業務スーパーの冷凍フルーツ!ミックスがおすすめ?全種の値段・量・レシピも!

《ブルーベリー》《マンゴー》《いちご》等の単品商品や大人気の《フルーツミックス》など、業務スーパーの冷凍フルーツ全種類の値段・量を徹底レビューします。また、流行りの【スムージー】など業務スーパーの冷凍フルーツ全種類のアレンジレシピもご紹介していきます。

目次

  1. 業務スーパーの冷凍フルーツがコスパ最強でおすすめ!
  2. 業務スーパーの冷凍フルーツ全種を徹底レビュー!ミックスが人気?
  3. 業務スーパーの冷凍フルーツを使ったアレンジレシピ!スムージーなど!
  4. 業務スーパーの冷凍フルーツを上手に活用しよう!

業務スーパーの冷凍フルーツがコスパ最強でおすすめ!

出典: http://kyotoreport.seesaa.net/category/6997103-1.html

フルーツを食べるなら旬の果物がやはり一番おいしいですが、旬でないときにもさまざまな「果物が食べたい」「スイーツのレシピに旬でない果物が入っていて使いたい」と言うことがあります。そんなとき、業務スーパーの冷凍フルーツミックスが便利です。ひとつの用途だけでなく1袋で様々な用途に使えるため、コスパにも繋がります。

業務スーパーの冷凍フルーツは果物を急速冷凍させています。そのため長期間の保存が可能で使いたい量だけ取り出し、使わなかった残りの冷凍フルーツは再度冷凍庫に入れておけば、また次の際に使えます。そして、ほとんどの冷凍フルーツがほとんど下処理をしてあるので、とりだして冷凍のままや自然解凍にてすぐに使うことが出来るのでとてもおすすめです。

出典: http://palettesquare.jugem.jp/?eid=310

また、果物をカットして冷凍してあるためケーキのデコレーションやパフェのトッピング、ジャム、スムージーなど様々な使い方が出来ます。

そして、一番のおすすめは業務スーパーの冷凍フルーツは、冷凍フルーツは500gのもので200~300円台(税抜き)なので、100g40~60円台(税抜き)であり、生の果物を買うよりもかなりコスパはいいでしょう。

出典: https://ume-shu.miyazaki.tv/fruitwine/2677/

業務スーパーの冷凍フルーツは安いですが、そのままで食べたりする冷凍フルーツは果物の品質や原産国が気になるところです。では、なぜ業務スーパーは冷凍フルーツを安く売れるのか少しだけ解説していきます。

(クレジットカードが使える店舗については以下の記事も参考にしてみてください)

【最新】クレジットカード・電子マネーが使える『業務スーパー』店舗まとめ!

業務スーパーがコスパ最強で冷凍フルーツを売れる理由

出典: https://ume-shu.miyazaki.tv/fruitwine/2737/

業務スーパーでは冷凍フルーツだけでなく、ありとあらゆるものが安く手に入るということで人気です。なぜ安く売れるかと言うと、品質を落としているわけではなく企業努力のたまものです。

たとえば「海外製造品は自社で自家輸入」「大量購入で安く購入」「段ボールそのままの陳列で人件費カット」など、今挙げたものはほんの一部ですが、このような企業努力で安く売りだすことが出来ています。したがって、安心して購入して大丈夫だと言えます。

業務スーパーの冷凍フルーツは業務用で売り出しているだけあって、ほとんどが500gと量が多いです。そこで余らせてしまってはもったいないので、様々な使用方法や様々なレシピ知りたいものです。業務スーパーの冷凍フルーツについて徹底レビューしていくとともに様々な冷凍フルーツのレシピについて、このあとご紹介していきます。

(2019業務スーパーおすすめ商品ランキングについては以下の記事も参考にしてみてください)

【2019最新】業務スーパーのおすすめ商品ランキング30選!カテゴリー別人気商品満載!

業務スーパーの冷凍フルーツ全種を徹底レビュー!ミックスが人気?

出典: https://ume-shu.miyazaki.tv/fruitwine/2737/

まずは、業務スーパーの各冷凍フルーツの「値段」「保存方法」「原産国」「アレルギー」「原材料」「栄養成分」についてご紹介していきます。また、各フルーツの栄養素とどんな人におすすめなのかについても紹介していきます。

業務スーパーの冷凍フルーツ①:カットマンゴー(チャンク)

出典: https://www.gyomusuper.jp/item/detail.php?go_id=3720

業務スーパーの冷凍マンゴーはすでにカットされているため、半解凍してそのまま食べてもおいしいのでおすすめです。冷凍マンゴーのスムージーは様々なところでレシピが出ており人気です。

ただ、しっかり解凍してしまうと凍っていた水分が出てきてしまい、べちゃべちゃになってしまうため、シャキシャキとした食感を残したいときは、冷凍庫からあまり早く出し過ぎないように注意が必要です。

出典: https://dosankoblog-kazu.site/review/gyomusuper-frozen-mango-chunks/

マンゴーには、食物繊維が豊富に含まれており、お腹の調子を整えてくれる作用があるので便秘解消におすすめです。また、葉酸も豊富に含まれています。葉酸は、胎児の発育に欠かせず、貧血も予防してくれるので妊婦さんにもおすすめです。

個人ブログ

30代

冷凍庫からマンゴーを出してそのままお皿に盛りつけたり、ヨーグルトにマンゴーを入れて食べたりしていますが、落ち着いた甘味と果肉の食感がたまりません。

名称・冷凍マンゴー
値段・348円(税抜き)
内容量・500g
保存方法・-18度以下で保存
原産国名・ベトナム
アレルギー・不明
原材料名・マンゴー

栄養成分(100g当たり)
エネルギー・64kcal
たんぱく質・0.6g
脂質・0.1g
炭水化物・16.9g
食塩相当量・0g

業務スーパーのリッチチーズケーキが絶品!値段や口コミ、美味しい食べ方も!

業務スーパーの冷凍フルーツ②:ラズベリー

出典: https://www.gyomusuper.jp/item/detail.php?go_id=3180

ラズベリーは、生の果物で買っても余ってしまうことがあります。業務スーパーの冷凍ラズベリーも生の果物を急速冷凍してあるため、使う分だけ出してまた冷凍庫へ入れれば、取って置けるのでちょびっと使いにおすすめです。

また、酸味があるので、ヨーグルトと一緒に食べたり、ジャムにするなどして食べた方がおすすめです。

出典: https://ameblo.jp/socchidiary/entry-12431688603.html

ラズベリーにはビタミンやミネラル、食物繊維をはじめ、様々な栄養素が豊富に含まれており、生活習慣病や老化の予防と改善、美白・美肌効果など様々な健康や美容に関する効果が期待できます。健康や肌のトラブルに悩んでいる人におすすめです。

個人ブログ

ジャムなどにしても、冷凍なのでちょこっとだけ使うのに
重宝します

名称・冷凍ラズベリー
値段・348円(税抜き)
内容量・500g
保存方法・-18度以下で保存
原産国名・セルビア
アレルギー・不明
原材料名・ラズベリー

栄養成分(100g当たり)
エネルギー・不明
たんぱく質・不明
脂質・不明
炭水化物・不明
食塩相当量・不明

(業務スーパーのアイスおすすめ11選については以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーのアイスおすすめ11選!限定品や2L大容量タイプ!半額セール情報も!

業務スーパーの冷凍フルーツ③:いちご

出典: https://kenich1014.exblog.jp/26435947/

業務スーパーの冷凍フルーツのひとつである「いちご」は酸味があります。このままで食べられないことはありませんが、ケーキなど甘いスイーツのデコレーションに使う時やジャムなど加工するときにおすすめです。

いちごには、ビタミンCが豊富であるのはよく言われています。ビタミンCは抗酸化作用があり、美肌効果があります。その他にも疲労回復や風邪予防にもなるので、いちごが出回らない夏場などは冷凍いちごで摂るのも良いでしょう。

出典: https://kenich1014.exblog.jp/26435947/

個人ブログ

試しにカチカチのまま食べてみたけど
酸っぱいし
日本の苺の様に味が濃くないので
絶対に加工して使うために売ってるんだなー
って思ったョー!

名称・冷凍いちご
値段・238円(税抜き)
内容量・500g
保存方法・-18度以下で保存
原産国名・中国
アレルギー・不明
原材料名・いちご

栄養成分(100g当たり)
エネルギー・不明
たんぱく質・不明
脂質・不明
炭水化物・不明
食塩相当量・不明

業務スーパーの冷凍フルーツ④:ライチ

出典: https://kenich1014.exblog.jp/28625267/

業務スーパーの冷凍フルーツの「ライチ」は、アレンジして食べるというよりも半解凍にしてそのまま食べるという方が人気です。種があるため、そのまま食べる際には種に注意が必要です。

ライチにもマンゴー同様葉酸が多く含まれています。葉酸が必要な妊婦さんにおすすめです。また、ライチにはナイアシンと言われる水溶性ビタミンが含まれています。ナイアシンが不足すると、ストレス耐性が弱くなり、精神面でも影響が出てくることがあります。精神的に不安定になりやすくなっている人にもおすすめです。

出典: https://kenich1014.exblog.jp/28625267/

個人ブログ

冷凍ライチは全解凍するより
少しシャリットが残るくらいに半解凍して食べるのがお気に入りです

名称・冷凍ライチ
値段・258円(税抜き)
内容量・500g
保存方法・-18度以下で保存
原産国名・中国
アレルギー・不明
原材料名・ライチ

栄養成分(100g当たり)
エネルギー・63kcal
たんぱく質・1.0g
脂質・0.1g
炭水化物・16.4g
食塩相当量・0g

業務スーパー『紙パックデザート』全20種!プリンやレアチーズのアレンジ方法も!

業務スーパーの冷凍フルーツ⑤:ブルーベリー

出典: https://cbishop.seesaa.net/article/453943968.html

業務スーパーの冷凍フルーツの「冷凍ブルーベリー」は、やはりジャムなどにするのが一番人気で、様々なアレンジレシピが出ています。その他ケーキに入れたりもおすすめです。ただ、袋に入っているものの中でも甘いものと水っぽいものがあるようです。いずれにしても、凍ったままだと味がしないようなので、半解凍ぐらいで食べてください。

ブルーベリーの効果として有名なのは、眼精疲労や視力向上ですが、その他にも美肌効果があると言われています。肌荒れなどに悩んでいる方におすすめです。

出典: https://cbishop.seesaa.net/article/453943968.html

個人ブログ

業務スーパーのブルーベリーはカナダ産で500gで398円(税抜)で買えるので我が家には丁度いいサイズとお値段です。

名称・冷凍ブルーベリー
値段・398円(税抜き)
内容量・500g
保存方法・-18度以下で保存
原産国名・カナダ
アレルギー・不明
原材料名・ブルーベリー

栄養成分(100g当たり)
エネルギー・不明
たんぱく質・不明
脂質・不明
炭水化物・不明
食塩相当量・不明

業務スーパーの冷凍フルーツ⑥:スイートチェリー

出典: https://www.gyomusuper.jp/item/detail.php?go_id=3913

チェリーは生の果物で購入しようとすると高いフルーツです。この業務スーパーの冷凍フルーツのアメリカンチェリーは、生で購入するよりも安いため、コスパよくスイーツを作ることが出来ます。種も抜いてあるので、安心して食べられます。

スイートチェリー=サクランボには、食物繊維が豊富で便秘予防に効果的です。また、血栓を防いだり、高血圧や動脈硬化を予防する働きがあると言われています。その他、視力を維持させたり、疲労を回復させる作用などもあるとされ、癌を抑制する作用もあると言われています。したがって、便秘の方、脳血管系、循環器系の病気が気になる方などにおすすめです。

出典: https://kenich1014.exblog.jp/26789602/

個人ブログ

アメリカンチェリーは生のほうがみずみずしくて美味しいですが、好きなときにアメリカンチェリーが食べられるのが最高。

しかも500gとたっぷり入ってて(種を抜いて500gですよ!)リーズナブル(258円)で大満足。

味もなかなか美味しいです。

アイスやヨーグルトに混ぜてもいいですね。

名称・冷凍スイートチェリー
値段・不明
内容量・500g
保存方法・-18度以下で保存
原産国名・ハンガリー
アレルギー・不明
原材料名・スイートチェリー

栄養成分(100g当たり)
エネルギー・53kcal
たんぱく質・0.9g
脂質・0.1g
炭水化物・11.5g
食塩相当量・0g

業務スーパーの冷凍チュロスが高コスパ!アレンジレシピや揚げない作り方も!

業務スーパーの冷凍フルーツ⑦:冷凍アセロラ

出典: https://kenich1014.exblog.jp/29224815/

冷凍アセロラは、現在「富山・長野・静岡伊東」のみでの取り扱いになっています。したがって、手に入れにくいため、なかなか使う機会は少ない冷凍フルーツかもしれません。

アセロラにもビタミンCが豊富に含まれています。その量はレモンの17倍と言われています。アセロラ1粒に対してレモン5個分のビタミンCが含まれている量になります。ビタミンCには抗酸化作用があるので、いちごなどと同様に肌荒れ、風邪予防したい人におすすめのフルーツです。

出典: https://kenich1014.exblog.jp/29224815/

個人ブログ

お菓子のグミじゃなく
果樹のグミの木わかる?食べたことある??
アセロラを完全に解凍して食べると
甘味を抜いて酸味を足したグミっぽいなー

名称・冷凍アセロラ
値段・不明
保存方法・-18度以下で保存
原産国名・ベトナム
アレルギー・不明
原材料名・アセロラ

栄養成分(100g当たり)
エネルギー・不明
たんぱく質・不明
脂質・不明
炭水化物・不明
食塩相当量・不明

業務スーパーの冷凍フルーツ⑧:チェリー入りミックスベリー

出典: https://www.gyomusuper.jp/item/detail.php?go_id=2726

業務スーパーの冷凍フルーツのミックスベリーは、4種類の果物が入っており特にブラックベリーが入っているため人気です。

そのままでは、あまり甘みがないためひと工夫が必要ですが、スムージー、ジャム、ケーキのデコレーションなど様々なことに使え、コスパにもつながります。自然解凍した後もべちゃっとしないため、使い勝手もいい冷凍フルーツです。

出典: https://ameblo.jp/sana-coffee/entry-12288527783.html

個人ブログ

中には、ラズベリー、サワーチェリー、イチゴ、ブラックベリー。
ブラックベリーはあまり手に入らないので嬉しい~

4種のベリーのうち、ここでは特に口コミでも手に入らないと挙げられていたブラックベリーの栄養素についてご紹介します。

ブラックベリーにはエラグ酸という、抗酸化作用をもつ栄養素が含まれています。その他、アントシアニンやビタミンC、ビタミンEなどの強力な抗酸化作用を持つ栄養素をはじめ、ビタミンB1・B2、葉酸などのビタミン類なども豊富で、栄養価の高いフルーツです。健康や美意識の高い方、妊婦さんにおすすめのフルーツです。

名称・冷凍ミックスフルーツ
値段・348円(税抜き)
内容量・500g
保存方法・-18度以下で保存
原産国名・セルビア
アレルギー・不明
原材料名・ラズベリー、サワーチェリー、いちご、ブラックベリー

栄養成分(100g当たり)
エネルギー・不明
たんぱく質・不明
脂質・不明
炭水化物・不明
食塩相当量・不明

業務スーパーの冷凍フルーツ⑨冷凍ミックスフルーツ

出典: https://gyousu.love/frozen-fruit/

冷凍フルーツミックスは、様々なフルーツがミックスされており一袋でいろんなフルーツを楽しめます。ヨーグルトに入れたり、ミックスジュースにしたり、フルーツミックスを使ったスイーツ作りなど様々な用途で使えるため人気です。

また、スイーツ作りの際は、ひとつの袋にいくつものフルーツがミックスされているため、色んなフルーツを購入して自分でミックスする必要がなく、コスト削減にもつながることも人気の要因のひとつです。

出典: https://gyousu.love/frozen-fruit/

個人ブログ

不明

冷凍のままだったので少し水っぽく感じましたが、解凍するとしっかり果汁が凝縮されていておいしかったです。

名称・冷凍ミックスフルーツ
値段・398円(税抜き)
内容量・500g
保存方法・-18度以下で保存
原産国・カナダ
原材料名・もも(カットピーチ)、いちご、パイナップル(カットパイナップル)、ぶどう

エネルギー・49Kcal
たんぱく質・0.7g
脂質・0.2g
炭水化物・11.2g
食塩相当量・0g

(業務スーパーのアイスチーズケーキについては以下の記事も参考にしてみてください)

【業務スーパー】アイスチーズケーキバーが価格破壊でうまい!口コミも!

冷凍フルーツ購入時のポイント①冷蔵庫に入れるスペースがあるか確認!

出典: https://ume-shu.miyazaki.tv/fruitwine/2737/

業務スーパーの冷凍フルーツは、量が多くて安いためコスパに繋がりますが、その分袋の大きさも大きいものになってます。買って帰ったは良いけど、冷凍庫の中に入らないということにならないように、冷凍庫内に入れるスペースを確保してから、購入したほうが良いでしょう。

また、1袋500gで持って帰るときには袋にかなりずっしりとした重みがあります。1袋だけならまだ大丈夫ですが、冷凍物2~3袋や他の物を購入するときにはかなり重たくなるので要注意です。

冷凍フルーツ購入時のポイント②購入したら早めに使い切る

出典: https://peachtea.work/blueberry

業務スーパーの冷凍フルーツは、冷凍のため賞味期限は2年弱あります。しかし、賞味期限が2年弱だからと安心してそのまま冷凍庫に放置していると冷凍焼けしてしまい、フルーツの味が落ちてしまう原因になります。生のフルーツとは違って、1~2週間で味が落ちるということはありませんが、購入したら数ヶ月のうちには使い切ることをおすすめします。

(業務スーパーのおすすめ冷凍食品については以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキングTOP10!惣菜〜スイーツまで

業務スーパーの冷凍フルーツを使ったアレンジレシピ!スムージーなど!

出典: https://ameblo.jp/socchidiary/entry-12431688603.html

次に、人気の「冷凍フルーツを使ったスムージー」など、業務スーパーの冷凍フルーツを使ったおすすめアレンジレシピについてご紹介します。

簡単!マンゴースムージー

出典: https://cookpad.com/recipe/5799571

【材料】
業務スーパーの冷凍マンゴー・80g
ヨーグルト・80g
はちみつ・8g
レモン果汁・少々
氷・3個

【作り方】
ミキサーの中に冷凍マンゴー、ヨーグルト、はちみつ、レモン果汁、氷を全て入れて撹拌させグラスに盛り付ければマンゴースムージーの完成です。

半解凍でもおいしく食べられる冷凍マンゴーのため、このスムージーは冷え冷えで夏におすすめです。

cookpad

マンゴーの香り豊かなスムージーです!

(業務スーパーのパンについては以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーのパン全9選!食パンやベーグルのアレンジレシピや冷凍パンも!

簡単マンゴープリン

出典: https://cookpad.com/recipe/5749584

【材料】(4個分)
業務スーパーの冷凍マンゴー・170g
牛乳・200㏄
ゼラチン・5g
ふやかし用水・大さじ2
砂糖・大さじ2

【作り方】
①業務スーパーの冷凍マンゴーは解凍し、ゼラチンはふやかしておく。業務スーパーの冷凍マンゴーは自然解凍でOK
②牛乳を電子レンジ(500W)で1分半温める
③ふやかしたゼラチンを電子レンジ(500W)で20秒ほど温める
④ミキサーに解凍したマンゴー、②の牛乳、③のゼラチンを入れてよく撹拌させる
⑤お好みの器に盛り、冷蔵庫で1時間冷やしたらマンゴープリンの完成

お好みでマンゴージャムやマンゴーピューレをのせると更においしくなります。

cookpad

マンゴーの量はもう少し多くても大丈夫です

(業務スーパーのコーヒーについては以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーのコーヒーが神コスパ!豆や粉などおすすめ紹介!ゼリーなどの関連商品も!

ラズベリーバナナアイスクリーム

出典: https://cookpad.com/recipe/5785264

【材料】(500mlくらい)
業務スーパーの冷凍ラズベリー・約50g
バナナ・3本位
ココナッツミルク

【作り方】
①バナナの皮をむき小さくカットしたのちに冷凍する
②①のバナナ、冷凍ラズベリー、ココナッツミルクをミキサーやブレンダーの中に入れ、よく撹拌する
③滑らかになったらタッパーなどの容器に入れ平らにならし、冷凍庫に入れる
④時々混ぜつつ、2~3時間凍らせたらラズベリーバナナアイスの完成

卵・乳製品・砂糖不使用のアイスクリームで、アレルギー持ちの子供にもおすすめです。

cookpad

バナナの優しい甘さとココナッツミルクの香りに癒されます。

冷凍いちごの牛乳かん

出典: https://cookpad.com/recipe/4486092

【材料】
業務スーパーの冷凍いちご・お好みの量でOK
牛乳・600cc
砂糖・100~120g位
ゼラチン(ゼリス)・1袋(14g)

【作り方】
①業務スーパーの冷凍いちごを適当に刻む
②鍋に牛乳と砂糖を入れ、火にかける
③泡だて器でよくかき混ぜ、砂糖を溶かす。はじめ砂糖100g程度入れ、後で好みの甘さに調整する
④①のいちごも入れる。味を見ながら牛乳の温度も確認し、全体が温かくなったらいったん火を止める
⑤火を止めた温かい鍋にゼラチンを入れ、よく混ぜる
⑥温かいうちに器に盛り付け、冷蔵庫で冷やし固めたら冷凍いちごの牛乳かんの完成

ゼラチンの量は種類によって違うので、好みで調節してください。

cookpad

まるでフルーチェがゼリーになっちゃったみたい!冷凍イチゴでいつでも簡単に作れる牛乳かんです!

牛乳かんは、ひんやりのど越しも良いので、夏に食欲が落ちたときにも食べやすくおすすめです。

冷凍ライチと苺のジャム

出典: https://cookpad.com/recipe/4150499

【材料】
業務スーパーの冷凍ライチ・1袋(500g)
苺・500g
グラニュー糖・50g
レモン・適量

【作り方】
①苺を洗いへたを取る。大きければ半分に切る
②業務スーパーのライチの皮をむき種をとり、好みの大きさに切る
③鍋に①の苺、②のライチ、グラニュー糖を入れ火にかける
④強火で10分煮て、味見をして好みでレモン汁、グラニュー糖を足す
⑤水分が減って好みの固さになったら火からおろし、消毒した瓶に詰めたら、冷凍ライチと苺のジャムの完成

苺は業務スーパーの冷凍いちごにすれば1袋でもコスパよく使えるのでおすすめです。

cookpad

ライチの甘さと苺の甘酸っぱさがクセになります

(業務スーパーの冷凍ベルギーワッフルについては以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーの冷凍ベルギーワッフルが神コスパ!アレンジレシピや保存方法も!

解凍しない冷凍ブルーベリージャムの作り方

出典: https://cookpad.com/recipe/3731784

【材料】
業務スーパーの冷凍ブルーベリー・150g
砂糖・30g
レモン汁・小さじ1

【作り方】
①鍋に業務スーパーの冷凍ブルーベリージャム、砂糖、レモン汁を入れ絡める。このまま一番小さな弱火で砂糖が透明になるまでスプーンでかき混ぜる
②砂糖が透明になったら、いったんかき混ぜるのをやめて汁気が出てくるのを待つ
③着火して5分くらいするとアクが出てくるのでアクを取る
④アクを取ったら火を弱めの中火にし、とろみがつくまで待つ
⑤好みのとろみになったら、瓶に移してブルーベリージャムの完成

水は加えずに一番小さい弱火にすることがポイントです。

cookpad

不明

簡単に、甘すぎず美味しく出来ました☆

(業務スーパーのお菓子については以下の記事も参考にしてみてください)

【リピ買い続出】業務スーパーのお菓子おすすめ20選!ワッフル・チュロスなど

冷凍ミックスフルーツのミルクスムージー

出典: https://cookpad.com/recipe/5693528

【材料】
牛乳・120cc
オリゴ糖・30g
加糖ヨーグルト・30g
冷凍フルーツミックス・100g

【作り方】
①材料の順番にミキサーに入れ、よく撹拌させる
②好みのコップに入れて完成

苺が多い場合はオリゴ糖を40gにしてやってみましょう。

cookpad

冷凍フルーツの冷たさで、冷たくフルーツたっぷりのスムージーがおいしくいただけます。暑い日にぴったり!

(業務スーパーの冷凍タピオカについては以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーの冷凍タピオカが売り切れ続出!本場レシピやおすすめドリンクも!

冷凍フルーツで簡単デザート

出典: https://cookpad.com/recipe/5754960

【材料】
ヨーグルト・お好みの量
業務スーパーの冷凍フルーツミックス・お好みの量

【作り方】
①好みの器に業務スーパーの冷凍フルーツミックスを入れる
②その上からヨーグルトをかければ完成

冷凍フルーツミックスだけでなく、業務スーパーの他の冷凍フルーツや生の果物でもおすすめです。

cookpad

不明

業務スーパーの冷凍フルーツを使ったら、簡単にデザートが出来上がりました。

果物は全般的に、抗酸化作用のある栄養素が含まれています。私たちの体は取り入れた酸素のうち使い切れなかったものによって、酸化してしまいます。身体の酸化は、生活習慣病や肌荒れの原因になります。

それを防いでくれる栄養素が果物には、豊富に含まれています。業務スーパーの冷凍フルーツを使って、ご紹介したレシピで酸化から体を守りましょう。

(業務スーパーのスイーツおすすめ20選については以下の記事も参考にしてみてください)

【2019最新】業務スーパーのスイーツおすすめ20選!定番〜新商品も!

業務スーパーの冷凍フルーツを上手に活用しよう!

出典: https://syoku-repo.net/22546

業務スーパーの冷凍フルーツは、安くて様々なものに使えます。「業務スーパーの冷凍フルーツ」と検索すると様々なアレンジレシピも出てきます。内容量が500gと少し多いように思いますが、冷凍のため長期保存が出来るのも人気のひとつです。

スイーツを作るとき、様々なフルーツを購入するとかなりの出費になります。そんなとき、余った冷凍フルーツを集めてスイーツを作るなどして活用すれば、生のフルーツで作るよりもコスパにもなります。業務スーパーの冷凍フルーツを活用して、おいしいコスパスイーツを作りましょう。

関連する記事