【岳】を使った名前(男の子編)|漢字の意味・字画数&名付けの注意点も!

『岳』を使った男の子の名前を、かっこいい・オシャレ・和風/古風なものから、2文字・3文字のもの、2019人気ランキングなど豊富にご紹介!また、『岳』の漢字の意味や読み方の種類・由来・字画数だけでなく、みんなが連想するイメージや印象も解説します。名付けのポイントや、良くない使い方など注意点も徹底解説!後半では、世のママ・パパ達が赤ちゃんの名前に『岳』を入れた理由や意味・由来、良かった点・悪かった点など、体験談も紹介します。番外編として、『岳』を女の子の名前に使う場合の候補も紹介します。

目次

  1. 『岳』は男の子の名前に人気の漢字!
  2. 『岳』の漢字の意味・読み方・由来・字画数は?
  3. 『岳』の漢字は『ガク』の読み方が人気!
  4. 【2019】『岳』がつく人気の名前ランキングTOP5
  5. 『岳』から始める〈2文字〉の男の子の名前50個
  6. 『岳』で終わる〈2文字〉の男の子の名前50個
  7. 『岳』を使う〈3文字以上〉の男の子の名前20個
  8. 『岳』を使った〈古風〉な男の子の名前10個
  9. みんなの『岳』から連想するイメージや印象は?
  10. 名前に『岳』が入っている男性芸能人5選
  11. 『岳』の漢字を名前に使った理由は?良かった点は?【体験談】
  12. 『岳』を女の子の名前で使うなら?
  13. 『岳』を使って素敵な名前にしよう!

『岳』は男の子の名前に人気の漢字!

『岳』という漢字は「大きな山」や「険しい山岳地帯」などのイメージを持たれることが多いです。そのイメージから「桁外れに大きい心」や「厳しくも逞しい精神」などの意味を持たせた名付けに人気があります。

特に男の子の名前の中に入れられることが多く、近年の名付けランキングでも上位にランクインするようになってきました。この記事では『岳』という漢字の意味や読み方、由来だけでなく、『岳』のつく名前と込められる意味も紹介していきます。

【迅】を使った名前(男の子編)|漢字の意味・字画数&名付けの注意点も!

『岳』の漢字の意味・読み方・由来・字画数は?

『岳』という漢字の意味

『岳』という漢字には「険しくて大きな山」や「標高の高い登頂が困難な岩山」などの意味があります。その意味から名付けの際には「大きな目標を持った人に」や「高い位置に登ることができるように」という意味を込められるようになりました。

また、『岳』という漢字には「自分自身にとって大きな存在である尊敬できる人物」という意味もあり、多くは配偶者の父親を指すようですが、自身の父親や母親を指しているとも言われています。

『岳』という漢字の由来

その漢字の指している大きさの差はありますが、大地が隆起していることを指す「丘」と「山」の2つの漢字が合わさってできたのが『岳』という漢字です。

「大地の低く盛り上がっている部分」を表す「丘」と「高く隆起している大地」を指す「山」を合わせて「壮大な険しい岩山」という意味の「岳」という漢字が誕生しました。

『岳』という漢字の読み方・字画数

音読みで「ガク」訓読みで「たけ」と読む『岳』という漢字は名付けにおいてはさらに読み方に幅が広がります。やはり「ガク」という読み方が一番ポピュラーですが、他にも「たけ」「たか」「おか」という読み方や、『岳』の一文字で「たけし」「たかし」という読み方もありますよ。

字画数は8画です。特に男の子は一生を産まれたときの姓名で過ごすことが多いので、名付けの際の姓名判断をするときには字画数もぜひ参照してみてくださいね。

『岳』の漢字は『ガク』の読み方が人気!

最新の男の子の名前ランキングでも、77位に『岳(がく)』という名前がランクインしていました。「たけ」や「たか」という読み方をすると少し古風な名前になるので「がく」という読み方で今風の名付けをする人が多いようです。

また、『岳』という漢字がつく名前の男性芸能人も数名いますが、そのほとんどが「がく」という読み方をする名前です。

【2019】『岳』がつく人気の名前ランキングTOP5

『岳』がつく男の子の名前ランキングTOP5

関連する記事