【簡単】業務スーパーの揚げいももちは28個で437円と格安!アレンジの食べ方も

業務スーパーのいももちが人気です。チーズ入りのタイプもあり、揚げる必要はありません。800g437円(税込)と高コスパで、もちもちした食感で美味しいと評判です。ここでは業務スーパーのいももちの口コミやアレンジレシピ、まずいとの噂の真相を紹介します。

目次

  1. 業務スーパーの揚げいももちは簡単調理で人気!
  2. 業務スーパーの揚げいももちとは
  3. 業務スーパーの揚げいももちはまずい?口コミを徹底解説!
  4. 業務スーパーの揚げいももちの基本の食べ方
  5. 業務スーパーの揚げいももちのアレンジレシピおすすめ5選
  6. 業務スーパーの揚げいももちはお弁当にもおやつにも使える!

オーブントースターでの温めも簡単です。表面が焼けていても、中まで温まっているかをチェックしてください。引っ付きやすいため、下にアルミホイルを引いてもいいでしょう。

【用意するもの】

・いももち4個
・アルミホイル

【手順】

①1200wで4分加熱する
②裏返して、さらに4分加熱する

オーブントースターで加熱すると、表面がカリッと仕上がります。表面が焦げそうな場合は、途中からアルミホイルに載せましょう。最初からアルミホイルに載せると、カリッとしないので注意してください。「カリッとさせたいが洗い物は少なめで」という方には、オーブントースターがおすすめです。

③フライパン

パッケージには載っていませんが、フライパンを使って油で焼くという方法もおすすめです。サラダ油でしかっりと焼き、そのまま味付けもできます。

【用意するもの】

・いももち10個
・サラダ油少々

【手順】

①フライパンでサラダ油を温める
②180度程度で、両面を焼く

バター醤油や甘辛タレでの味付けをするなら、この方法がおすすめです。フライパンで、一気に味付けを済ませられます。また、多めの油で揚げ焼きにする方法もおすすめです。

(業務スーパーのシーフードミックスについては以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーのシーフードミックス人気3選|大容量で使いやすい!解凍方法やアレンジレシピも

業務スーパーの揚げいももちのアレンジレシピおすすめ5選

業務スーパーのいももちはじゃがいもでできているため、和風・洋風・中華と、いろいろなアレンジが楽しめるでょう。SNS上でも、多くの「いももちアレンジレシピ」が紹介されています。

ここでは、業務スーパーのいももちを使った、おすすめの美味しいアレンジレシピを紹介します。いろいろな食べ方で、業務スーパーのいももちを味わいましょう。

おすすめアレンジ①チーズをトッピング

好みのとろけるチーズを乗せて、オーブントースターで軽く焼くだけです。モッツァレラやチェダーなど、好みのチーズを合わせましょう。さらに食べるときに、ケチャップを添えると美味しさが倍増します。

フライパンでチーズと一緒に、カリカリに焼いても美味しいです。相性抜群のいももちとチーズは、おつまみやおやつにおすすめです。

おすすめアレンジ②砂糖醤油で磯辺焼き風

砂糖醤油を合わせたみたらし風は、いももちの定番的な食べ方です。仕上げに海苔を巻いた、磯辺焼き風もおすすめです。

温めたいももちに砂糖醤油を絡めるだけでも美味しいでしょう。フライパンで焼きながら味付けすると、濃いめの味になります。

おすすめアレンジ③明太マヨをトッピング

じゃがいもが原料のいももちには、明太マヨもよく合います。豪華にトッピングすると、来客の際のおつまみにもなりおすすめです。家族で気軽に食べるのなら、いろいろなタレを用意ましょう。明太マヨ以外にも、だし醤油やワサビ醤油もおすすめです。

おすすめアレンジ④バター醤油

関連する記事