彼女を大切にしなかったと後悔する瞬間9選!復縁や別れ回避の鍵は相手をないがしろにしないこと

「彼女を大切にしなかった」「ないがしろにしてしまった」と後悔し、元カノと復縁を望んでいる男性もいるのではないでしょうか。彼女を大切にしなかったと後悔する瞬間や、別れた後の行動にはパターンがあります。どう付き合っていけば別れを回避できるのかも紹介します。

目次

  1. 彼女を大切にしなかったと後悔していますか?
  2. 彼女を大切にしなかったと後悔する瞬間9つ!
  3. 別れた彼女の大切さに気付いた男性がとる行動とは?
  4. 元カノへの後悔が消えない場合は
  5. 【彼女がいる男性へ】大切にしなかったと後悔しないために
  6. 彼女への後悔が残らない恋愛をしよう!

Twitter

元カノからの連絡来ないかなぁって日に日に思い出してる。なんでだろう…
振られて3ヶ月も経つのに情けないなぁ

別れた彼女の大切さに気付いた男性がとる行動とは?

彼女を大切にしなかったと後悔しているのなら復縁したいと考える人もいるでしょう。「彼女を大切にしなかった」「彼女は大切な存在だった」と気づいた男性がとる行動にはパターンがあります。「付き合っていた時は大切にしなかったくせに」と元カノに思われてしまい、相手にされない可能性が高い行動もあります。

別れた彼女の大切さに気づいた男性は、どんな行動を取るのでしょうか。

(元カノと復縁したい男性の心理については以下の記事も参考にしてみてください)

元カノと復縁したいのに連絡できない男性心理5つ&やりがち言動5選!

元カノに頻繁に連絡する

元カノは、あなたに対して「自分を大切にしなかった彼氏」という気持ちを持っています。大切にしなかった彼氏が、別れてから頻繁に連絡を取って復縁を迫ってくるのは、引いてしまう女性も少なくありません。1つの恋愛が終わったらすぐに次の恋愛へと切り替えが早い女性に多くみられます。

男性は「大切にしなかった」と後悔するまで時間がかかってしまうことがあります。その時間差が元カノとしては「大切にしなかったくせに、いまさらどうして?」という気持ちになってしまうのです。彼女の大切さに気づいて、慌てて連絡を頻繁に取るのは元カノは望んでいません。

SNSをこまめに見る

彼女を大切にしなかったことが原因で別れてしまった男性がとる行動の中で、元カノのSNSをこまめにチェックすることがあげられます。元カノの発信するSNSで「元カノが別れたことを後悔しているのではないか」「新しい彼氏が出来ていないか」などが気になり、チェックしてしまうのでしょう。しかし、SNSで現在の元カノのすべてがわかるわけはありません。

大切にしなかったと後悔している気持ちからの行動ですが、元カノがそれを知ったら余計に離れて行ってしまいます。元カノから見れば「ストーカーなの?」と誤解されてしまうかもしれません。

態度を一変させる

態度を一変させるのも、別れた彼女の大切さに気づいた男性が取る行動です。別れたことを後悔してから、急に元カノへ優しくする男性もいます。付き合っているときに、仕事が忙しかったり、疲れていたりして彼女をないがしろにして、彼女を大切にしなかったのではないでしょうか。

その態度が原因で別れたのであれば、元カノに優しく接するようになります。付き合っていたときは、自分からはほとんど連絡をしなかったのに「仕事忙しそうだね。無理してない?」「体調は大丈夫?」など、彼女を気遣う連絡もするようになるのです。彼女を大切にしなかったことを反省しているからこそ、優しくしたいという気持ちがあるのでしょう。

元カノへの後悔が消えない場合は

元カノを大切にしなかったと別れてから後悔し、いつまでも後悔が消えない男性も多いはずです。好きだった相手を大切にしなかったと後悔が続くなら、どのように対処すればよいのでしょうか。元カノへの後悔が消えない場合の対処法について紹介します。冷静さを取り戻し、次のステップへ進みましょう。

まずは自分の行動を見つめ直し反省する

元カノを大切にしなかったことへの後悔が消えないなら、まずは自分の行動を見つめ直してみましょう。「愛してくれた彼女をどうしてもっと大切にしなかったのか」「もっと彼女に寄り添うことはできなかったのか」を考えることが大切です。そして、自分に非はなかったのかを考えてみましょう。

彼女は、あなたへの不満が重なって別れを選んだのかもしれません。その部分をあなたが認めて直さない限りは、彼女が戻ってくる可能性は低いでしょう。自分の非を認めて反省することは、復縁への近道でもあるのです。

次の恋愛への糧にする

元カノへの後悔が消えない場合は、次の恋愛への糧にするのもよいでしょう。男性と女性とでは別れを後悔して次のステップに進むスピードが違います。そのため、男性が後悔して復縁を願う頃には、女性は次の恋愛をしている可能性があるのです。

その場合は、元カノに復縁を求めるのではなく、次の恋愛で同じことを繰り返さないことが大切です。元カノに「好きな気持ちをあまり伝えずに大切にしなかった」と後悔しているなら、新しい彼女にはいつでも「好き」と気持ちを伝えるようにしましょう。

関連する記事