よりを戻したい男女の行動とは?元彼・元カノの心理から読み解く復縁方法&注意すべきこと!

よりを戻したい男の行動は気持ちをストレートに表現し、よりを戻したい女性の行動は気持ちを遠回しに表現します。よりを戻したい男の行動とよりを戻したい女の行動から、心理を読み解きましょう。復縁のために動く時期を説明します。復縁方法や注意すべきことも解説します。

目次

  1. よりを戻したい男女は多い?
  2. よりを戻したい男女の心理・特徴
  3. 【男女別】よりを戻したい元恋人がとる行動
  4. よりを戻したい男の行動
  5. よりを戻したい女の行動
  6. 男女がよりを戻すために動く時期とは?
  7. 元カノ・元彼と復縁するための5つのステップ
  8. 元恋人とよりを戻すときに注意すべきこと
  9. よりを戻すためには相手を理解し冷静になることが鍵!

よりを戻したい男女は多い?

恋人と別れてから「やっぱり別れなければよかった」と後悔し、よりを戻したい人は多くいます。「よりを戻す」とは、元の状態に戻ることを意味しています。つまり、復縁のことです。別れた恋人同士でも、よりを戻せるのでしょうか。「もう無理かもしれない」と弱気になっていませんか?実は、復縁カップルは意外と多いものです。

ここでは、よりを戻したい元恋人がとる行動を男女別に紹介します。行動から相手の心理を読み解き、復縁活動を始める時期を冷静に見極めましょう。復縁方法や注意すべきことも解説します。

(復縁については以下の記事も参考にしてみてください)

LINEで復縁する方法!例文付きで切り出し方を解説!タイミング&告白で注意すべきことも

よりを戻したい男女の心理・特徴

大好きな相手でも別れることがあるのが恋愛です。しかし、別れてからも相手を忘れられなくて、よりを戻したい気持ちになる人は多くいます。よりを戻すにはどうしたらいいでしょうか。焦ってしまいますね。よりを戻す行動を始める前に、あなたの気持ちを整理しましょう。

なぜよりを戻したいと考えるのか、背景を考えることが復縁の鍵になります。その背景になっているのは、元カノ・元彼の心理です。よりを戻したいと考える男性心理と女性心理を説明します。

心理・特徴①未練があった

よりを戻したい男女の心理・特徴の1つ目は、未練があったことです。特に、男性心理としては別れた後も元カノを嫌いにはならないという傾向があります。一般的に、男性は気持ちの切り替えが上手ではありません。未練が残り、元カノのことを頻繁に思い出します。

自分が振った場合でも、元カノが忘れられない男性もいます。女性には理解しにくい男性心理ですね。

心理・特徴②喧嘩別れをした

よりを戻したい男女の心理・特徴の2つ目は、喧嘩別れしたことです。男性心理でも女性心理でも、喧嘩別れをした場合はよりを戻したいと思う傾向があります。一時的な感情で別れてしまったからこそ、しばらくすると「やり直したい」という心理が働きます。恋愛中の楽しい思い出や幸せに過ごした日々を振り返り、相手を恋しく思うのでしょう。

心理・特徴③新しい恋人に不満がある

よりを戻したい男女の心理・特徴の3つ目は、新しい恋人に不満があることです。つい元カノ・元彼と新しい恋人を比較してしまい、「あの人はこうだったのに…」と思ってしまいます。新しい恋人に不満がある分、元カノ・元彼に魅力を感じてしまうのです。

【男女別】よりを戻したい元恋人がとる行動

よりを戻したい男女の心理・特徴を知り、なぜ自分はよりを戻したいのかが明確になりましたよね。すると、今度は「相手はよりを戻したいのかな」と相手の気持ちが気になりませんか。

これから、よりを戻したい時に取る行動を男女別に紹介します。相手に未練がある気持ちは、行動に出ます。よりを戻したい男の行動・よりを戻したい女の行動から、相手の心理を読み解きましょう。

よりを戻したい男の行動

元カノに未練がある男性の気持ちは、ストレートに行動に表れます。よりを戻したい男性は自分の気持ちを隠さず、全身で元カノに自分をアピールするのが特徴です。元彼の行動をよく観察すると、よりを戻したい気持ちがあるのか確認できます。よりを戻したい男の行動を説明します。

よりを戻したい男の行動①元カノに振り向いてもらおうと最善を尽くす

関連する記事