思慮深い人の特徴は?恋愛・仕事などでの長所&短所や傾向!自己PR例も

思慮深いということはどんなことなのでしょうか。あなたの周りにもいる思慮深い人の特徴・性格の理解を深めましょう。長所・短所や向いている仕事、恋愛傾向などをご紹介。番外編として、思慮深い人との"恋愛エピソード"などみんなの体験談も併せてご紹介します。

目次

  1. 思慮深いという言葉の意味
  2. 思慮深いという言葉の対義語
  3. 思慮深い人の特徴・性格
  4. 思慮深い人の長所・短所
  5. 思慮深い人の仕事面の特徴
  6. 思慮深い人の恋愛面の特徴
  7. 思慮深いことの自己PR例
  8. 【体験談】思慮深い人との"恋愛"
  9. 思慮深い人から様々なことを参考にしよう

思慮深いという言葉の意味

思慮深いと聞くと、相手のことを大事に考えたり、一つの事柄に対して感受性が豊かな性格のイメージがあります。長所として使われることが多い言葉です。ここで思慮深いという言葉の意味をご紹介します。

物事を注意深く、十分に考えるさま。

こういったタイプの人は一つの物事を慎重に考える性格や特徴があるようです。物事に関して注意深く、仕事や恋愛についても慎重な性格というイメージが伺えます。仕事であれば闇雲に突き進まず、いったん止まって考えたり、恋愛であれば相手の性格やタイプに合わせてベストな答えを導く性格です。

(性格や特徴に関しては、以下の記事も参考にしてみてください。)

おとなしい性格の人の特徴・心理は?恋愛・仕事で共通点が?内向的との違いも
情に厚い人の特徴は?性格(長所・短所)や向いている仕事や自己PRの方法も!

思慮深いという言葉の対義語

思慮深いという言葉だけでは具体的にどのような意味や心理なのかが伝わりにくいので、思慮深いという言葉の対義語をリストアップしてみましょう。

対義語1. 猪突猛進の意味

なんでも一直線に進んでいく意味として使われる猪突猛進ですが、正確な意味をご紹介します。

周囲の人のことや状況を考えずに、一つのことに向かって猛烈な勢いで突き進むこと。

あの人は猪突猛進な人だと聞くと、「行動力がある」「男らしい性格の人だ」と思うこともあります。ですがそれゆえに思ってもみなかった失敗をしてしまうことも。思慮深いというのは、この思ってもみなかったことを事前に勘案しておくことのようです。

対義語2. 向こう見ずの意味

主に人に使われる状況の多い対義語の「向こう見ず」ですが、こちらも意味を確認しておきましょう。

将来のことを考えずに行動すること。また、そのさまや、その人。

こちらも猪突猛進と同じように使われる言葉ですが、考えなしに物事に飛び込んでいくという意味で、いい使い方をされることが少ない言葉です。しかし思慮深い人が物事を熟慮しすぎる反面、こういったタイプの人はまず行動ありきという面では、どちらもいい側面があるとも言えます。

対義語3. 思慮の浅いの意味

そのものずばりの対義語ですが、意味を見てみましょう。

関連する記事