業務スーパーのメンチカツは1個25円と格安|まずいって本当?失敗しない調理方法を解説!

業務スーパーで売られている節約の強い味方、冷凍メンチカツを紹介します。肉はジューシーなのか、美味しいのかなど味や上手な揚げ方や調理で失敗しないコツ、おすすめのアレンジレシピを紹介します。業務スーパーのメンチカツが気になる方は参考にしてください。

目次

  1. 業務スーパーのメンチカツは1つ約25円と格安!味はどう?
  2. 業務スーパーのメンチカツ①メンチカツ
  3. 業務スーパーのメンチカツ②Bigメンチカツ
  4. 業務スーパーのメンチカツの口コミは?
  5. 業務スーパーのメンチカツを美味しく食べる調理方法
  6. 業務スーパーのメンチカツのアレンジアイデア
  7. 業務スーパーのメンチカツは美味しく揚げよう!

業務スーパーのメンチカツは1つ約25円と格安!味はどう?

業務スーパーは、冷凍食品や食材が大容量で格安に購入できるスーパーです。業務スーパーのメンチカツも、1つあたりの値段が約25円という格安な値段で購入できます。しかし、格安なだけに味は美味しいのか、原材料に変なものが使われていないかという不安もあるでしょう。

ここでは、業務スーパー冷凍食品の中でもおすすめのメンチカツについてくわしく紹介していきます。

あい@ズボラ業務スーパーマニア

右のメンチカツが「北海道便メンチカツ」で、右のメンチカツが「BIGメンチカツです。1個の価格の差は約3円ですが、大きさの違いは一目瞭然です。

業務スーパーのメンチカツ①メンチカツ

業務スーパーで売られている普通サイズのメンチカツは、SNSなどでもリピートしているという声をよく見ることができ、おすすめの商品です。業務スーパーのメンチカツは、種を作ったり、パン粉を付けたりという面倒な工程も必要ありません。節約おかずにもなるメンチカツの値段や味などの詳細を紹介します。

商品詳細

業務スーパーの冷凍メンチカツは、1個あたり約80gで1袋に10個入っています。1袋が税込253円で、1個あたり約25円です。とても安いため節約したい方におすすめです。国内の自社関連工場で製造されていることが価格を安く抑えられる理由の1つなのでしょう。国内製造なので、安心して食べることができます。

商品名メンチカツ
価格235円(税込253円)
内容量10個(1個あたり約80g)
製造国日本

カロリー・栄養成分

 1個(80g)あたり
エネルギー131kcal
たんぱく質6.6g
脂質4.1g
炭水化物16.9g
食塩相当量0.9g

カロリーは、一般的なメンチカツのカロリーと差はありません。アレルギー情報として乳成分、小麦、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉が表示されています。商品の仕様変更などで成分が変わる場合もあるため、購入時にパッケージを確認しましょう。

原材料

業務スーパーのメンチカツの原材料は、主に豚ハツ、鶏肉、玉ねぎ、粒状大豆たんぱく質、牛脂、パン粉です。牛肉は使用されておらず、原材料のコストを抑えることで低価格が実現しています。パン粉には自家製というこだわりもある商品です。牛肉にこだわらない方には、1個あたりの値段が安くおすすめの商品です。

あい@ズボラ業務スーパーマニア

肉は豚ハツと鶏肉を使用しているため脂っぽさはなく、肉に臭みもなく美味しく食べられました。これで1個25円は高コスパです。玉ねぎは大き目にカットされていて、程よい食感も楽しめます。

業務スーパーのメンチカツ②Bigメンチカツ

関連する記事