赤ちゃんのお風呂はバケツがコスパ最強!ベビーバスの代用に最適!体験談も

安くて赤ちゃんも脱出しないベビーバス・お風呂の代用品を紹介します。100均などで販売している洗濯かごなど赤ちゃん用ベビーバスの代用品や、その中でもバケツをおすすめする理由を紹介します。シリコン製などおすすめのバケツも赤ちゃんのお風呂として使うことができます。

目次

  1. 赤ちゃん用ベビーバスの代用品といえば?洗濯カゴなど
  2. 赤ちゃんのお風呂はバケツがコスパ最強!
  3. 赤ちゃんのお風呂におすすめのバケツ3選!シリコン製など
  4. 赤ちゃんのお風呂に便利なバケツを使おう

赤ちゃん用ベビーバスの代用品といえば?洗濯カゴなど

赤ちゃんが生後1ヶ月ごろまで使用するベビーバスですが、使い方によっては赤ちゃんが成長しても使うことができます。赤ちゃんのお風呂として長く使うことができるベビーバスは、いざ購入するとなるとどれが良いのか悩んでしまうこともあるでしょう。そんなベビーバスは実は身近なもので代用できます。

洗濯かごで代用

出典: http://takupapablog.hateblo.jp/entry/2017/03/14/103943

100均などで400円ほどで販売されている洗濯かごを使ったベビーバスです。深さもありお湯もしっかり溜めることができます。使用前には衛生面からしっかりと購入した洗濯かごを洗い、天日干ししておきましょう。使わなくなったらおもちゃ収納に使うこともできる便利なアイテムです。

個人ブログ

ニトリとかで売っているランドリーバスケットです!500円程度で入手可能とベビーバスよりぐっとお安く手に入ります。軽いので持ち運びも楽々です。洗面所でもシンクでも良し!場所を選びません!

100均やいろんな店で販売されている洗濯かごはベビーバスとして新生児から使うことができます。浴室以外で沐浴する場合は床にレジャーシートを敷いておきましょう。

たらいで代用

洗濯かごと同じ100均で購入することができるベビーバス代用アイテムとして、たらいがあります。100均で手軽に買うこともできますし、ホームセンターなどでも数百円で販売してるので探してみましょう。たらいは体を洗う場合に便利なアイテムです。

個人ブログ

久しぶりの赤ちゃんの沐浴を、「面倒だな、大変だな(小さなつぶやき)」と思っておりました。(汗)そんなネガティブマインドを吹き飛ばすくらい。たらいを使う沐浴は、とっても快適でした!!朝のお楽しみタイムになっております。

100均の洗濯かご、たらい、どちらも季節を考えて使いましょう。赤ちゃんが風邪を引かないように寒い季節の使用には注意が必要です。

(ベビーバスについては以下のサイトも参考にしてみてください)

ベビーバスはいつまで使える?必要な使用期間、卒業後のお風呂の入れ方も!

赤ちゃんのお風呂はバケツがコスパ最強!

生まれたばかりの赤ちゃんから1~2歳ごろまで使うことができるバケツ風呂はとても便利です。しかも赤ちゃんが入るサイズのバケツは100均、ホームセンターなどで安く買うことができます。コスパ最強で赤ちゃんも喜んで入るバケツ風呂について知っておきましょう。

M型の足になり脱出しにくい

バケツ風呂の便利な点は赤ちゃんが脱出しにくい姿勢になることです。赤ちゃんがバケツ風呂に入る体勢は骨盤がゆがみにくいM型の足になります。赤ちゃんにとって楽な体勢であるM型の足は、赤ちゃんの体の歪みを防止するだけでなく、バケツに体がすっぽりと入るので赤ちゃんが脱出することを防ぐことができるでしょう。

個人ブログ

安定して肩までお湯につかれるので、リラックス効果があるんですね。僕みたいに沐浴が苦手な親だと、赤ちゃんも不安でリラックスできせんよね。

バケツ風呂はお風呂以外にも使うことができて便利なだけじゃありません。バケツ風呂は赤ちゃんにとっても楽な姿勢になるのでお風呂から脱出することも減るでしょう。脱出を繰り返す赤ちゃんには脱出防止の目的でバケツ風呂を使ってみることをおすすめします。

お湯の量が少なくていい

浴槽にお湯を溜めるよりもバケツ風呂にするとお湯の量が少なくてすみます。赤ちゃんだけをお風呂に入れたい場合などにはバケツがあると少ないお湯でお風呂に入れることができ、経済的になるでしょう。注意点としてバケツのお湯はすぐに冷めてしまいます。お湯を適度な温度に保つようにお湯の入れ替えを忘れないようにしましょう。

個人ブログ

たしかに幅が狭く水位も低くてもちょうどいい高さまで増えてくれるのでお湯は少なくてもすみます。ただ、すぐにお湯がぬるくなってくるので、入浴時間によっては途中でお湯を足したり、入れ替えたりします。経済的かどうかは微妙ですね。

バケツ風呂は洗濯かご、たらいと同じですぐにお湯が冷めてしまいます。寒い季節にバケツ風呂を使うとお湯をたくさん使ってしまい逆に水道代が高くなることもあるので気をつけましょう。

(生後1ヶ月のお風呂については以下の記事も参考にしてみてください)

生後1ヶ月からのお風呂の入れ方は?適切な入浴時間・温度は?一人で入れる方法も!

ベビーチェア代わりとして

お風呂に入っている間に赤ちゃんを置いておけるベビーチェアの代わりとして、バケツ風呂を使うことができます。ベビーチェアはバスルームに置くと場所をとることがあるでしょう。そして、ベビーチェアは高価で赤ちゃんがベビーチェアを使う期間は短いです。

ベビーチェアの代わりとしてバケツ風呂を使えば、赤ちゃんがお風呂場で動きまわり危険になることも減りベビーチェアよりも安くすみます。

Instagram

アヒルさんのバケツ風呂
これ便利ね〜!
長女の時にこれ知ってたらめっちゃ助かったな〜🌸

脱出しにくい体勢になるバケツ風呂はベビーチェアの代わりとして使うことができます。ママ・パパが体を洗う間赤ちゃんを置いておく目的でバケツ風呂を使ってみましょう。

(お風呂のおもちゃについては以下の記事も参考にしてみてください)

お風呂のおもちゃの収納アイデア22選!カビを防止して掃除を楽に!

赤ちゃんのお風呂におすすめのバケツ3選!シリコン製など

赤ちゃんのお風呂用としてのバケツ選びは安全、丈夫で持ち運びが便利なアイテムがおすすめです。さまざまなメーカーから赤ちゃんのお風呂として使うことができるバケツが販売されています。価格と使いやすさなどを考慮してから赤ちゃんにぴったりのバケツ風呂を見つけましょう。

1.TummyTub タミータブ

TummyTub タミータブ
2,590円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

バケツの底面には滑り止めの合成ゴムストッパーがついていて、転倒防止できて安全です。赤ちゃんのことを考えて作られているバケツで、少量のお湯でも使うことができます。日本だけでなく多くの国の助産院小児科病院で使われている商品です。

TUV(テュフ)と呼ばれるドイツの安全性を証明する認証を受けていることから、バケツ風呂が不安なママ・パパも安心して使うことができます。

楽天レビュー

★★★★★

新生児期から買えばよかった!
7か月で買いましたが、安定して入れられ、子供も気持ちよさそうにしています。
入れたまま自分もシャンプーなどできますし、おすすめです!
ちょっと高いですけどね(^_^;)
良い買い物しました。

新生児から1~2歳ごろまで使うことができるので成長に合わせて買い換えることなく、長く使い続けることができますね。

2.TUBTRUGS タブトラッグス

TUBTRUGS タブトラッグス
3,300円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

柔らかい素材でできているタブトラッグスは赤ちゃんのお風呂として使うだけでなく、荷物を入れて持ち運ぶこともできてとても便利です。また、サイズ展開も豊富で赤ちゃんの成長に合わせて選ぶことができます。タブトラッグスは色がたくさんありどれにするか悩んでしまいそうですね。

タブトラッグスはお風呂以外にも赤ちゃんのプール遊びの場面で使うことができます。柔らかい素材ですが丈夫なので赤ちゃんを安心して入れることができるでしょう。

楽天レビュー

★★★★★

3才の娘のお風呂がわり!
小さめの娘がすっぽり入ってちょうどいいです。
夏には水浴びにも大活躍しそう❗

大容量の26リットルのMサイズは3歳の子どもでも入ることができる大きさです。お風呂として使わないときには収納としても役立ちます。

3.ソフトタブ 23L 

伊勢藤 ソフトタブ
2,594円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

シリコンのような柔らかい素材であるエラストマーを使用しているバケツです。シリコンよりも形状記憶に優れている素材なので、折りたたんで収納しても型崩れがありません。シリコンのような軽さもあるので持ち運びにも便利です。

シリコン製のような使いやすいバケツを探している人はソフトタブを使ってみましょう。シリコンのような手軽さとエラストマーの丈夫さがありとても便利なバケツです。

楽天レビュー

★★★★★

ベビーバスとして!
ベビーバスを購入しようかと考えましたが使わない時に場所を取るので、折りたたんで収納できるこちらを購入しました!しっかりしていてサイズも良さそうです♪ベビーバスとして使わなくなった後はお湯を溜めて愛犬の湯船に変身させようと思っています。4キロのトイプードルでも余裕のある広さでした!

シリコンのバケツにはなかった折りたためる機能がついている珍しい商品です。狭い洗面台でも収納の場所に困らない点がこの商品が人気の理由でしょう。

(赤ちゃんの入浴剤については以下の記事も参考にしてみてください)

赤ちゃんは入浴剤入りのお風呂はダメ?いつからOKなの?注意点は?

赤ちゃんのお風呂に便利なバケツを使おう

ベビーバス、ベビーチェアの購入を考えている方はバケツ風呂も検討してみましょう。安く購入できるバケツを利用すれば経済的です。バケツ風呂に赤ちゃんを入れる場合は親が目を離さないようにして事故防止を心がけましょうね。使い方次第でバケツは赤ちゃんのお風呂として使えるとても便利なアイテムです。

関連する記事