「男性脳」「女性脳」とは?あなたはどっち?今すぐできる男脳女脳診断も!

男脳・女脳という言葉があります。付き合ってみて外見と考え方のギャップにびっくりすることもありますね。この記事では、男性脳と女性脳の違いを画像でわかりやすく解説します。指や考え方などを使った男性脳・女性脳診断も簡単です。今すぐ男脳・女脳診断をしてみましょう。

目次

  1. 男性脳・女性脳って?どんな意味?
  2. 【画像付き】男性脳と女性脳の違いは?
  3. 男性脳・女性脳の診断〈性格・考え方〉〜10のチェック項目〜
  4. 男性脳・女性脳の診断〈外見・ルックス〉〜10のチェック項目〜
  5. 【体験談】男性脳な女性あるある
  6. 【体験談】女性脳な男性あるある
  7. 自己分析の参考に!

男性脳・女性脳って?どんな意味?

男性脳・女性脳という言葉を聞いたことがありますか。男性らしい考え方や行動が目立つ人を男性脳、女性らしい考え方や行動が目立つ人を女性脳と分類します。性別に関係なく、誰もが異性の脳の性質をもっています。人によって男性脳・女性脳のバランスが異なります。男性脳と女性脳の違いを知ると、恋愛や仕事で異性を理解するのに役立ちます。

(男女の心理については以下の記事も参考にしてください)

デートをドタキャンする心理&理由〈男女別〉!された後の正しい対応も!
彼氏にイライラする理由15個!心理状態や対処法!別れて後悔しないための冷静なイライラ解消法も

【画像付き】男性脳と女性脳の違いは?

男性脳と女性脳の違いは、脳梁の太さで決まります。脳の左側は理論的な働き、脳の右側は感情的な働きとそれぞれ役割が違います。これら2つの部分をつなげているのが脳梁という部分です。

脳梁の部分が細いと理論と感情を区別して考える傾向にあります。これを男性脳といいます。一方、脳梁の部分が太いと理論と感情がまざった考え方で動く傾向にあります。これを女性脳といいます。

社会人

20代

男と女の差なんて、性別の差だけだからね。男なんて…とか言って、あやふやに一纏めにしちゃうやつの方が無理だよ。

男性だから男脳だろうなどという決めつけはいけませんね。脳梁の太さや外見・性別に違いはあれど、考え方は人それぞれ違います。女性でも男脳的な考え方の人も多くいますよ。異性の考え方をすることが多い人のあるある話は、後で紹介します。

(男女の差については以下の記事も参考にしてください)

男友達に要注意?男女の「異性の友達」の定義の違いが戦争勃発レベル!

男性脳・女性脳の診断〈性格・考え方〉〜10のチェック項目〜

男性脳、女性脳か診断してみましょう。性格や考え方に基づく診断方法を10選紹介します。

1. 男脳・女脳診断【結果重視の男脳】

女性の話はオチがないという男性がいますね。男脳は、明確な結果に向かって行動することを得意とします。会話であってもなんとなくするわけではなく、相手への質問・相談など明確な目的をもった会話を得意とします。

2. 男脳・女脳診断【過程を楽しむ女脳】

女脳は、過程を楽しむことを得意とします。特に目的がなくても雰囲気をやわらげたり、相手の声をなんとなく聴いていたいなどの理由でお喋りに興じます。しいて言うと、その場を楽しむというのが、女脳の目的となっています。

3. 男脳・女脳診断【理論的な男脳】

脳梁が細いため、男脳は感情に流されずに理論的に考えることが得意です。女脳からみると、冷たいように感じることもできます。恋愛関係にある二人だと、思いやりがないなどという理由で別れることもあります。仕事では私情に流されず的確な判断を下せます。

4. 男脳・女脳診断【直感的な女脳】

脳梁が太い女脳は直感が得意です。過去の体験や今の気持ちを、理論的な部分と織り交ぜて行動します。なぜこの行動をとったのか説明してもらっても、本人以外では理解が難しいこともあります。

5. 男脳・女脳診断【解決策を求める男脳】

コミュニケーションの場でも違いがあります。男脳の人は具体的な解決策を求めています。会話をしているときは、オチや具体案が欲しいのです。大変だね・頑張ってねという慰めや励ましを受けると気持ちはありがたいものの、本当は解決策を求めています。

6. 男脳・女脳診断【共感してほしい女脳】

女脳は、話を聴いてくれただけで満足感を得られます。相手に共感してほしいので、すぐ解決策を提示されても物足りなさを感じます。女脳はコミュニケーション自体重視していることを、男脳寄りの人は、よく理解しておきましょう。

会社員

30歳

飲み屋に行けば、ひたすら同じ話を繰り返してまわりから称賛してほしいオジサマに頻繁に出くわします。共感を求める人・オチがない話が得意な方は、男女関係なく人によるんだと思います。

共感をもとめているのは女性ではなく、「女脳」ということが重要です。みためがオジサンでも、女脳の人だってたくさんいます。

7. 男脳・女脳診断【一点集中型の男脳】

男脳は、一つのことに集中することが得意です。はるか昔、男性は狩りをして、女性は家族を守ってくらしていました。生死にかかわる狩りでは、目の前のことに集中することが一番大切です。現在においても、男脳は、一つのことに集中することに向いています。

8. 男脳・女脳診断【マルチタスク型の女脳】

女脳は、マルチタスクが得意です。女脳の長所を生かして育児・料理・仕事・自分の趣味など並行してできる人がいますね。男脳からすると中途半端にみえることもありますが、女脳の人からすると全部オンタイムで進んでいます。

会社員

30代後半

世の女性にいいたいのは、テレビをみながら洗濯物をたたんでとか、ながら作業は無理な人がいるよってこと。無理なものは、どうにもならないです。

9. 男脳・女脳診断【空間認識力が優れる男脳】

地図が読める男・運転ができる男などというでしょう。空間認識力が優れているので、遠くの方まで見通すことを男脳は得意とします。反面、自分の家の中など、近い部分を把握することは苦手です。

10. 男脳・女脳診断【言語能力が優れる女脳】

共感・コミュニケーションを重んじる女脳は言語能力に長けています。相手の立場になって説明する能力だけではなく、外国語の習得でも、女脳は力を発揮します。

(考え方については以下の記事も参考にしてください)

IQじゃない「本当に賢い人」の特徴|話し方・考え方など共通点15選!

男性脳・女性脳の診断〈外見・ルックス〉〜10のチェック項目〜

外見やルックスに基づく診断方法を10選紹介します。深く付き合わなくても外見から当たりを付けられるので便利です。今後恋愛に発展するかもしれない一目ぼれの相手や、初対面の仕事相手でも人となりが予想できます。指を見るだけで違いがわかる診断方法もあるので、覚えておくと助かりますよ。

1. 男脳・女脳診断【自己流ファッションは男脳】

男脳は流行より、自分のこだわりを優先します。好きなファッションアイテムを長年愛用することもあります。仕事の場では好きなファッションは難しいですが、万年筆など気に入った文房具を愛用する人もいます。

2. 男脳・女脳診断【流行ファッションは女脳】

共感することを重んじる女脳は、流行にのったファッションを好みます。自分に似合わないことが分かっていたとしても、会話のきっかけになるよう、ある程度流行にはのっておくという人もいます。

3. 男脳・女脳診断【スペック重視なファッションは男脳】

TPOを重視して、機能的なファッションをするのが男脳です。結果的に毎日同じような服になっても気にしません。

4. 男脳・女脳診断【デザイン重視なファッションは女脳】

毎日同じ仕事場に出勤しても、日によってファッションを変えたいのが女脳です。男脳から見ると、仕事なのになぜおしゃれにするのか理解に苦しむという人も。

会社員

20代前半

仕事の時こそおしゃれに。自分の気持ちは自分でメンテしないとね。今日もいい感じ。

5. 男脳・女脳診断【手持ちの服が少ない人は男脳】

目的重視で服を選ぶ男脳は、おのずと服の所有数が少なくなります。服の組み合わせを理論的に考えて、よけいな衝動買いをしないので、さらに服の数が減ります。

6. 男脳・女脳診断【衣装持ちな人は女脳】

女脳は、おしゃれを楽しみたい、流行にのりたいという目的なので服の枚数が増えます。かわいいからしいなど、後先考えずに衝動買いしてしまうのも女脳の特徴です。買い物自体が楽しいので、買った服はタンスの肥やしになることも。

7. 男脳・女脳診断【荷物が少ない人は男脳】

予定に合わせて荷物を選ぶのが男脳です。かりに何か足りないものがあったら、臨機応変に出先で調達すればよいと考えます。カバンんを持つのは仕事だけで、プライベートでは財布だけという人も。

8. 男脳・女脳診断【荷物が多い人は女脳】

ありとあらゆることを想定して準備をするのが女脳です。用意周到といえば聞こえはいいのですが、なかに賞味期限切れのお菓子など、忘れられたものがカバンの中に眠っていることもあります。

9. 男脳・女脳診断【人差指よりも薬指が長い人は男脳】

指の長さでも男脳・女脳かわかります。母親のおなかにいたときに、男性ホルモンを多く得た赤ちゃんは、薬指が長くなり、男脳の持ち主となります。反対に、人差し指が長い人は女脳です。指の長さは簡単にわかることなので、こっそりチェックしてみましょう。

10. 男脳・女脳診断【自分の外見にコンプレックスがあるのは女脳】

女脳は、自分の容姿を否定的にとらえる傾向があります。反対に、男脳は、自分の容姿に自信を持ちやすいです。筋肉自慢をしている男脳の人もいますよね。

【体験談】男性脳な女性あるある

女性だから女脳だとは限りません。理論的な考え方が得意で、自分の道を突き進む女性もいます。人によっては、周りに合わせて外見は周りに受けやすいように合わせている人も。あるあるネタを紹介します。

まき

22歳

女の話は落ちが無いって言うがね、男でちゃんとオチのある面白い話出来るやつなんてそんなにいない。そして、全てオチがある話で武装する必要もないと思うけど。

はる

24歳

計算されたかわいさで外見はフワフワ女子だけど、内面は枯れ果てている。外見に引かれてきた男と、恋愛続かない。

会社員

30代

いくら興味があっても、言っていることが正しくてもね。花火大会で炎色反応を語ると、友達も恋愛も遠くなるの。素直に楽しも?

男脳は理論的なところがあるので、外見を整えたり会話を選んだりして、周りとうまくやっていけるようです。

【体験談】女性脳な男性あるある

男性でも男脳とは限りません。女脳を駆使して恋愛を円滑に運ぶ人がいます。一方、勝手に男らしさを求められて辛い思いをする人もいます。

社会人

30代前半

女性に謝るときは、できるだけ過去のことを思い出して丁寧に謝ろうね。女の人は、過去を思い出すのが得意だよ。これまでのすべてを逐一、怒られるよ。共感が大切ね。「俺が悪い」っていっておきなよ。くれぐれも反論は避けてね。

学生

10代後半

男だってメンヘラはいるよ。心配してほしくっても、男のくせにとか言われるのはおかしいと思うんだよね。

社会人

20代前半

地図が読めず、方向音痴の僕なのでナビはおまかせします。代わりにと言ってはなんですが、よさそうなお店のリサーチはおまかせください。

自己分析の参考に!

恋愛や仕事でコミュニケーションが難しいと思ったら、人によって色々な考え方があることを思い出してみましょう。男性脳・女性脳も、考え方を理解する方法の一つです。深く付き合わなくても、外見でおおよその当たりを付けることもできます。自分と相手の考え方の違いを知って、恋愛や仕事に生かしましょう。

関連する記事