自分に合う人がわからない!結婚相手にピッタリな相性の良い相手を見極めるには

恋愛中の異性と結婚まで進まない、婚活中で自分に合う人がわからないという人もいるでしょう。幸せな結婚生活を送るためには、金銭感覚が似ていることや相性の良い相手などが重要です。自分に合う人の見極めポイントをチェックして、結婚相手にぴったりな相手を見つけましょう。

目次

  1. 自分に合う人がわからない!ちゃんと見つかるの?
  2. 好みの異性は自分に合う人とは限らない?
  3. 自分に合う人の見極めポイント5選
  4. 関係性が長く続く!結婚相手におすすめな相手の特徴
  5. 自分に合う人を探す為に『妥協した方がいい』ポイントは?
  6. 自分に合う人を探す前に自己分析するのがおすすめ
  7. 自分に合う人は身近にいるかも!自分を見つめ直して幸せを掴もう

自分に合う人がわからない!ちゃんと見つかるの?

好みのタイプの異性と恋愛関係になっても、すぐに別れてしまい結婚までたどり着けない経験はありませんか?好みのタイプだったのに何か違う、すごく好きだったのに上手(うま)くいかないこともあるでしょう。こんな経験の後は「こんなに好きなのに上手くいかないなんて。自分に合う人は、どこにもいないのかもしれない」と不安になってしまいますよね。

実は、好みのタイプが自分に合う人とは限りません。では、自分に合う人や相性の良い相手とはどんな人なのでしょうか。自分に合う人の見極めポイントを紹介していきます。このポイントをチェックしておくことで、あなたと相性ぴったりの相手がきっと見つかります。相性の良い相手と幸せを掴(つか)みましょう。自分に合う人がわからない、という人は必見です!

(結婚する前兆や前触れについては以下の記事も参考にしてみてください)

結婚する前兆・前触れ11選!運命の相手と結ばれる予兆・サインは身近にある!

好みの異性は自分に合う人とは限らない?

好みのタイプの異性が自分に合う人というのが理想です。しかし「恋愛感情と結婚は違うもの」という言葉をよく耳にします。恋愛関係のときには気にならないことも、一緒に生活をする結婚となるとどうでしょうか。好みのタイプというだけでは、一緒にいても幸せになれません。その理由を見ていきましょう。

好みの異性のタイプは自分に合わない?

あなたの好みの異性のタイプはどんな人ですか。顔・服装・性格など、好みのタイプは人によって違います。顔は好みだったけれど話が合わない、服装は好きだけど価値観が合わず長続きしないということもあるでしょう。このように、好みのタイプの異性が自分に合うとは限りません。

人間は「自分と違う部分」がある人に恋愛感情を持つ傾向があると言われています。その感情のまま恋愛関係に発展すると「何か違う」「自分には合わない」と感じる場合があります。このような相手は、残念ながら相性の良い相手とは言えません。

自分に合う人はときめきが少ないけど平気なの?

自分に合う人とはどんな人なのでしょうか。自分に合う人は「一緒にいて落ち着く人」「安心感がある人」と言われています。しかし、そのような人にはときめきを感じることが少ないのです。「ときめきが少ないけど平気なの?」と不安を感じる人もいるかもしれませんね。彼氏や彼女に良く思われたいと無理をした経験はありませんか。交際中はそれでも良いでしょう。

しかし、結婚生活でずっと無理をしていては疲れてしまいます。それよりも一緒にいて落ち着く、自分の素をさらけ出せる方が幸せな生活を送れるでしょう。「恋愛感情と結婚は違うもの」というのも納得できますね。結婚を意識するのであれば、ときめく異性よりも素でいられる相手を選びましょう。では、自分に合う人を見極めるにはどうしたら良いのでしょうか。

(結婚するカップルと別れるカップルの違いについては以下の記事も参考にしてみてください)

結婚するカップルと別れるカップルの特徴の違いは?会う頻度が重要?

自分に合う人の見極めポイント5選

自分に合う人はときめきが少ない人、ということがわかりました。では、ときめきが少ない人ならどんな人でも良いのでしょうか。そんなことはありません。自分に合う人を見極めるポイントがあるのです。ここでは、自分に合う人の見極めポイントを5つ紹介します。

現在、彼氏や彼女がいる人は相手がこのポイントに当てはまるかチェックしてみましょう。当てはまれば結婚の可能性も高まります。婚活中の人は相手の人と会ったときに、このポイントをチェックしてみましょう。当てはまる人はあなたに合う人、相性の良い相手と言えるでしょう。アプローチをすれば、結婚への道が開けるかもしれませんよ。

自分に合う人の見極めポイント①金銭感覚が似ている

Twitter

金銭感覚がズレてたり、浪費癖がある女性
結婚すると、どんどんお金を使われ将来、子供や家を建てる時に、貯蓄がないと大変な思いするのが目に見えてからなー。
相手が、金銭感覚ちゃんとしてるかチェックが必要やで!

自分に合う人の見極めポイント1つめは、金銭感覚が似ていることです。例え相手の収入が多くても浪費癖のある人は、将来のための貯蓄ができません。同じような金銭感覚であれば良いのですが、相手との金銭感覚の違いから上手くいかないこともあります。あなたの彼氏や彼女の金銭感覚はどうですか。衝動買いをする、貯金が貯まらない、見栄を張るという人には要注意です。

逆に、貯金を意識しすぎる人とも金銭感覚が合わないかもしれません。結婚生活ではお金に対する価値観は重要です。婚活中の人は、相手の収入だけではなく金銭感覚のチェックをしてみましょう。

自分に合う人の見極めポイント②食べ物の好みが同じ

関連する記事