『の』から始まる男の子&女の子の名前200こ!文字数や画数・ひらがなのみなど多数!

【2019年最新版】『の』から始まる男の子・女の子の名前を漢字1文字・2文字・3文字、ひらがなのみ、外国人風・古風・中性的なものまで多数紹介!さらに、『の』と読める素敵な漢字の意味や由来などもわかりやすく解説!後半では、『の』から始まる名前を名付ける際の注意点、実際に名付けたママ・パパの体験談やアドバイスを紹介!

目次

  1. 『の』から始まる素敵な名前が知りたい!
  2. 『の』と読める素敵な意味の漢字7つ
  3. 『の』から始まる女の子の名前〈漢字1文字〉5選
  4. 『の』から始まる女の子の名前〈漢字2文字〉35選
  5. 『の』から始まる女の子の名前〈漢字3文字〉20選
  6. 『の』から始まる女の子の名前〈ひらがなのみ〉20選
  7. 『の』から始まる女の子の名前〈外国人風〉10選
  8. 『の』から始まる女の子の名前〈古風〉5選
  9. 『の』から始まる男の子の名前〈漢字1文字〉20選
  10. 『の』から始まる男の子の名前〈漢字2文字〉25選
  11. 『の』から始まる男の子の名前〈漢字3文字〉20選
  12. 『の』から始まる男の子の名前〈ひらがなのみ〉20選
  13. 『の』から始まる男の子の名前〈外国人風〉10選
  14. 『の』から始まる男の子の名前〈古風〉5選
  15. 『の』から始まる〈中性的〉な名前10選
  16. 『の』から始まる名前をつけるときの注意点5つ
  17. 『の』から始まる有名人の名前
  18. 『の』から始まる名前をつけた理由は?【みんなの体験談】
  19. 『の』から始まる名前は素敵な名前ばかり!

苗字にあった名前を選ぶことも注意したい点のひとつです。名前がのから始まるため、苗字が「~の」が付いている場合は、のから始まる名前はできれば避けた方がいいでしょう。例えば高野さんが「高野乃音」という名前を付けたとします。ひらがなにすると「たかのののは」と「の」が3つも続き、少し言いにくいと感じる人もいることでしょう。

「の」は日本語では助詞としても使われるため、名前と苗字の組み合わせによってはおかしいと感じる人もいます。「の」を使いたい場合は苗字との相性を考えて、慎重に選択したほうがいいでしょう。

(苗字にあった名前については以下の記事も参考にしてみてください)

苗字に合う名前を名付けるコツ!響き・画数のバランスなど組み合わせるポイントを紹介!

『の』から始まる有名人の名前

のから始まる名前をを付けている有名人は多くいます。有名人の名前を紹介しますので、名付けの参考にしましょう。実際に、のがつく名前を付けている例を見ることで、イメージも浮かびやすいと感じることでしょう。赤ちゃんの名付けのイメージを膨らませるのに、有名人の名前はぴったりなため、名付けの参考にしてくださいね。

1. 藤原紀香

のから始まる名前を付けている有名人は「藤原紀香(ふじわらのりか)」です。女優、タレントとして、多数の作品に活躍しています。歌舞伎俳優の片岡愛之助と再婚したことでも話題になりました。女性のファンも多く、好感度の高い人気のタレントです。

2. 島﨑信長

次に紹介する、のから始まる名前を付けている有名人は「島﨑信長(しまざきのぶなが)」です。声優として多くのアニメ作品に出演しています。名前の由来は、戦国武将の織田信長ではなく、赤ちゃんの時に命名師から名前を「信長にした方がいい」と言われたことがキッカケとなり、信長になったのだそうです。一度で覚えてもらえるインパクトがある名前でしょう。

3. 大山のぶ代

のから始まる名前を付けている有名人は「大山のぶ代(おおやまのぶよ)」です。アニメの「ドラえもん」の初代の声優として有名です。本名も「羨代(のぶよ)」という名前で読み方は一緒です。コンプレックスであった自分の声をあえて活かすことで、声優として活躍した実績は、参考にしたい人生だと感じる人もいることでしょう。

4. 喜多乃愛

のから始まる名前を付けている有名人は「喜多乃愛(きたのあ)」です。中学3年生の時に、母親が勝手に履歴書を送ったことがきっかけで、芸能界に入った若手女優です。出演しているドラマやCMは少ないですが、情報番組でのかわいらしいリポーター姿が魅力的で、これからの活躍が楽しみな女優です。

5. 今村信貴

のから始まる名前の有名人は「今村信貴(いまいのぶたか)」です。プロ野球の読売ジャイアンツの投手として活躍しています。2011年のドラフト2位で入団し、2012年にはリーグ史上21人目のノーヒットノーランを達成しています。

『の』から始まる名前をつけた理由は?【みんなの体験談】

名前は実際に付けてみないと、どのようなことが起こるのか分からな点とが多いのも事実です。のから始まる名前を付けたママ達や子供には、どういった体験談があるのでしょうか。実際に名付けてみて、良かった点と悪かった点の両方の体験談も一緒に紹介します。のから始まる名前で名付けを検討しているママは、ぜひ体験談を参考にしてくださいね。

『の』から始まる名前に決めた体験談

信彰(のぶあき)くんのママ

(30代)

呼びやすく書きやすい名前にしたいと思い決めました。愛称をお兄ちゃんを「としくん」と呼んでいるので、一緒に読んでもおかしくならない名前にしました。愛称は「のぶくん」です。名前も間違われることが少なく、子供が困ることのない名前を選んでよかったと思います。

関連する記事