鬼門・裏鬼門の対策20選!玄関・風呂などの方角の調べ方や家相補正のやり方も!

家の間取りを考える時、鬼門の「北東」や裏鬼門の「南西」に玄関や水回りを配置する時に対策が必要だということを聞いたことはありせんか?ここでは、〈玄関〉〈風呂〉〈キッチン〉など場所別に行う対策、鬼門や裏鬼門の方角の調べ方や、家相補正のやり方もご紹介します。

目次

  1. 鬼門・裏鬼門とは?対策方法を部屋別に紹介!猿の置物など!
  2. 鬼門・裏鬼門の方角と対策【玄関】3選!
  3. 鬼門・裏鬼門の方角と対策【風呂】4選!
  4. 鬼門・裏鬼門の方角と対策【キッチン】8選!
  5. 鬼門・裏鬼門の方角と対策【トイレ】5選!
  6. 鬼門・裏鬼門に水回りがあると良くない?
  7. 鬼門・裏鬼門の対策!家相補正のやり方!
  8. 鬼門・裏鬼門の対策で変わった?みんなの【体験談】
  9. 鬼門・裏鬼門の対策で運気を上げよう!

鬼門・裏鬼門とは?対策方法を部屋別に紹介!猿の置物など!

あなたは「鬼門」「裏鬼門」という言葉を耳にしたことはありますか?特に家を建てる際や引っ越し先のマンションなど、玄関やお風呂、トイレやキッチンなどの水回りの方角を調べておくと良いなどと、風水などでも言われていますね。

しかし、実際に鬼門や裏鬼門と言われる正しい方角やその意味を理解していない方も多いのではないでしょうか。そこでここでは「鬼門」や「裏鬼門」について、その意味や部屋別に対策方法をご紹介します。猿の置物を使う対策などもとりあげていますよ。

鬼門除けと鬼門封じは陰陽道を使う

陰陽道とは「陰」と「陽」、そして五行説の「木・火・土・金・水」の5元素に分け、これを鬼門除けや鬼門封じに使い、悪い気を良い気に変えることができる思想です。

鬼門の意味は?

鬼門は、方位にすると「北東」の方角を指しています。これは「丑寅」と呼ぶ方角となり、鬼が出入りするための門とされとても不吉な方角という認識があることをご存知ですか?この鬼門の考えは、そもそも中国から伝わる風水と、日本で昔から行われる陰陽道が混合されて作られています。

陰陽道では、方角にして北は「陰」、東は「陽」、北東は中間位置で運気が低迷したり下降気味になるため、凶方位だと言えるでしょう。

裏鬼門の意味は?方角は?

鬼門が表鬼門とされているため、その反対の方角に位置するのが「裏鬼門」です。この裏鬼門は、方角にすると南西となり、この方角が不吉な方位となります。陰陽道においては南は陽に、西が陰となる方角です。陽から陰へ進む南西の方角が運気の低迷もしくは下降気味になることから、この方角が凶方位となります。

鬼門と裏鬼門は古代中国から伝わった思想が「鬼門」「裏鬼門」

「鬼門」や「裏鬼門」が中国から伝わったものですが、そんな中国における鬼門や裏鬼門の諸説には以下のような思想があります。

・北東の山に鬼がいる
・陰陽五行説からきている
・異民族が北東から侵入する
・冷たい風は北東から吹く
・熱い風は南西から吹く

家相学の鬼門の角度は、丑30度、寅30度を合計した北東60度です。一方で裏鬼門は、未30度、申30度を合計した南西60度となっています。つまり、方位にして「北東」と「南西」は特に気を付けなければなりません。

鬼門・裏鬼門の方角と対策【玄関】3選!

あなたがこれから住む家や現在住んでいる家の間取りや部屋の位置の中でも、特に玄関の方角を、改めて風水で見たことはありますか?見たことがあるという方も、見たことがないという方も、風水の「鬼門」「裏鬼門」という言葉を耳にすることがあるでしょう。

実際に家の玄関は人の出入りが頻繁に行われる場所のため、鬼門や裏鬼門を避ける必要がある場所だと言えます。ここからは風水による鬼門や裏鬼門の方角を考慮し、玄関を吉相にして部屋に良い気の流れを作るための対策をご紹介します。

玄関におすすめの《観葉植物》20選!風水の効果抜群!方角や置く場所は?

鬼門・裏鬼門の対策①方位除けのお札を準備する

関連する記事