業務スーパーの激安米レビュー!臭くてまずい?美味しい炊き方や保存術も!

業務スーパーには大容量なものがいっぱいあります。そんな業務スーパーのたくさんある商品の中から今回は激安なお米の〈値段〉〈容量〉〈味〉などご紹介します。お米の美味しい炊き方や保存方法も気になる情報もお届けするのでご参考にしてくださいね。

目次

  1. 業務スーパーはお米も激安!
  2. 業務スーパーのお米が激安な【理由】は?安全性は大丈夫?
  3. 業務スーパーのお米とほかブランドを【徹底比較】
  4. 業務スーパーのお米のおすすめ商品は?無洗米も!
  5. 業務スーパーのお米は臭くてまずい?【口コミ・レビュー】を紹介!
  6. 業務スーパーのお米の失敗しない美味しい炊き方を紹介!
  7. 業務スーパーのお米の保存アイデアを紹介!
  8. 業務スーパーのお米を買う際の【注意点・ポイント】
  9. 業務スーパーのお米で上手に節約しよう!

業務スーパーはお米も激安!

大人気の業務スーパーにはお米が激安で種類豊富に売られています。大容量商品が人気の業務スーパーのファンにニーズの高そうな10kgから、一般的に売られている5kgや2kgのお米もあります。たくさん種類がありすぎて、どのお米を買ったらいいのかわからない方のために、業務スーパーに売っているお米を紹介します。

【2021最新】業務スーパーのおすすめ商品ランキング30選!カテゴリー別人気商品満載!

業務スーパーのお米が激安な【理由】は?安全性は大丈夫?

業務スーパーで売られているお米が激安な理由はなぜなのでしょうか。業務スーパーで売られている激安のお米の種類で一番多いのは、ブレンド米と複数原料米です。激安の理由は、品質の悪い米を売っているためではなく、買い付けの工夫や独自の陳列方法によって人件費を抑えているなどといったところといえるでしょう。

値段が安いからまずいかも?値段が安いのは安全なの?という疑問も合わせてご紹介しますので、参考にしてください。

業務スーパーのお米は激安だけど安全か?

業務スーパーのお米は激安で魅力的ですが、果たして安全面的に安心して食べられるのかと不安なところもありますよね。安いから「まずい」という印象もあるかと思われますが、激安なお米も保存の仕方や炊き方次第で美味しいお米になります。

なので普通のスーパーで売られているいわゆる複数原料米やブレンド米などは5kgで3000円前後の値段がしますが、値段が高いからと言って美味しいとも限らないということです。ですが、業務スーパーなどに売っている激安のお米は安全なので安心して購入ができるでしょう。

業務スーパーのお米とほかブランドを【徹底比較】

次に業務スーパーで売られている激安のお米と普通のスーパーなどに売られている、他のブランドのお米の種類と値段を比較しご紹介します。

業務スーパーで売られているお米

まず業務スーパーに売られている激安のお米をご紹介します。「単一原料米」(いわゆるブランド米)と同種のブランド米と古米をブレンドさせたお米を「単一銘柄米」と言います。そして一番目にすることが多いお米が「複数原料米」(違う種類のお米をミックスさせてお米)と「ブレンド米」(ほぼ複数原料米と同じ解釈でよい)です。

①新潟県産 コシヒカリ

業務スーパーに売っている新潟県産のコシヒカリです。普通のスーパーですと3000円の値段がするブランド米ですが、業務スーパーですと5kgで1980円なのでさすが業務スーパーの値段です。普通のスーパーでも売られているブランド米です。コシヒカリはやはり最高という人多いですね。

ブランドコシヒカリ
内容量5kg、10kg
値段1980円、3960円

②秋田県産 あきたこまち

関連する記事