずある商品です。使い方も簡単で、結束バンドの穴に先のとがった方を通すだけなので、初心者でも簡単に本棚を手作りすることができます。

kita_masayaさんの投稿
43015374 588264048295262 5598423895562550778 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

結束バンドは一度通してしまうと、そう簡単には外れないのが特徴なのですが、もし外したいときは輪の部分をハサミやニッパーなどでカットすれば簡単に外れるので、本棚が失敗したときも、すぐに外して新しい結束バンドを使って、またつなげればいいだけです。結束バンドは100均のすのこやワイヤーネットを使った本棚を作成するときの便利アイテムです。

【100均材料】④ワイヤーネット

yuzu_h7さんの投稿
38769450 1118533078285032 5553763476779827200 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

お手軽な100均本棚を作る際に必要な材料はワイヤーネットです。ワイヤーネットの本棚は、結束バンドでとめるだけで完成します。ワイヤーネットの本棚は他の本棚と違って、脇に何かひっかれるところが利点です。本棚として使うこともできるし、脇のネット部分も収納が可能なので、高い収納力が期待できます。

ワイヤーネット同士を組み合わせたり、ワイヤーネットに100均のメッシュボックスを取り付けたりすることもできます。ワイヤーネットで作った本棚は軽いため、移動も楽々で部屋の模様替えも自由自在です。ワイヤーネットの本棚を解体したいときも、ただ結束バンドを切るだけなのでお手軽ですよね。

【100均材料】⑤発泡スチロールブロック

100均アイテムでお手軽な本棚を作るときに必要なのが発泡スチロールブロックです。ダイソーやセリア、キャンドゥの100均で取り扱っている発泡スチロールブロックは、名前の通りブロックの形をした発泡スチロール製のものです。とても軽い素材なので、力のない女性や子供でも持ち運びが楽々です。また、設置したときも床や家具を傷つける心配がありません。

ダイソーやセリア、キャンドゥそれぞれの100均で取り扱っている発泡スチロールブロックは、耐荷重や大きさ、色が違うので、好みの発泡スチロールブロックを選んでみてください。

【100均材料】⑥釘や木ねじ

100均アイテムで本棚を作るときに結束バンドでつなげる方法は、お手軽なので初心者にとくにおすすめなのですが、沢山の本を収納するときは、強度が高い本棚に収納する方が安心できますよね。強度の高い本棚を作成するときは、100均で売っている釘や木ねじを使って本棚をDIYしてください。

100均の釘や木ねじは、100本や200本などの沢山の本数がセットになっています。長さも色々とあるので、すのこや木材の厚みに合わせて、釘や木ねじの長さを決めましょう。

100均の発泡スチロールブロックがDIYに最適!棚・収納をおしゃれに!
100均発泡スチロールブロックが超凄い!収納・棚など使い方20選も!

100均本棚作りに必要な道具6つ

100均の本棚を作るのに必要な道具も、わざわざホームセンターに行って購入しなくても、ダイソー・セリア・キャンドゥで全て購入できます。100均の本棚を作る際は本格的な道具を用意しなくても、100均の道具で十分可能です!

【100均道具】①金づち

木材で100均の本棚を手作りするときは、釘をうつための金づちがあると便利です。ダイソーやセリア、キャンドゥの100均の工具売り場に金づちは販売しています。大きな負荷に耐えられるのかが心配なところですが、100均のすのこや木材を使ってDIYする程度なら、100均の金づちでも十分に対応できますよ。

【100均道具】②木工ボンド

konjichoさんの投稿
44479995 439929469876659 6056544322450008196 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

木工ボンドはすのこや木材を接合する際や板の仮止めの際に使用します。木工ボンド単体で本棚をDIYすることは可能なのですが、少し強度が弱いのが難点です。その場合は、木工ボンドで接合した後に、結束バンドで締め付けることによって本棚の強度がある程度高められます。

【100均道具】③のこぎり

のこぎりは板のサイズが合わないときに木材をカットするのに便利です。また、100均のすのこは端の部分が少し斜めになっているので、物を乗せたときに安定するようにカットする必要があります。キャスターを付ける場合は問題ないのですが、何もつけない場合はすのこの両端をカットするとバランスが良くなりますので、のこぎりでカットしましょう。

【100均道具】④グルーガン

briller.814さんの投稿
35506771 1872001349526310 440075573352464384 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

100均の手作り本棚をDIYするときは、グルーガンが1つあると便利です。本棚を作る際はくぎや木ねじを打った方がもちろん丈夫なのですが、100均のすのこや木材はグルーガンで張り合わせることが可能で、グルーガンだけで本棚を作っても以外と丈夫なのです。100均では200円商品としてグルーガンが購入できます。

本棚だけではなく、他のものをDIYするときにグルーガンは使えますので、1つあると便利なDIYアイテムです。

【100均道具】⑤キャスター

100均の本棚を可動式にしたい場合に必要なのがキャスターです。キャスターを付けるひと手間で手作りの本棚がもっと使いやすくなりますよ。可動式の本棚なら、掃除したいときも動かすことができるのが便利ですよね。

100均のキャスターの有無は、キャスターが動かしやすい床なのがどうかをチェックし、本棚の用途によって付けるか付けないかを判断しましょう。

【100均道具】⑥ペンキ

photolove_okameさんの投稿
30086337 390025388138456 5722855115157667840 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

100均の手作り本棚をよりお洒落にしたい場合はペンキがあると良いですね。落ち着いたお部屋にするならブラウン系、フレンチ風ならホワイト、男前風ならブラックというように、なりたいお部屋の印象に合わせてペンキを塗りましょう。自分の好みの本棚に仕上げられるのが手作りの良さですよね。

100均グルーガン*強度や接着力など徹底解剖!工作アイデア&作品集も!

100均本棚〈すのこ〉を用いた作り方4選【動画あり】

出典: https://roomclip.jp/photo/7KFI

次はダイソーやセリア、キャンドゥの100均すのこを使った本棚の作り方を4選ご紹介します。作り方の動画を実際に見てみると100均本棚の作り方の工程が理解できますので、ぜひ参考にしてみてください。

①グルーガンを使った100均すのこ本棚のつくり方

こちらの動画では、100均のすのこを使った本棚の作り方をわかりやすく説明しています。100均のすのこ5枚を使って棚を作ったDIY方法です。最初に水性ニスをハケでペイントしてから、本棚の形に組み立てていきます。100均のグルーガンを使って、すのこ同士を繋ぎ合わせているのが特徴です。

2枚の100均すのこを裏同士が向かい合わせになるように縦に立てかけ、その間に3枚のすのこを渡して繋げていきます。すのこの裏側には下駄と呼ばれる細い板が3つありますが、縦に置いた2枚のすのこの下駄部分に横に渡した3枚のすのこをグルーガンでくっつけていきます。

グルーガンで接着するだけでも意外と丈夫なのですが、もし心配なら上の段には軽めの本を置くようにするとよいですね。万が一外れても、またグルーガンで修復できます。さらに強度をつけたいなら、木ねじや釘、結束バンドを使って補強してみてください。

材料費はすのこ5枚と水性ニス、ハケ、グルーガン、グルースティックと全て合わせても1000円程度で済むところがうれしいですね。

②釘・木工ボンド・結束バンドを使った本棚の作り方

こちらの動画は釘や木工ボンド、結束バンドを使ったすのこ棚の作り方を紹介しています。とくに参考にしたいのは、結束バンドを使った作り方です。セリアのサイズ45×20cmの100均すのこをカラースプレーで着色し、乾いたあとに本棚を組み立てていきます。

板同士を木工ボンドで接着してから、1段につき片側2か所づつ結束バンドで縦と横のすのこ同士を繋いでいきましょう。結束バンドは一度きつく締めてしまうと、もとに戻すことができないので、結束バンドを使う際は最初は緩めに仮止めしておき、最後にきつく締めるようにしています。初心者の人でも失敗しないような作り方のコツを説明しています。

③表紙が見やすい子供用の絵本棚

こちらの動画は前半に子供用本棚の作り方を紹介しています。ブルックリン風インテリアにマッチするお洒落な絵本棚の材料は、100均のすのこ1枚とすのこの縦の長さに合わせた長さの木材2枚、横に渡す短めの木材6枚、水性の白いペンキです。サイズの合わない木材は、すのこの縦と横の長さがそれぞれ同じになるように、のこぎりでカットをしましょう。

すのこの縦の両端に木材をねじで固定した後に、土台になる板を底にビスで打ち付け、手前となる部分に本が落ちないように滑り止めの板と、本を支える板をくっつけます。2段目、3段目はL字型になるように2本の板を打ちつけてパーツを作り、すのこの下駄の部分にはめるようにそれぞれをくっつけてから、本を支える板を取り付けています。

④すのこを使ったマガジンラック

マガジンラックが部屋にあると収納はもちろんのこと、見た目もおしゃれですよね。こちらの動画では、ダイソーの45×20cmのすのこを2枚使いマガジンラックを作っています。マイナスドライバーを使ってすのこの裏の下駄部分を外し、水性ニスを塗ってカラーペイントしています。乾いた後に裏同士を合わせ、木工用ボンドを使ってすのこ同士をくっつけます。

最初に外したすのこの2つの下駄は、マガジンラックの下部分に取り付けて自立させましょう。100均で購入した金具を4隅にとりつけてオリジナリティをだしています。トータルで324円で作ったとは思えない高級感のあるお洒落なマガジンラックです。

《すのこ》と《結束バンド》で超簡単に《棚》をDIY!作り方とアイデア集

100均本棚〈木材〉を用いた作り方4選【動画あり】

100均の木材を使った本棚は売っている物と引けを取らない仕上がりです。ダイソーやセリア、キャンドゥの木材を用いた本棚を4つご紹介します。

⑤100均の木材で作る絵本棚

100均の木材を使ってDIYした絵本ラックです。売っている絵本ラックはお洒落なのですが、値段が高いですよね。100均の木材を使えば、売っている絵本ラックにも引けを取らない作品が仕上がります。絵本の表紙が見やすいとお子さんが絵本に興味を持ちやすいのではないでしょうか。

階段状になった絵本棚を作るには、徐々に高くなるように土台を作り、木材をL字になるように組んだパーツを3つ繋ぎ合わせていく方法がありますが、少し難易度が高く手間もかかります。簡単に階段状にするには、100均に売っている発泡スチロールを絵本棚の中にいれて、高さを調節する方法です。簡単に段差を作ることができるのでオススメですよ。

⑥100均木材で作ったマガジンラック

セリアの木材で作ったマガジンラックの動画です。材料はセリアの木箱2つと角材3つ、丸棒を4つ用意します。セリアの白のアクリル絵の具でペイントし、完全に乾いてから組み立てていきます。木箱を縦に2つ向かい合わせにして、その間に角材を3つ置いて底にし、丸棒を上と下にそれぞれ2つずつ画像のように設置して、本の支えになるように組み立てていきます。

たった648円の材料費でフレンチ風インテリアになじむマガジンラックが完成するのは嬉しいですね。

⑦表紙が見やすいブックシェルフ

kiina415さんの投稿
21107764 272243409959122 685344787506659328 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

こちらは表紙が見やすいブックシェルフです。木材を6つ縦に並べて壁を作り、横に棚になる木材と、本の支えになるアイアンバーを取り付けています。木材同士は木工用ボンドでつなげることができますが、もし強度が心配なら、後ろから釘を打ち付けてみましょう。

⑧100均の木材で作るウォールシェルフ

100均の板を使ったウォールシェルフです。セリアの45×9cmの小さい板と45×15cmの大きい板を水性ニスでペイントした後に、小さい板を底に、大きい板は背面になるようにL字型のブラケットを取り付け、組み合わせていきます。木ネジを使うときは、板にキリで少し穴をあけてから取り付けましょう。

アイアンバーと麻ひもを木工用ボンドでくっつけてから、裏面に三角吊り金具を取り付けています。ねじで壁に取り付けれるようにした作品です。とてもお洒落ですね。

ダイソー木材のサイズ・種類一覧&注意点!DIY活用実例集も!

100均本棚〈発泡スチロール〉を用いた作り方3選【動画あり】

ダイソーやキャンドゥ、セリアで購入可能な100均の発泡スチロールブロックを使用した本棚は、時間をかけずに手っ取り早く本棚を作りたい人にぴったりですよ!発泡スチロールブロックを活用した本棚のDIY方法を動画を交えて3つご紹介します。

⑨発泡スチロールの上に板を置くだけで本棚に!

出典: https://roomclip.jp/photo/DuKx

発泡スチロールブロックに板を渡しただけであっという間に本棚が作れます。お部屋の空きスペースに合わせて本棚を作ることで、空間を有効活用できるのが嬉しいですね。わざわざ本棚を買わなくても、100均の発泡スチロールブロックだけで本棚を作ることができるのです。安上がりだし見た目もお洒落ですよね。

⑩発泡スチロールブロックの本棚は増設もしやすい!

出典: https://roomclip.jp/photo/rJZB

ダイソーやセリア、キャンドゥの発泡スチロールブロックに厚めのしっかりした板を組み合わせた本棚です。基本の1段の本棚にさらに棚を増設して収納力アップした本棚は、ブックエンドを使って本の置き方も工夫されていて、とてもすっきりと見えます。

本棚に入りきらない本も、発泡スチロールブロックを使った棚を使用することによって、たくさんの漫画本を収納することができます。

⑪発泡スチロールブロック×100均スノコで作る本棚

セリアの発泡ミニブロックと同じくセリアの45×20cmのすのこ4枚を使った棚の作り方の動画です。こちらの棚は木工用ボンドで発泡スチロールブロックと100均のすのこをくっつけていますが、強力な両面テープでくっつけるやり方もあります。

動画では発泡スチロールブロックを横に設置していますが、本を収納する場合は高さが足りないので、発泡スチロールブロックをもっと積み上げて高さを合わせてみてください。材料費も1000円あれば完成します。家に板があれば発泡スチロールブロックだけでいいのでもっと安く済みます。作業時間は数十分あればできるので、本当にお手軽すぎますよね。

100均本棚〈ワイヤーネット・その他〉を用いた作り方4選【動画あり】

すのこや木材以外にも100均のこんなアイテムを使うと本棚に早変わりします。ダイソー・セリア・キャンドゥのワイヤーネットやその他の100均アイテムを用いた本棚を4選ご紹介します。

⑫ワイヤーネットを結束バンドでつなげた本棚

100均のワイヤーネットを使ったデスク用の手作り本棚です。こちらの本棚は形の違うワイヤーネットを2種類、縦と横に組み合わせて結束バンドで結合しています。

⑬ワイヤーネットを使った本棚の作り方

ダイソーの150円商品のワイヤーネットと園芸用の棒4本、結束バンドを利用して手作りした本棚です。ワイヤーネット2枚を縦型に置いて4隅に園芸用の棒4本で固定します。そして結束バンドを使い、本棚の形になるように組み立てながらとめていきます。

⑭ワイヤーラティスで作るマガジンラック

こちらの動画は100均のワイヤーラティスを使って手作りしたマガジンラックです。8×16マスと4×16マスのワイヤーラティスを組み合わせてワイヤーラティスジョイントでくっつけていきます。ワイヤーラティスとジョイントの他にクリップ付きのフックやねじをしめるドライバーが必要です。

男前インテリアにもマッチしそうな、かっこいいマガジンラックが簡単に作れるので、ぜひ試してみたいですね。

⑮セリアのパズルボードが文庫本の収納におすすめ

セリアのパズルボードは文庫本を収納するのに丁度良いサイズです。セリアのパズルボードのサイズはS・M・Lとあり、Sサイズは2枚入り、M、Lサイズは1枚入りです。切り込みのある部分を差し込んで組み立てていきますので、初心者でも迷うことなく棚を作ることができます。

動画をみるとわかりますが、時間もかからずあっという間に組み立てられます。組み合わせや置き方も自由自在なので、自分の好きな形にしてみましょう。

100均ワイヤーネット便利すぎ!収納・簡単DIYなど活用術35選

100均本棚を作ってみよう!

出典: https://roomclip.jp/photo/DY32

100均本棚の作り方15選をご紹介しましたがいかがでしたか?ダイソー・セリア・キャンドゥで購入できる100均アイテムで手作りした本棚は、どれも大掛かりではなく簡単作業なので、DIYが苦手という人でもお洒落な本棚を作ることができます。100均のアイテムを使ったローコストな本棚をぜひ作ってみましょう!

関連する記事