【2021】コストコのキッチンぺーパー全種・徹底紹介!値段や吸水性など比較!

日用品から食料品まで揃って、しかも値段的にもコスパ的にもお買い得なコストコ。そんなコストコで人気商品と言えば、値段、量、大きさ、吸水性・吸油性、使い勝手など、どれをとってもいいと人気のキッチンペーパー。そんなコストコのキッチンペーパー全3種類を紹介します。

専門家監修 | コストコマニア コストコママ・Aya
Instagram
週1で通うほどコストコが大好きな関東住みの主婦です!コストコで購入した商品やアレンジレシピ、活用法などを発信していきます!
Instagram
週1で通うほどコストコが大好きな関東住みの主婦です!コストコで購入した商品やアレンジレシピ、活用法などを発信していきます!

目次

  1. 人気爆発!【コストコ】のキッチンペーパーって?
  2. お得な値段の【コストコ】キッチンペーパーは何種類?
  3. 【2021年4月更新】お買い得はどれ?【コストコ】キッチンペーパーの値段を徹底比較
  4. 他にも発見!【コストコ】で買えるキッチンペーパー
  5. 値段以外にも決め手はある?
  6. 【コストコ】のキッチンペーパー絵柄もかわいい!
  7. 便利すぎる!【コストコ】キッチンペーパーの便利な使用法10選!
  8. あれば便利!【コストコ】キッチンペーパ用ホルダー
  9. 結論!【コストコ】キッチンペーパーのおすすめはどれ?

人気爆発!【コストコ】のキッチンペーパーって?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/823877325563225246/

コストコの人気商品の絶対王者ともいえるキッチンペーパーです。輸入品なので、1ロールの価格が日本製に比べてお高いという印象がありますが「買って」「触って」「使って」みれば、長持ちするからコスパもいいし、便利だしと良いことづくめの、おすすめ商品です。

(コストコの日用品については以下の記事も参考にしてみてください。)

コストコ大容量フードラップが便利!使い方や機能性紹介!レンジ禁止って本当?

コスパ最強の呼び声高し!【コストコ】のキッチンペーパー

1ロールの長さや、1カットの大きさ、丈夫さ、どれを取っても日本製品よりもコスパが優れているという点でも人気のコストコのキッチンペーパーです。コストコにいったらまずはキッチンペーパーの売り場へダッシュという方もいるのではないでしょうか。

一度使ってしまうとその魅力に取り憑かれてしまい、他のキッチンペーパーが使えなくなってしまうほど、コストコのキッチンペーパーの使い心地は良いようです。結果的に節約にもつながるのでコスパを考えれば、お得なのは間違いありません。

コストコのキッチンペーパーは暮らしに欠かせないでしょう。厚みがタオル並で、一枚で日本製の3枚4枚分というコスパの良さと便利さが人気の秘密です。1枚あたりの単価では高く感じるキッチンペーパーも、使える回数も考慮するとコスパが良いことが分かるでしょう。

お得な値段の【コストコ】キッチンペーパーは何種類?

コストコのブランドとしては全部で2種類。「カークランド」と「バウンティ」。バウンティはキッチンペーパーの他にペーパーナプキンも販売されていて、キッチンペーパーよりもちょっとしたことに使い勝手がいいと、こちらも人気です。

(コストコの人気商品については以下の記事も参考にしてみて下さい)

コストコのプレスンシールは驚きの気密性!使い方実例10選!食材以外も!

【バウンティ】のキッチンペーパー

存在感のあるカラフルな包装紙に包まれて、積まれているこちらは【バウンティ】というブランドのキッチンペーパー。もう一つのブランド【カークランド】と人気を二分するキッチンペーパーです。

関連する記事