プライベートの話をする女性心理は何?脈アリかどうかの見極めポイントをご紹介

プライベートな話をする女性は、脈アリと考えて良いのでしょうか?好意を持たれているかどうかを見極めるためには、プライベートを話す女性心理を知る必要があります。プライベートを話す女性心理やその他の脈アリサインについて紹介するので、ぜひ参考にしてください。

目次

  1. プライベートを話す女性は何を考えている?
  2. プライベートを話す女性は脈アリ?
  3. プライベートを話す女性心理は何?
  4. プライベートを話すだけでは見極められない
  5. プライベートを話す以外の脈アリサイン5選
  6. プライベートを話す女性は可能性あり!

プライベートを話す女性は何を考えている?

彼女ではない女性からプライベートな話をされると、「自分に気があるのかな?」と期待してしまいますよね。プライベートは気軽に話せるものではないため、男性側が「俺のことを信頼してくれているんだな」「こんなに詳しく自分のことを話してくれるなんて、脈アリかもしれないな」と感じるのも不思議ではないでしょう。

しかし、女性の中には恋愛感情ではなく「ただ話したかったから」「愚痴を聞いてほしかったから」などの理由でプライベートを話す人もいます。あなたにプライベートを話してくれた女性の本音とは、どのようなものなのでしょうか?プライベートを話す女性心理や、女性の本音を見極める手掛かりとなる”脈アリサイン”を紹介します。

プライベートを話す女性は脈アリ?

好意がない男性に対して、赤裸々にプライベートを告白する女性はあまり多くはありません。あなたに興味があり、もっと親しくなりたいと思っているからこそ、プライベートな話を振ってくるのです。あなたの受け答え次第では、女性との距離をグッと縮められるでしょう。

しかし、女性がプライベートを話してくれるからといって、必ずしも脈アリとはいえません。なぜなら、「不安な気持ちを聞いてもらいたい」という心理があってプライベートを話す女性もいるからです。脈アリなのか、脈ナシなのかを見極める方法として、プライベートを話す女性心理を知る必要があるでしょう。

プライベートを話す女性心理は何?

プライベートを話す女性心理には、「恋愛対象として好意を持っている」「不安やストレスを発散したいだけ」などさまざまなものがあります。会話に隠されたサインから、女性の本音を見極めていきましょう。プライベートを話す女性心理について紹介します。

女性心理①好意を持っている

男性にプライベートを話す女性の心理の1つめは、「あなたに好意を持っている」というものです。あなたのことを恋愛対象として見ており、「私をもっと知ってもらいたい」と思っているために、家族の話やつらい過去などの秘密を打ち明けてくるのです。このような女性の心理は、男性にとってはとても嬉(うれ)しいものなのではないでしょうか。

「好きな男性のことをもっと知りたい」という気持ちから、あえてプライベートな話をする女性もいます。この方法をとる女性の多くは、「相手のプライベートを知るためには、まず自分からオープンに接する必要がある」と考えています。積極的に自分の話をすることで心の距離を縮め、男性が自己開示しやすい環境を作っているのです。

そのため、あなたからも好きな食べ物や趣味の話などをしてあげると、女性に喜ばれるでしょう。恋愛関係に発展するきっかけにもなります。ぜひいろいろな話をして女性との距離を縮めてください。

(女性の心理については以下の記事も参考にしてみてください)

女心が分からない貴方へ!女性心理や本音!態度・LINEに顕れるサインなど徹底解説!

女性心理②人として信頼している

「人として信頼しているから」という理由で、男性にプライベートな話をする女性もいます。抱えている悩みや不安は、信頼のおける相手でなければ話せないものです。あなたに対して「この人になら自分の悩み(不安)を話しても大丈夫」という気持ちがなければ、女性からプライベートな話をすることはないでしょう。

意中の男性に悩みや不安を相談する女性もいます。ただ、単純に「男性目線の意見を知りたいから、親しい男友達に相談しよう」と考える人もいます。特に女性との友達としての付き合いが長い場合は、人として信用されているだけで、恋愛対象だと思われていないことが珍しくありません。

女性が自分だけにプライベートな話をしてくれたり、本音や不安な気持ちを打ち明けてくれたりすると嬉しいものです。しかし、それだけで脈アリとは決めつけないようにしましょう。

女性心理③ストレスを発散したい

女性にとって「会話」は、ストレス発散の1つの方法です。そのストレス発散は多くの場合、女性同士の会話です。ただ「同性に話すと裏で何を言われるかわからない」という不安から男性に相談を持ち掛ける女性もいます。「男性ならば、口がかたく後腐れがなさそうで、安心して愚痴を話せる」と考えているのです。

この場合、「人として信頼されている」「女性からある程度の好意を持たれている」とも考えられますが、脈アリとまでは言い切れないでしょう。仕事やプライベートでのストレスが溜(た)まっていて、とにかく話を聞いてもらいたいだけという可能性もゼロではないからです。

関連する記事