コストコのラム肉はコスパ最高!ブロック肉など部位別レシピ!臭みの有無や取り方も!

大人気コストコのラム肉の〈値段〉〈味〉〈種類〉などを他店と比較しつつ紹介します!コストコのラム肉の『臭みの取り方』や『保存方法』、そしてコストコのラム肉をより美味しく食べるための『アレンジレシピ・調理方法』も紹介しますので、苦手という方も参考にしてくださいね。

目次

  1. コストコで大人気のラム肉!
  2. ラム肉とはどんなお肉?他の肉とどう違うの?
  3. コストコのラム肉はなぜ人気?他店とコスパ比較してみた!
  4. コストコのラム肉を部位別に紹介!【ラム肩切り落とし肉】
  5. コストコのラム肉を部位別に紹介!【ラムブロック肉:真空パック】
  6. コストコのラム肉を部位別に紹介!【ラムもも肉:真空パック】
  7. コストコのラム肉を部位別に紹介!【ラムロインチョップ】
  8. コストコのラム肉・おすすめレシピ【ラム肉のソテー】
  9. コストコのラム肉・おすすめレシピ【ジンギスカン】
  10. コストコのラム肉・おすすめレシピ【ラム肉のグリル焼き】
  11. コストコのラム肉はコスパ最高の人気商品!

コストコで大人気のラム肉!

今コストコでラム肉が大注目されています。その理由は何でしょうか。味?値段?量?コスパやラム肉の知らない魅力などいろいろ気になるところがありますよね。

今回はその人気の秘密に迫りつつ、臭いの取り方や焼き方、ラムチョップやジンギスカンなどのレシピなど細かいところまで徹底紹介していきます。ラム肉をより美味しく食べられるように、ぜひ役立ててくださいね。

ラム肉とはどんなお肉?他の肉とどう違うの?

takeda_bbqさんの投稿
50821003 2090819104366061 5407809887043357610 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

それでは本題に入る前に、まずはラム肉についての詳細や、臭いや身体への影響などのお得な情報を紹介していきます。ここにも人気の秘密が隠されており、きっとラム肉をもっと好きになれますよ。

ラムとマトンとは?

まずラム肉が羊の肉ということはご存知の方も多いですよね。代表的な羊の肉には、ラムの他にマトンがあります。なかなか聞き馴染みのないマトン。ラムとマトンの違いはとても明確で、その羊が子供か大人かで分かれてきます。

子供の羊は「ラム」、大人になると「マトン」ということになります。年を取るにつれて独特の臭いも増していくので、ラム肉の臭いが苦手と言う人は、焼き方やレシピだけでなくこの種類の違いよる影響もあるかもしれないですね。

ラム肉はどうして臭いの?臭みの取り方を伝授!

ラム肉が苦手という人は、その臭いやクセのある味に反応してしまう場合がほとんどでしょう。ではどうすれば臭いを気にせずラム肉を食べられるのでしょうか。

実はラム肉の臭いの素は脂肪部分に含まれています。そのため、調理前の下準備の段階で脂肪を取り除いてしまえば、臭いの素も一緒に取り除くことができます。部位によっては脂肪が多い状態で販売されているものもありますので、ぜひ試してみてくださいね。

【夢占い】匂い・香りがある夢の意味17こ!感じる/嗅がれる/いい匂い/臭い/など!

ラム肉は太らないって本当?

濃厚な味で脂がのっているジンギスカンやラムチョップなど、羊の肉であっても肉料理は太るというイメージがありますよね。実は、牛や豚、鳥などその肉の脂の沸点によってそれは変わってきます。沸点が高ければ高いほど、脂肪にならず太りにくくなるのです。

ラム肉の脂の沸点は、人の体温より高い44℃。ラム肉の脂は、例え高熱でうなされている人の熱でも溶けることはなく脂肪になりづらいということです。ラム肉は太らないと言われる理由はここにあるんですね。ちなみに豚肉の沸点は28℃程度です。

【夢占い】太る夢は開運の予兆?デブ/体重/痩せるなどの意味を解説!

ラム肉が健康にいい理由とは?

ラム肉の大きな魅力は、他の肉に比べると「身体に良い」ということ。たんぱく質やミネラル、ビタミンB2など欲しい栄養素は他の肉に勝る量を含んでおり、逆に肉の摂取で心配なコレステロールについてはラム肉の場合なんと魚同等の摂取量になります。

もともとヘルシーな上に焼き方やレシピなどによっては更に健康的なアレンジができるので、女性に人気急上昇中の理由にも頷けます。コレステロールが気になる人、ダイエットや食事制限などを頑張っている人にもおすすめです。

コストコベーグルのカロリーが意外!活用レシピ動画5選!ヘルシー〜がっつりまで!

コストコのラム肉はなぜ人気?他店とコスパ比較してみた!

surfxoxo18さんの投稿
46254808 991840551006043 7856281253548547241 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

それではいよいよコストコのラム肉が人気の理由に迫っていきましょう。ずばり、その人気の理由はコスパにあります。ここでは、「味」「値段・量」に分けてそのコスパはコストコと他店ではどう違うのかを見ていきます。コストコのラム肉に興味がある方、または初めてラム肉を買うという方もぜひ参考にしてくださいね。

①コストコと他店のコスパ比較【味】

yumi.rr.oさんの投稿
30603321 2137825762911395 6025331412498907136 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

切り落としやラムロインチョップ、また部位の違いやジンギスカンやラムチョップなど調理方法や焼き方などでも変わってきますが、コストコのラム肉は他店と比べて比較的初心者向けで食べやすいと評判です。

「コストコに行くようになってから、ラム肉を食べ始めたと」いう人も。ラム肉に慣れていない人にもおすすめできるものだという口コミもあります。

シンプルな炒め物などにも利用できるのはうれしいですね。

柔らかいという口コミもあります。

しっかり歯ごたえのある食感と焼き方次第でジュワーっと広がる味は逃さずに、特にラムチョップなどは臭みの原因となる脂肪部分がほぼなく、コストコのラム肉は臭いが気になる人や初めて挑戦するという人にもおすすめです。

②コストコと他店のコスパ比較【値段・量】

hitsujinookaさんの投稿
52065968 154859802101127 7392895324596391246 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

では続いては値段と量について。味もさることながら、コスパを考えるにあたって値段と量は大きな注目ポイントです。コストコのラム肉はどれくらい安いのでしょうか。一緒に見ていきましょう。

まず有名な肉のハナマサでは178円。最近はスーパーでもラム肉を見かけるよになりましたが、ライフで168円、イオンでは198円でした。そしてコストコでは、なんと100円台前半~150円程度という値段で買うことができます。

セールの時期でなくても豚肉や鶏肉と大差ない値段ですね。

またスーパーなどでは200g~400gなどで売られていることが多い中、コストコでは部位によっては1.5~2Kgなどという大容量で販売されているので、多くの量をまとめ買いし真空パックで冷凍しておくことでよりお得に買うことができますね。

大容量なので、大人数で食事をする際にもおすすめです。

牛肉より安いというのを以外に感じる人も少なくないようです。

コストコのラム肉を部位別に紹介!【ラム肩切り落とし肉】

banimaniaさんの投稿
18161243 1651946901501228 3871899741600088064 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

それではここからは、コストコのラム肉を部位別に紹介していきます。中でも気になる値段や量、臭いや賞味期限・保存法・調理方などに分けて見ていきましょう。それではまずはコストコの「ラム肩切り落とし肉」から紹介します。

コストコラム肩切り落とし肉の「値段・量」

コスパ比較のところでも紹介しましたが、ラム肩切り落とし肉は100g大体150円以内で購入することができます。更にコストコは基本的に大容量、大体1.5Kg程度で販売されています。焼き方などはあまり気にせずとりあえず手軽にサッと食べたい人や、ジンギスカンなどにして大勢に振舞う場合などにおすすめですね。

コストコラム肩切り落とし肉の「臭い」

脂身によってラム肉の臭いが発生しますが、ラム肩肉は他の部位に比べて脂肪が多い部分になります。好みが分かれますので、ラム肉の臭いが得意ではない人は調理前の下準備で脂身を切り落として食べることをおすすめします。

コストコラム肩切り落とし肉の「賞味期限・保存法・調理法」

ryoko5627さんの投稿
51875568 437781233631539 4433278758541611645 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

ラム肩切り落とし肉賞味期限は、通常の他の肉と大体同じくらいと考えてよいでしょう。コストコは基本的に大容量なので、真空パックで小分けをして冷凍保存するのがおすすめです。冷凍しておけば、大体1~2ヶ月くらいは保存ができます。

ラム肩切り落とし肉は、なんといってもジンギスカンがおすすめ。サッと焼いてタレを付けるだけで、雰囲気のあるごちそうになります。ジンギスカンのタレがなくても、焼肉のタレでも十分おいしく食べられます。気軽においしく食べれるのがいいですね。

コストコのラム肉を部位別に紹介!【ラムブロック肉:真空パック】

abkasha123さんの投稿
20633208 1931171743809915 5355519601851498496 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

続いては「ラムブロック肉:真空パック」について紹介をしていきます。切り落としではなく、ブロックで購入して好きな量や形で食べたいという人もいますよね。ブロックの場合焼き方やレシピの幅も広がり、料理好きな人にも向いています。

コストコラムブロック肉:真空パックの「値段・量」

切り落としに比べて安価で、なんと100g110円台などで買うことができます。驚く安さです。量も大体2Kg近い容量で販売しているので、焼き方にこだわったりしっかり料理をする人やコスパ重視の人にはブロックがおすすめです。

コストコラムブロック肉:真空パックの「臭い」

ブロックであっても、やはりラム肩肉は脂身が多いため苦手な人は調理の前に脂肪部分を切り落としてからの方がよいでしょう。またその際、切り落としと違ってブロックの場合面積が大きかったり切りずらかったりするという難点があります。

コストコラムブロック肉:真空パックの「賞味期限・保存法・調理法」

anritomitaさんの投稿
33226290 223811791728401 2349576694093840384 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

2Kg近い肉の塊ですのでそのまま真空パックにしたり冷凍保存したりというのは少し難しいため、まずは好きなサイズに小分けしてから真空パック+冷凍保存するのがよいでしょう。

コストコのブロック肉は、焼き方やサイズによっていろいろな料理に使うことができます。薄切りにしてジンギスカンにしたり豪快に大きなサイズで丸ごとステーキでもよいですし、小さなブロックにしてトマトソースと合わせたりシチューやカレーなどに使っても相性抜群です。

コストコのラム肉を部位別に紹介!【ラムもも肉:真空パック】

luce_umeさんの投稿
39983367 144870773113185 3393502486761560337 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

続いては、コストコのラム肉にも人気が高いラムもも肉。ほとんどが赤身なので食べやすく、またもも独特の柔らかさも人気のひとつです。一度覚えてしまった不快感を拭うのは困難ですので、ラム肉の臭いが苦手という人もまずは最初に挑戦して欲しい部位ですね。

コストコラムもも肉:真空パックの「値段・量」

切り落としやブロックとより少し値段は上がりますが、それでも100g200円いかずに購入できます。大体1.5Kg程度で販売されていることが多く、コストコのラムもも肉は食べやすいサイズに分けられているので調理の際も手軽に使うことができますね。

コストコラムもも肉:真空パックの「臭い」

コストコのラムもも肉の特徴は、脂肪の部分が少なく大部分が赤身なので臭いが少ないということ。今までラム肉の臭いが原因で敬遠してい人も、そのイメージが変わるかもしれません。臭いが苦手な人、初めての人にはおすすめです。

コストコラムもも肉:真空パックの「賞味期限・保存法・調理法」

cookersgrillさんの投稿
50078495 1122048437977306 7183969308028383870 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

コストコのラムもも肉は最初から真空パックされているため、必要な量を取り出しそのまま冷凍保存でOKです。大容量の上に保存方法もお手軽なので、とても使いやすいです。

臭いが少ない上にサイズも食べやすい大きさなので、どんな料理にも合うオールマイティな部位です。ジンギスカン、ステーキ、ローストや、煮込みにしたりパスタやサラダなどに使ってみたり。他の肉と同じ感覚で、色々な焼き方や調理方法に挑戦してみましょう。

コストコのラム肉を部位別に紹介!【ラムロインチョップ】

yuki1664splashstarさんの投稿
42508956 278517916110219 3402532116264672176 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

それでは最後はコストコのラムロインチョップについての紹介です。ラムチョップとはアバラ骨ごと切られた肉、そして「ロイン」は背肉の部分の意味でラム肉の中でも高級な部分とされています。他の部位とはどう違うのか、見ていきましょう。

コストコラムロインチョップの「値段・量」

値段は100g200円前半程度。やはり高級部位ということもあり、切り落としやブロック・もも肉と比べても値段は上がります。大体1Kgほどで販売されています。

コストコラムロインチョップの「臭い」

ラムロインチョップも赤身が多いため、臭いは少ない部位になります。気になる人は脂肪部分を切り落としてもよいですが、ステーキで食べることが多く香辛料やスパイスとの相性も良いので不快になるほどは気にならないでしょう。

コストコラムロインチョップの「賞味期限・保存法・調理法」

i_am_satochanさんの投稿
32824434 200163680608606 2212779318541549568 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

ラムチョップは何といってもステーキ。もともと味が凝縮されているため、できるだけ素の味を生かした調理方法がおすすめです。簡単に下味を付け、お好きな焼き方でまるっと焼いて塩コショウで十分に堪能できます。

コストコサイズで容量は多いので真空パックで冷凍保存が必要になりますが、味や鮮度が落ちてしまうともったいない部位なため、早めに食べるのがおすすめです。コストコでラムチョップを購入したときは、しばらく定期的に食事をラム肉期間にするのも良いかもしれないですね。

コストコでステーキにおすすめの『肉』BEST10!うまい焼き方も!

コストコのラム肉・おすすめレシピ【ラム肉のソテー】

hien_catloves_31さんの投稿
33397288 1951835578161890 6743319098211434496 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

それでは、実際にコストコのラム肉を使ったおすすめレシピを見てみましょう。まずは大人気のラム肉のソテーから。手軽な材料と簡単な方法でできますので、ぜひ試してみてくださいね。

ラム肉のソテーの材料

【2人分】ラムチョップ4本、塩・コショウ少々、ガーリックオイル。お好みでブランデーなど。

ラム肉のソテーの作り方

まず下味としてラムチョップに塩とコショウを少々、それからガーリックオイルでこんがり色がつくまで焼きます。ひっくり返してから、お好みでブランデーを垂らし蒸し焼きにしましょう。最後はラムチョップに焦げ目を付けるために強火で一気に焼けば完成です。お好みでしょうゆやニンニクも合いますよ。

コストコのラム肉・おすすめレシピ【ジンギスカン】

それでは続いては有名なジンギスカンです。ラム肉といってまず思い浮かぶのがこのジンギスカンではないでしょうか。バーベキューや焼肉などでも食べたことがある人も多いですよね。漬けダレを揉みこみ野菜と焼くだけ、焼き方などもそこまで気にしなくて良いので簡単レシピで手軽な一品。コスパも最高です。

ジンギスカンの材料

【2人分】
ラム肉150g、野菜(にんじん・キャベツ・たまねぎ、もやしなど)お好みの量、焼肉のタレ大さじ2杯、酒大さじ1杯、みりん大さじ1杯、すりおろしニンニク大さじ1杯、すりおろししょうが大さじ1杯。

ジンギスカンの作り方

ラム肉に各調味料を揉みこみ、20分~30分ほど漬けておく。先にお好みの大きさにカットした野菜を炒める。その後漬けていたラム肉をタレごと加え炒める。漬けダレの効果で臭いも気にならず、焼肉感覚でおいしく食べられますよ。

コストコのラム肉・おすすめレシピ【ラム肉のグリル焼き】

ba426crさんの投稿
33432050 635275346821874 606656983734419456 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

それでは最後にラム肉のグリル焼きの紹介です。焼き方には少し注意が必要ですが、簡単レシピでお店のような豪華な雰囲気を堪能できます。大切な日や誰かを招待するときなどにぜひ振舞いたい一品ですね。

ラム肉のグリル焼きの材料

【2人分】
ラムチョップ2本、ローズマリー1枝、塩・コショウ少々、オリーブオイル。

ラム肉のグリル焼きの作り方

ラムチョップに塩コショウを少々。ラムチョップにオリーブオイルを軽くぬり、ローズマリーをみじん切りにしてまぶす。グリルの網で裏表の片面ずつ約3分程度焼く。お好みでソースをかけて完成です。

コストコのおすすめBBQ食材25選!グリルやプレートも併せて紹介!

コストコのラム肉はコスパ最高の人気商品!

コストコのラム肉は、値段に対して味や量などがとても優れており、とてもコスパがよい一品です。大人気な理由にも頷けますね。また多くのレシピがあり更に部位ごとの焼き方などを組み合わせて、味のレパートリーも非常に豊富。ぜひコストコのラム肉を使って、素敵な食卓にしてくださいね。

関連する記事