初デートでキスはあり?好きでも断る方がいい?男性心理や秀逸な対処方法!

初デートのキス「あり派」「なし派」の割合、エピソードも多数紹介!相手が初デートのキス「あり派」なのか…見分け方や、初デートでキスをしてくる男性の心理も紹介。「初デートで男性はどこまでしたいもの?」「好きでもキスを断るべき?」「上手に断る方法は?」など、たくさん紹介しますよ。

目次

  1. 初デートのキス「なし派」の意見!割合も
  2. 初デートのキス「あり派」の意見!割合も
  3. 初デートのキス「あり派」「なし派」を見抜きたい!
  4. 初デートでキスしてくる男性心理4選
  5. 初デートでキス…男性ってどこまでしたいもの?
  6. 初デートのキスは、好きでも断るべき?
  7. 初デートのキス…上手な断り方
  8. 初デートのキス…軽い女と思わせない方法
  9. 初デートでキスしてもいい場合とは?
  10. 初デートのキスは少し慎重に!

初デートのキス…上手な断り方

ここからは初デートでのキスの上手な断り方について説明していきます。高校生や社会人といった年代・立場にかかわらず、キスの断り方次第で今後の関係性が大きく変わってくることもあります。キスを断られる相手の男性の心理についても意識しながら、キスを迫られた際には上手く対応しましょう。

自分の気持ちをしっかり伝えることが大切

キスを断られた男性は「なぜキスを拒んだのか」という心理状態になりショックを受けている可能性が高いため、断った理由と合わせて自分の気持ちをしっかり伝えましょう。特に男性があなたの本命なら、キスを断ったからといって好意がないわけではないことをその場で理解してもらうことが大切です。キスを断られて気持ちが冷めてしまう男性も少なくないのです。

男性のプライドを守る言葉も必要

高校生や社会人といった年代に関係なく、男性はプライドが高い人が多いようです。そのため、初デートでのキスを断る際には相手の男性のプライドを守る言葉をかけることも必要です。プライドが高いだけでなく壊れやすい男性もいますので「キスしようとしてくれたのは嬉しかった」「あなたが嫌なわけではない」とフォローしましょう。

プライドが高い男性の中には初デートでのキスの失敗を引きずってしまい、その後もなかなかキスに踏め出せない人もいます。相手の男性がそのような場合には、あなたからキスをしてもいいと確信できるサインを送ってあげると良いですね。

(引きずる人の特徴や心理については以下の記事も参考にしてみてください)

引きずる人・引きずらない人の特徴は?圧倒的な心理・言動の違い7選!

「キスは付き合っている人とだけ」と伝えてみよう

相手の男性の心理や、ふたりの関係性をはっきりさせてからキスをしたいと考えている人も多いでしょう。そんな人は男性に「キスは付き合っている人とだけ」だと伝えてみてください。言われた後の男性の反応は、自分が男性にとって本命なのか軽い遊びなのかの判断材料にもなりますよ。もしあなたが本命なら、このタイミングで告白される可能性もあります。

初デートのキス…軽い女と思わせない方法

「ずっと想っていた本命の人だから」「断ると嫌われそうだから」などの理由で、断り切れずに初デートのキスを許してしまった人も多いでしょう。ただ、その後の対応をしっかりしておかないと「この子は軽い子なんだ」「自分とは遊びなのかも」という印象を与えかねません。

そこで、ここからは初デートでキスをしてしまった場合、軽い女だと思わせない方法について説明します。相手が本命でもまだ軽い「好き」の段階でも、ここで説明する方法を参考にしながらきちんとした対応を取りましょう。キスの後もふたりの関係がこじれてしまわないための参考にしてみてくださいね。

男性に本命であることを告白する

あなたが軽い女ではないとわかってもらうためには、キスをした理由が「本命だから」ということを相手の男性に告白しましょう。あなたが本命なのであれば、男性もあなたからの告白を嬉しく思うはずですよね。本当の気持ちを伝えることで、相手にとって自分が本命なのか軽い遊びなのかを判断することもできます。

キスした理由を思い切って話す

初デートでキスをしてしまった理由は、相手が本命だからというものだけではありません。「相手を傷付けたくない」「断ったらもう会ってもらえないと思った」など、さまざまな理由でキスを拒めなかった場合もあるでしょう。そういった理由を思い切って話して、自分が軽い気持ちでキスをしたわけではないことを男性に理解してもらいましょう。

Yu_ta

モデル

キスだけじゃ伝わらないと思うからそのあとに「ちゃんと本気だよ」って言葉を添えるのは大事だよね!

これで女の子の不安な気持ちは解消されるんじゃないかな?

関連する記事