【折り紙・動画】時計の折り方!簡単な文字盤付き腕時計や古時計、妖怪ウォッチまで

折り紙の時計で、大人も子供も少し変わったお洒落を楽しんでみませんか?本物の時計も素敵ですが、折り紙時計も素敵なコーディネートになりますよ。文字盤時計、ハート、古時計、かっこいい妖怪ウォッチの時計まで、様々な折り紙時計の作り方と、折り紙時計の作品をご紹介します。

目次

  1. 子供もできる!簡単折り紙の時計
  2. 文字盤付き腕時計の作り方
  3. とても簡単!古時計の作り方動画
  4. 子供が大好き!妖怪ウォッチ時計の作り方動画
  5. 折り紙で作る時計10選!
  6. 心を込めた折り紙時計のプレゼントを作ってみよう!

子供もできる!簡単折り紙の時計

折り紙で時計を作ってと子供にせがまれた時、難しそうと躊躇してしまうかもしれませんが、動画を見ながらなら意外と簡単に作れてしまいます。子供と一緒に折り紙時計の作り方動画を見て、楽しみながら折り紙時計を作ってみましょう。

折り紙については以下の記事も参考にしてみてください。

【折り紙・動画】紙飛行機の折り方・飛行距離順10選!よく飛ぶ投げ方も | YOTSUBA[よつば]
【折り紙・動画】鬼の折り方!簡単なもの〜実際に被れる鬼の面など | YOTSUBA[よつば]

文字盤付き腕時計の作り方

折り紙で折る文字盤付き腕時計は、平面のものからリアルな立体のものまで色々な種類がたくさんあります。そんな様々な種類の素敵な文字盤付き腕時計をご紹介します。

「平面」長方形文字盤腕時計の作り方動画

最初に折り目をつけた中心線に向かって何度か折っていくことで、細いバンドができます。文字盤をのせる部分とバンドの境目部分を作る時に、細かい袋折りが複数あるので、少々細かい作業になってきます。全体的に少し細身の平面腕時計なので、折る時にしっかり折り目をつけることが綺麗に仕上げるコツとなります。

「平面」ひし形文字盤腕時計の作り方動画

こちらの平面腕時計も、先ほどの作り方と途中まで同じです。中心部分(折り紙の青色部分)の裏から折り紙の両端を引き出すようにすると、文字盤部分ができます。最後に中心部分に直接文字盤を書いたら完成です。この折り方なら、子供でも簡単に折ることができそうですね。

「平面」ブレスレット時計の作り方動画

折り紙を3枚使って作ります。3枚とも半分に切ります。切った折り紙3枚分を、縦の下部分を4分の1程度裏に折り、縦に3分の1の幅で折り畳みます。折ったものを全て繋げて輪を作り、文字盤を別の紙に書いて、先ほどの輪に貼り付ければ、ブレスレット型の時計の出来上がりです。おしゃれ好きの女の子におすすめの時計です。

「立体」文字盤腕時計の作り方動画

関連する記事