『えな』と読む女の子の名前と漢字|画数や意味・由来も!タブーや体験談もご紹介!

『えな』と読む女の子の名前と漢字の組み合わせを豊富にご紹介!可愛い・オシャレ・和風/古風なもの、2文字・3文字のものなど、人気の名前を、漢字の意味や由来・字画数と併せて徹底解説!隠語やタブー、キラキラネームなどの名付けの注意点や、世のママ・パパ達の体験談として、赤ちゃんの名前に『えな』を入れた理由や、周りからの印象、良かった点・悪かった点も紹介しますよ。【番外編】として、「えなこ」など『えな』を含む人気の名前も紹介します。

目次

  1. 『えな』は女の子にぴったりなかわいい名前!
  2. 『えな』と読む女の子の名前で人気の漢字10選
  3. 『えな』と読む〈漢字2文字〉の女の子の名前50選
  4. 『えな』と読む〈可愛い〉女の子の名前20選
  5. 『えな』と読む〈オシャレ〉な女の子の名前20選
  6. 『えな』と読む〈古風・和風〉な女の子の名前20選
  7. 『えな』の名前は〈ひらがな〉でもかわいい!
  8. 『えな』は男の子の名前にも使える?
  9. 『えな』を名前に使うのは良くない?キラキラネームに要注意!
  10. 【後悔談も…?】名前に『えな』を入れたママ・パパ達の体験談!
  11. 【番外編】『えな』を含めた女の子の名前
  12. 『えな』は漢字でもひらがなでも素敵な名前!

『えな』は女の子にぴったりなかわいい名前!

「えな」は、近年女の子の名付けで人気が高まっているかわいい名前です。組み合わせる漢字次第で、かわいい・古風・オシャレ、どんなイメージにも変えられますよ。

この記事では、女の子の「えな」という名前を、イメージや印象別に多数ご紹介します。赤ちゃんの名付けを考えているママ・パパは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(女の子の名前については以下の記事も参考にしてみてください)

『るみ』と読む女の子の名前と漢字|画数や意味・由来も!人気度や体験談もご紹介!

『えな』と読む女の子の名前で人気の漢字10選

赤ちゃんに「えな」と名付けるには、どんな漢字を使えるかも知っておきたいですね。まずは、女の子の「えな」という名前に使われる人気の漢字10個を紹介していきます。

(赤ちゃんの名前については以下の記事も参考にしてみてください)

赤ちゃんの名前に使いたいおすすめ漢字&意味20選!男女別に紹介!

1. 『えな』と読む女の子の名前で人気の漢字【咲】

近年、女の子の名前において「え」の読みで人気なのが「咲」です。「さく」や「さき」という読み方の印象が強いですが、女優の武井咲の人気で「え」や「えみ」の読みも定着してきました。

「花が咲く」や「笑う」という意味があり、女の子の名前には最適な漢字です。花が咲き誇る季節を連想させることから、春の季節のイメージが強い漢字でもあります。字画数は9画です。

事務

20代

女の子の名前では「咲」という漢字がかわいいなって思う!花が咲くイメージとか笑顔とか、すごく素敵な意味のある漢字だよね。

2. 『えな』と読む女の子の名前で人気の漢字【笑】

「え」の読みで人気の漢字が「笑」です。読み方も「え」とすんなり読めるので、間違われる心配もありません。「笑顔」や「笑う」という意味の通り、明るく朗らかなイメージの漢字といえるでしょう。子供に名付けるときは「笑顔の絶えない幸せな人生に」という素敵な願いを込められますよ。字画数は10画になります。

(笑を使う名前については以下の記事も参考にしてみてください)

【笑】を使った名前(女の子・男の子別)|漢字の意味・字画数&名付けの注意点も!

3. 『えな』と読む女の子の名前で人気の漢字【恵】

女の子の名前の「え」の読みでよく使われているのが「恵」です。「恩恵」や「恵み」といった温かみのある意味や、「さとい」や「賢い」といった知的な意味も持つ漢字です。名前に入れると「誰に対しても分け隔てなく接することができる優しく賢い子」というイメージを与えられる漢字といえるでしょう。字画数は10画になります。

(恵を使う名前については以下の記事も参考にしてみてください)

【恵】を使った名前(女の子・男の子別)|漢字の意味・字画数&名付けの注意点も!

関連する記事