業務スーパーの豚肉が大容量で安くておすすめ!種類や安全性は?おすすめレシピも紹介!

業務スーパーの豚肉は、値段が安くコスパが良いのが魅力です。切り落としやバラなど、業務スーパーで販売されている豚肉の部位の種類や気になる安全性についても詳しく紹介します。業務スーパーの豚肉を使ったおすすめレシピも参考にしてください。

目次

  1. 業務スーパーの豚肉は種類豊富で安くておすすめ!
  2. 業務スーパーの豚肉は種類豊富
  3. 業務スーパーの豚肉の安全性は大丈夫?
  4. 業務スーパーの豚肉のおすすめアレンジレシピ3選!
  5. 業務スーパーの豚肉で食卓を豊かに!

業務スーパーの豚肉は種類豊富で安くておすすめ!

業務スーパーでは、値段の安い豚肉が多く、豚こまや豚バラなど種類も豊富に揃っています。豚肉はアレンジの幅が広く、使いやすい食材です。業務スーパーの大容量の豚肉を使えば、作り置きをしたり一度にたくさんの料理を作れたりします。頻繁に買い物に行きたくない人にも、長期間ストックできる業務スーパーの冷凍豚肉はおすすめです。

(業務スーパーの値段が安い商品については以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーの冷凍ハムカツが厚めで激ウマ!1個約30円で安い!アレンジレシピ5選も紹介!

業務スーパーの豚肉は種類豊富

業務スーパーで販売されている豚肉の部位について詳しく紹介します。どの部位も大容量で値段が安いのが特徴です。安くても味は美味しく、コスパの良い商品ばかりが揃っています。また、ここで紹介する部位の他にも、こま切れや挽肉など、さまざまな種類の豚肉が販売されています。

業務スーパーの豚肉①豚切り落とし

出典:https://www.pinterest.jp/pin/622763454733904159/

税込価格約840円
内容量約1kg
賞味期限約3日
カロリー(100gあたり)もも183kcal、ヒレ115kcal(※部位による)
製造元カナダ

業務スーパーのカナダ産豚切り落としは値段が安いと人気です。商品によって内容量にバラつきはありますが、約1kgの大容量で販売されています。100gあたり税込84円の安さが魅力です。賞味期限が短いため、購入後は小分けして冷凍保存しましょう。

業務スーパーのカナダ産豚切り落としは、均等な厚さにスライスしてあります。1枚1枚が大きいのもポイントです。

(お肉については以下の記事も参考にしてみてください)

【コストコ】お家焼肉におすすめの肉10選|国産牛やアメリカンビーフも紹介!おすすめ部位は?

業務スーパーの豚肉②国産豚切り落とし肉

税込価格507円
内容量500g
賞味期限約10ヶ月
カロリー(100gあたり)もも183kcal、ヒレ115kcal(※部位による)
製造元日本

業務スーパーでは国産の豚切り落としも販売されています。500gと大容量で、100gあたり税込約100円の値段です。国産の豚肉のため、カナダ産の豚切り落としに比べると割高になります。しかし、一般的なスーパーと比べると少し安い値段に設定されているのが特徴です。こちらの豚肉は冷凍されていて、賞味期限も長くもちます。

薄くスライスされており、1枚1枚が大きいのもポイントです。赤身と脂身のバランスもよく美味しく食べられます。

(業務スーパーの国産商品については以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーの国産商品おすすめ20選|肉・野菜・冷凍食品別に紹介!安全性も安心で高コスパ

業務スーパーの豚肉③国産豚バラスライス

税込価格599円
内容量500g
賞味期限
カロリー100gあたり395kcal
製造元国産

関連する記事