料理ができない女は論外?結婚できない?男性の本音から嫁・彼女にできるのか真相を徹底調査!

料理が出来ない女性に対して、世の中の男性はどう感じているのでしょう。料理ができない女に対する男の本音や、結婚できない理由など、料理が出来ない女性への男性の意見を紹介していきます。料理ができない女の性格の特徴や、理由についても、一緒に紹介していきます。

目次

  1. 料理ができない女は意外に多い?
  2. 料理ができない女は嫁失格?彼女はあり?男性の本音7こ紹介!
  3. 女性は料理ができるべきであると思う人の意見は?
  4. 女性は料理ができなくてもいいと思う人の意見は?
  5. 料理ができない女の特徴・理由5選!
  6. 料理ができる女になる方法は?【解決策】
  7. 彼氏と結婚したければ料理ができない女を卒業しよう!

料理ができない女は意外に多い?

料理ができない女性というのは、近年増加傾向があります。未婚の女性を始めとして、結婚予定がある女性でも料理ができないという人は多いのです。今回は、料理ができない女性に対する世間の男性の本音をピックアップしていきます。料理ができない女性の特徴や、料理ができるようになるための解決策も、一緒に提示していきますのでぜひ参考にしてくださいね。

未婚の女性の4人に1人は料理をしない

仕事をしている未婚の女性の約25%は、家に帰っても料理をしないというデータがあります。理由としては、実家暮らしで親が作ってくれている、仕事が忙しくて外食やコンビニで済ませている、などの特徴があります。4人に1人の割合で女性が料理をしないというのは、近年では最高のパーセンテージと言えるのです。

彼氏に手料理を振る舞う、という女性も少なくなってきています。彼氏としては、自分の彼女が手料理を振る舞ってくれるというのは嬉しいことなのです。人によっては、彼氏の方が料理を多く作るという場合もありますが、やはり彼女の手料理は魅力的なのでしょう。

広告業務員

30代

家に帰れば母親が晩御飯もお弁当も作ってくれるので、料理は全くしないです。母親が作れないときはコンビニに頼っちゃいますね。他にやることが多くて手が回らないです。

包丁を持てない女性も居る

なかには、包丁を持てない、持つことが怖いという女性もいます。一人暮らしの女性の中には、包丁が家にないという人も居るのです。お弁当や外食での食事だけで成り立ってしまうというのは、今の社会独特の特徴であり風潮であると言えるでしょう。包丁が持てない女性が妻というのは、男性にとっては不安な要素でしかありません。

受付業務員

20代

友達の家に遊びに行ったときに、台所が閑散としていて驚きました。キッチングッツが殆どなくて、食事はどうしてるの?って感じでした。外食で済ませているみたいです。

お料理上達のコツ9選!味音痴でも料理が上手になる方法・爆速で成長する方法も!

料理ができない女は嫁失格?彼女はあり?男性の本音7こ紹介!

料理をする機会がない、料理が苦手で作ることができない、といった女性に対して、世の中の男性はどのような気持ちを持っているのでしょうか。ここでは、料理ができないという女性に対して感じている、男性の本音をピックアップします。全部で7つの本音を解説していきます。彼女や妻が、料理ができない女性だった時に、男性はどんな印象を抱くのでしょう。

料理ができない女性への男性の本音①最低限は作れるようになってほしい

自分の妻に、SNSで載せるような料理上手な女性になってほしいと思う男性は実はそこまでいません。しかし、本音としては最低限の料理は作れる女性になってほしいと、世の中の男性は思っているのです。自分の妻が毎日の食事を作れないというのは、男性にとって不安が大きい案件と言えるのです。

彼女に作ってもらいたい料理ランキング15選!女子力高めの手料理画像多数!

料理ができない女性への男性の本音②自立していなさそうなイメージ

実家で食事が出てくるからと言って料理をしない女性も居ますが、男性から見るとそれは自立していない甘えた女性に映るようです。自分の彼女が、自宅の食事を母親任せにして全く料理をしないと言ったら、彼氏としてあまりいい気持ちにはならないのでしょう。自分の妻になったとしたら尚更と言えます。

料理ができない女性への男性の本音③結婚願望がないのだろうか

結婚して嫁ができた時に、妻が全く料理ができないというのは夫にとっては不安要素です。外食やお弁当、お惣菜に頼ってばかりの嫁となると、家計も心配になりますし栄養面でも不安が残ります。妻となった女性にばかり家事を負担させるという訳ではなくても、最低限の料理の能力は、嫁には求められるのです。

料理ができない女性への男性の本音④彼女なら良いけど結婚相手は厳しい

彼氏彼女の関係ならば、彼女が料理ができないと言っても、自分の生活に大きな影響はないと世の中の男性は考えます。しかし、結婚するとなると話は別です。結婚して自分の妻になって、自分の食生活が嫁の力量にかかってくるとなった場合は、やはり料理ができていてほしいと考えるのです。もしできないとなると、嫁候補からは除外されることも少なくありません。

料理ができない女性への男性の本音⑤毎日外食は避けたい

結婚して、もし妻も働きに出ることになったとしても、毎日外食というのは避けたいです。自分が料理をすることになったとしても、やはり嫁にも料理はやってほしいと男性は思います。毎日外食というのは、いくらファミレスや外食チェーンが発達してきても飽きてしまうもの。お金もかかってきますし、結婚して生活をしていくならば毎日外食は現実的ではないのです。

料理ができない女性への男性の本音⑥他の家事のレベルが心配

料理ができない女性に対して、男性は他の家事もできないというイメージに繋がると言えます。実家で家事手伝いをしてこなかった女性、イコール、料理だけではなく洗濯や掃除といった類もしてこなかった女性だと男性は感じてしまうのです。自分の妻が家事全般ができない女性だとなると、男性にとっては悩ましい事柄になります。

料理ができない女性への男性の本音⑦子育てに影響ありそう

結婚して彼女が自分の妻になって、もし子供が生まれてきたとき、料理ができない女性と言うのは子育てに影響してくるのではないかと男性は思います。自分の食事も作ることができない女性が、子供の食事の面倒を見られるのか、と不安になってきます。生まれてくる子供のことを考えると、女性には最低限の料理はできていてほしいと男性は思うのです。

女性は料理ができるべきであると思う人の意見は?

男性が、料理ができない女性に対して「できるべきである」と思う時、具体的な意見はどのようなものでしょう。女性は料理ができるべきだと感じている男性の意見を提示していきます。

事務系専門職員

30代

自分の妻には、最低限の料理スキルは身に着けていてほしい。家事分担をするにしても、嫁が料理ができなかったら自分の負担がとても増えそうな気がする。

建築作業員

20代

男性は少なからず、嫁の手料理を楽しみにしていると思います。ものすごく上手じゃなくてもいいから、普通に日常の食事を作るだけの能力は欲しいですね。

公務員

30代

女性だからというより、やっぱり大人なら少しは料理ができていてほしいと思う。男性女性関わらず、普段の食事に困らないくらいの料理は出来ていてほしい。

女性は料理ができるべきであるという意見の男性は、彼女や妻の手料理を楽しみにしているという人も多いのです。特に家庭を持ったら、温かい食事ができているというのは男性にとって大きな魅力になるのでしょう。家事分担をするにしても、妻となる女性が全くできないというのはやはり厳しいと考えてしまうようです。

その他の意見も見てましょう。

販売業務員

20代

彼女の手料理って、男にとって夢ですよね。家に帰って彼女が料理を作ってくれてるって、凄く嬉しいです。料理が全くできない女性はちょっと、って思っちゃいます。

運送会社勤務

30代

彼氏や結婚相手を見付けたいなら、最低限の料理を作れるようになっていたほうが良いですよね。胃袋をつかむって古いかもしれないですけど、料理ができる女性は魅力的だと思います。

男が結婚を後悔する瞬間&その理由9選!結婚後悔症候群かも?実体験多数!

女性は料理ができなくてもいいと思う人の意見は?

逆に、料理ができない女性に対して「できなくてもいい」と感じている男性は、どんな意見を持っているのでしょう。女性は料理ができなくても良いと思っている男性の意見を、提示していきます。

営業職員

20代

女性が料理ができないなら、自分がカバーすればいいだけですよね。他のことを彼女にはやってもらって、自分が料理を分担すれば問題ないです。

精密機器メーカー勤務員

30代

夫婦で助け合うのは当たり前です。妻ができないなら自分がすれば済む話だと思います。難しい時は外食に頼るのも良いでしょう。

システムエンジニア業務員

30代

料理の他にも、女性として尊敬できる部分があれば夫婦としてやっていけると思います。料理だけが女性のやるべきことでもないですし、魅力でもないです。他に補えることがあれば大丈夫だと思います。

女性に料理はできなくてもいいと感じている男性の多くは、自分が補えば問題ないと考えるようです。妻には他の家事を担当してもらい、自分が料理を担当することで解決するという意見が多く見られます。他にも、練習すればいいから、現在できないとしてもかまわないと思っている男性もいます。できないというよりやらない女性が多いと考えているのでしょう。

また他にも様々な意見がありますので、ご紹介します。

介護福祉士

20代

現時点で料理ができないのなら、できるように練習すればいいと思います。練習して場数を踏めば、日常で困らない程度の料理は出来るようになりますよ。

教師

30代

やらないといけない状況になったら、できるようになるんじゃないですか。今までやらなかったからできなかったとも言えますし。何事も経験です。

「料理教室は出会いの場」神話の崩壊!ABCクッキング受講者が教えるその実態!

料理ができない女の特徴・理由5選!

実際に料理ができない女性は、どんな特徴や理由があるのでしょう。料理ができない女性の理由や特徴を、5つピックアップしていきます。料理ができない理由がわかれば、料理ができるようになる方法も見えてくるかもしれません。

料理ができない女の特徴・理由①実家暮らし

働く女性は、実家から職場が近い場合、一人暮らしをせずに実家から通う人もたくさんいます。実家暮らしの女性は、家事全般を母親がやってくれるケースが多いです。食事もお弁当も親がやってくれれば、手間もないしお金もかかりません。その代わり、料理などの家事に対する経験値が明らかに減ってしまうので、料理ができなくなってしまうのです。

料理ができない女の特徴・理由②面倒くさがり

一人暮らしをしている女性でも、面倒くさがりな性格だと料理をしないという人は多いです。今ではお弁当やお惣菜のラインナップがとても豊富で、簡単に食事が手に入ります。自分で手作りすると、食材の調達から食事の下準備、食べ終わってからの片づけまで、面倒くさがりな女性からしたら気が遠くなる作業になります。それ故に、料理から遠のいてしまうのです。

料理ができない女の特徴・理由③不器用

不器用であるが故に、手先を使うもの全般が苦手という女性も居ます。裁縫や手芸などの家庭科の部類が苦手だという女性は、料理もできないという場合が多いのです。料理をしても焦がしてしまったり分量を間違えてしまったりと、失敗続きになってしまって料理を作ることを諦めてしまいます。不器用さが原因だと、最初から挑戦しない女性も多くいます。

料理ができない女の特徴・理由④節約する気持ちが無い

家で料理を作ることのメリットの一つに、自分で作ると節約になることが挙げられます。出来合で買ってきたものよりも、自分で材料を買ってきて手作りしたほうが経費は抑えられます。しかし、働いていて収入に困っていない女性は、節約する気持ちが無いというケースもあるのです。

手間よりも、その手間をお金で買ってしまって楽をするほうが良いと考える傾向もあるでしょう。

夫婦2人の生活費は?みんなの平均や節約術!食費は5万以下?体験談多数

料理ができない女の特徴・理由⑤仕事が忙しい

料理ができない女性の中には、仕事が忙しくて料理をしている暇がないという人も居ます。仕事が忙しくて日々の家事や料理をしている余裕がないという女性は、料理から遠のいて、結果料理ができなくなってしまうのです。仕事が理由で料理ができないとなると、結婚してお嫁さんになっても、料理ができない女性のままという事態に陥ってしまうでしょう。

料理ができる女になる方法は?【解決策】

料理ができない女性が、できる女性になるためにはどんな方法があるのでしょう。解決策がわかれば、自分に合った料理の上達方法を実践することができるのです。料理ができる彼女、そして妻は、やはり男性にとって印象が良いです。料理ができるようになるための解決策を、3つご紹介します。

料理ができる女になる方法①レシピ本の通りに作ってみる

料理ができない女性が料理に挑戦するとき、まずはレシピ通りに料理を作ってみると良いでしょう。レシピ本でもネットでも良いので、自分で作れそうな簡単なものから、アレンジを加えずにレシピに沿って作ってみるのです。料理をする回数を増やせば、経験も加わって段々できるようになるでしょう。

上手にできた料理は、家族や彼氏に食べてもらうとモチベーションにも繋がります。レシピ通りに分量や手順を踏んで行えば、料理ができない女性でも、簡単な料理は作れるようになるでしょう。

料理ができる女になる方法②料理上手な人に教わってみる

周囲に料理が上手な人がいたら、その人に教えてもらうのも料理が上達する近道です。実際に作りながら教えてもらうと、紙面で確認していくよりも勝手がわかりやすいです。わからないことは直接聞くことができますし、自分の良くないことは指摘もしてもらえます。母親や友達など、指導してくれる相手を見るけるのも良いでしょう。

料理ができる女になる方法③料理教室に通ってみる

友達や母親に料理を教えてもらうのは気恥ずかしい、と感じる人は、料理教室に通ってみるのも一つの方法です。料理教室なら、料理の基礎から応用まで、細かく丁寧に教えてもらうことができます。コツやポイントも、料理を教えるプロから享受することができるのでわかりやすい環境です。

教室に通って料理を上達させたいとなると、彼氏からの印象も良くなる可能性もあります。教室に通って、苦手を克服する女性というのは、男性にとっても健気で好印象に映るのです。

彼氏と結婚したければ料理ができない女を卒業しよう!

料理ができない女性に対する男性からのイメージは、あまりいいものではないとわかりました。特に自分の嫁にしたいと考えている女性に対しては、最低限でもいいから料理ができていてほしいと願っているのです。彼氏彼女の関係でも、料理を振る舞ってくれる女性は良い印象と言えます。

料理ができるようになるには、努力次第ではそこまで時間はかかりません。彼氏に手料理を振る舞いたい、現在の彼氏の妻となった時にも食事に気を配れるようになりたい、という女性は、料理ができるように頑張ってみてはいかがでしょう。

関連する記事