マタニティ雑誌のおすすめ7選!付録付きなど妊娠中のプレママに役立つ1冊を見つけよう!

赤ちゃんとママのための雑誌であるマタニティ雑誌のおすすめを紹介します。妊婦さんにとって分かりやすいだけでなく、おしゃれで楽しいマタニティ雑誌が多く発売されていますよ。価格・発売日・口コミや、付録についても紹介します。

目次

  1. マタニティ雑誌の選び方のコツ
  2. マタニティ雑誌おすすめ7選!
  3. マタニティ雑誌で人気の付録は?
  4. 自分にあったマタニティ雑誌を見つけよう!

マタニティ雑誌の選び方のコツ

妊娠、出産、育児は初めての人にはわからず悩むことも多いでしょう。人に聞くだけでは判断できない内容や、人に聞きにくい内容を育児書や妊婦さんに向けて書かれた本で調べる人もいるかもしれません。その選ぶ本のひとつとして考慮したいのが、マタニティ雑誌です。

これまで縁がなく、妊娠してから初めて手に取る人も多いことでしょう。マタニティ雑誌は、雑誌として楽しめるだけではありません。専門家の意見はもちろん、先輩ママの体験談などから、育児書では調べにくい新しい事情を知ることができるのです。おすすめのマタニティ雑誌や便利な付録まで、先輩ママの口コミを交えて紹介します。

(マタニティについては以下の記事も参考にしてみてください)

マタニティグッズで本当に必要なものは?準備するものを妊娠初期〜後期別に紹介!

マタニティ雑誌おすすめ7選!

マタニティ雑誌は、各出版社からいろいろな雑誌が出ています。妊婦さんになり、初めてマタニティ雑誌を買うとなると、どれを選べばいいのか悩むことも多いでしょう。どういった基準で雑誌を選べばいいのでしょうか。マタニティ雑誌と一口に言っても妊娠初期、後期、育児、妊活と様々なシーンに対応した雑誌が出版されているのです。

マタニティ雑誌の価格、発売日、発売間隔や付録の有無、口コミまで紹介します。

(雑誌については以下の記事も参考にしてみてください)

30代女性が読むべき雑誌ランキングTOP15!アラサー向けファッションが分かる!

1.たまごクラブ

妊娠3ヶ月

(20代)

母も私を産んだときにたまごクラブを読んでいたというので、私も買うことにしました。色々参考になってわかりやすいし、楽しいです。特にパパ向けの特集があるのがいいです。妊娠中に妊婦に言ってはいけないこと一覧はパパに見えるように置いときました笑。

たまごクラブは教育関係の出版や教材でおなじみの、ベネッセコーポレーションから出版されているマタニティ雑誌です。マタニティ雑誌の中では知名度が高く、聞いたことがある方も多いことでしょう。雑誌の内容も充実し、妊婦さんになったばっかりのプレママが手に取りやすく読みやすい内容になっています。

プレママ向けのマタニティ雑誌で毎月発売されているのは、2019年7月現在ではたまごクラブだけです。そのため、季節ごとの特集が詳しく組まれていたり、今どきのお産事情や専門家のインタビューなど、雑誌ならではの新鮮さが魅力です。先輩ママの体験談や口コミが読みたいという人には、雑誌の方が分かりやすく楽しいでしょう。

価格は750円~、発売日は毎月15日ごろです。冊子の付録も毎号ついてきます。冊子以外の付録は、近年は応募者プレゼントに変わっています。内容はおむつ用マットやポーチなど、出産に控えて妊婦さんが欲しいと思うようなものが盛りだくさんです。

2.Pre-mo(プレモ)

妊娠9ヶ月目

(20代)

Pre-moはリアルな先輩ママたちの口コミが多く載っているので参考になります。出産に備えて荷物を準備していたのですが、荷物が増えすぎていたので、本当に必要な出産準備品が分かったのは本当に助かりました。しかも、センスがいいものばかりで赤ちゃんが産まれるのが楽しみです。

Pre-moもプレママに向けたマタニティ雑誌です。紹介した「たまごクラブ」が少し専門的な内容になっているのに比べ、ファッションや働いている妊婦さんができるオシャレやスキンケアなどを紹介し、わかりやすいだけでなく楽しい内容になっています。

女性雑誌を多く出している主婦の友社から発行されているため、妊婦さんが知りたい専門的内容に加え、妊婦さんにも楽しめるオシャレを提供しています。付録も毎号ついており、名前辞典やベビーカーのカタログなどの冊子系の付録が多い傾向です。しかし、女性向け雑誌の出版社らしく、マタニティショーツやハンカチなどオシャレな付録がついてくることもあります。

価格は820円~です。2019年7月現在は季刊誌に変わっており、1月4月7月10月の15日ごろ発売になります。

3.初めてのたまごクラブ

妊娠7ヶ月

(30代)

初めての妊娠で不安だったので、初めてのたまごクラブを買ってみました。妊娠初期に気をつけたいことがいろいろ載っており本当に参考になります。とじ込み付録の食べてはいけないもの一覧が参考になりました。つわりの対処法も載っており妊娠初期のプレママにはおすすめしたいです。

初めてのたまごクラブは妊娠が分かったらすぐに読みたい、妊娠初期2ヶ月~4ヵ月のプレママにぴったりの雑誌です。妊娠超初期の様子から書かれているため、プレママになったばかりの人でもわかりやすい、読みたいと思える内容になっています。

妊娠初期は気をつけたいことが多いものですが、始めてだと何がよくて悪いのかわからない人も多いことでしょう。自分の体が妊娠に向けてどう変わっているのかの変化を図解で教えてくれたり、食べてはいけないものなど紹介しています。わからないことが多い、妊娠初期のプレママにおすすめしたい雑誌といえます。

価格は970円~で、季刊誌となり、発売日は3月6月9月12月の15日ごろです。初めてのたまごクラブには毎号同じような付録がついています。マタニティマークストラップが毎号付いているのでカバンにつけてみてはいかがでしょう。また、応募者全員プレゼントで超音波写真アルバムが手に入るので必見ですよ。

(マタニティマークについては以下の記事も参考にしてみてください)

関連する記事