執着・依存心を手放す方法&その先に起きる5つの幸運!恋愛・仕事など効果絶大!

依存心や執着を手放すことで、人生を楽に過ごしませんか?執着を手放す、というのは意識していないと難しいもの。今回は、執着・依存心を手放す方法・その9つのステップをご紹介します。恋愛・仕事でも執着や依存心を手放す効果は絶大!ぜひ試してみてくださいね。

目次

  1. 恋愛・仕事・夢……執着や依存してませんか?
  2. 執着や依存心を手放すことができない理由は?
  3. 執着や依存心を手放すことができない人の特徴5つ
  4. 執着や依存心をを手放すとことで起きる5つの幸運!
  5. 執着を手放すことの《仕事》でのメリット・効果!
  6. 執着を手放すことの《恋愛》でのメリット・効果!
  7. 《これで断捨離!》執着を手放す方法・9つのステップ!
  8. 執着・依存から自由になろう

「断捨離」という言葉をご存知ですか?ものに対する執着を捨て、心穏やかに暮らせるようにしよう、という考え方のことで、片付け術の言葉として流行語になり、のちに仕事や人間関係についても使われるようになりました。依存心や執着を手放すということは、自分の心の断捨離をするということです。

貴重な時間をつぶす余分なものは、全部断捨離してしまいましょう。その分、休んだり楽しみに使えたりと、有意義な時間が過ごせます。上手な断捨離の仕方には、考え方にコツがありますので、体験談をまじえて方法をご紹介しますね。ぜひ参考にしてみてください。

1、常識というものは、存在しないと考える

自営業

40代

お前、その年で女と付き合ったことないの?って笑われて、ムカついた。ええやん、別に。

「男性なら、〇〇をして当たり前」「親なら、〇〇をして当然」「結婚したからには、〇〇するのが常識」など、何かをして当たり前、と考えてしまう理由のひとつに「常識」があります。ですが、この「常識」というのは、その人が暮らしてきた周囲で頻繁におこなわれていた「習慣」にすぎません。

暮らしてきた環境が違えば「常識」ではなくなります。国が違えば文化や考え方が大きく変わりますが、もっと小さいレベルのそれと同じことが、あちこちで起きているのです。自分が当然と思っていても、相手からはそうでない場合もあることを意識しましょう。これをすることで、誰かと意見が違ったときの不満が減らせます。

2、人をあてにしない

主婦

30代

洗い物しといてね、って言っといたのに、テーブルに放置。こっちは朝から忙しくて疲れてんのに、一日ずっと休みだったんだから、そのぐらいしてくれたってよくない?

過去に「期待してたのに裏切られた!」と感じてしまったことはありませんか?事柄の程度に差はあっても、こうした経験をしたことがない、という人は少ないのではないでしょうか。

他人は、自分とは違います。期待したようにはしてもらえないし、自由にはなりません。期待して待つより、何もしてくれないのが普通だ、と考えましょう。そのほうが、何かしてもらえたときに、より幸せ感が増します。してもらえたら「ラッキー」ぐらいの感覚でいたほうが、ストレスがたまりません。

3、誰かにしてもらうのではなく、まず自分が動く

主婦

40代

電気代節約しようと頑張ってるのに、旦那がテレビつけっぱなし、電気つけっぱなしで寝るから、イライラする。それするなら、もっと稼いでこい!

誰かが動かないことで不満を感じたら、自分のできる範囲で動いて解決しましょう。この体験談で例をあげれば、節約に協力してもらえないなら、電気がつけっぱなしなのを見かけたら、自分で消してまわる、あるいは、自分が何らかの方法で稼ぎを増やす。自分ばかりが損をしているようでどうしても腹が立つなら、離婚するという手もあるでしょう。

離婚すると子供が気の毒、と考える人もいますが、両親がそろっているけど喧嘩ばかりの家庭と、平和で穏やかな母子あるいは父子家庭と、どちらが幸せなのかは個人の考え方によります。結婚生活に不満を抱えたまま、子供のためとずるずる続けては、子供も「自分のせいで両親が不幸なんだ」と誤解しかねません。

4、物事には必ず、良い面と悪い面があることを常に意識する

大学生

20代

失恋してショックだったけど、新しい彼氏のほうが何倍もいいやつだった。今じゃ元カレ見ても、なんであんなやつに惚れてたんだろうって不思議でならない。

一見悪く見えることも、視点が変われば違ったように見えてきます。失恋しても、次に出会った人のほうが、過去に付き合っていた人より、ずっと理想に近い人だった!ということもあるのです。嫌なことがあった瞬間は、悪い面に焦点が向いてるので気づきづらいですが、少しして落ち着いたら、それによる利点を考えてみましょう。

「交通事故にあった」「借金を抱えた」という場合でさえ、「入院中、趣味を楽しむ時間ができてリフレッシュできた」「周囲の人柄がわかった」といった良い点がみつかります。利点がすぐに見当たらなくても、何か嫌なことがあったら、どこがプラスだったか、どんな可能性が生まれたか、を考えるようにしてみてください。

5、想像力を働かせて、いろんな可能性を探る

関連する記事