死相の意味・特徴は?死期が近い人に出る兆候&行動や手相の見方も解説!

あなたは死相について知っているでしょうか。死相というのは死期が近くなっている人に現れる特徴です。この記事では死相の意味や、出ている人の顔・体の特徴などについて迫っていきたいと思います。それだけでなく、死相が近い・見える芸能人についても紹介していきます。

目次

  1. 死相とは?意味は?
  2. 死相が出てる人の特徴!【顔】
  3. 死相が出てる人の特徴!【体】
  4. 死期が近い人に出る兆候・行動は?
  5. 死相はどうやって見る?手相の見方も紹介!
  6. 死相を消す方法はある?
  7. 死相が見える人はいるの?みんなの【体験談】を紹介!
  8. 死相見える死期が近い芸能人を紹介!
  9. 死相は警告を意味する!

死相とは?意味は?

まずは、死相とは何なのかその意味について探っていきましょう。俗に言う死相というのは死期が近くなっている人に現れる特徴を指します。よって、あまり良い意味ではないように感じられるかもしれません。そこで死相とは一体どういったものなのか、その意味を知っておくことも大事です。

死期が近い人に現れる外見的な特徴が死相

死相というのは、死期が近くなると見られる姿や形、特徴といった"相"のことを言います。それに死者の顔つきもしくは死に顔についても指すとされています。要するに人相に死期が近いことが現れていることであり、その時に見られる見た目としての特徴が死相です。

そうしたことから、"死相が出ている"ということは死んでいるかのようにやせ衰えてしまっていることや、顔色が悪いこと、不健康そうな雰囲気が尋常ではないことなど、死期が迫っていることが顔や体それに行動など表面上に悪い面が見えてくる点を意味します。

運気の変わり目によく起こることは?体調不良などサインや兆候は身近にある!

死相は説明がつかないような事象として現れることもある

通常は、死相というと顔に出るものと思われる方もいるかもしれません。要するに顔色が悪くなったとか病気になったように痩せて衰えてしまったなど見た目として分かりやすい面が、死期が迫っていることを意味する特徴でしょう。こうした特徴は、健康ではないことを意味するサインであり、誰が見ても死相が出ているようだと分かるものです。

死相は顔だけでなく体や手相にも現れることがありますが、悪いオーラが見えてしまうなど説明のつかないような事象が現れることもあります。

死相が出てる人の特徴!【顔】

まずは、死相が顔に出てる人の特徴について見ていきましょう。顔に死相が出ていると、他の人にとっても分かりやすいかもしれません。では、その顔に出る死相の特徴とは一体どういったものなのでしょうか。

霊感がある人の共通点&特徴15選!体質&性格や体験談も紹介!

死相が顔に出てる人の特徴①顔に影が差す

顔に出る死相で分かりやすいのは、影が差すということもあります。顔に全体的に黒い影が差すと、死を予感する方も多いかもしれませんが、この黒い影というのは抗がん剤の副作用であることも通常では少なくありません。

日本人では、3人に1人というぐらいにガンに罹る人が多いものの、シミやそばかすの原因にもなるメラニンを生む細胞のメラノサイトが、刺激されることで顔が全体的に黒く見えるようになってしまう意味があります。人や自身の画像を見ても、「あれ?これって死相?」と思うことがあるかもしれません。日頃から周囲や自分の画像などを確認するのも大事でしょう。

建設業

20代

友達と以前に撮った自分達の写っている画像を見ていたら、「お前、死相でてるんじゃないか?」と言われたよ。確かに、ここのところ疲れてはいたし寝れてなかったかもしれないけれど、そんなに死相が見えるほどにやつれてるかなと思った。その画像、怖くなって消した。

事務職

30代

私は人の死相が見るんだよね。人の顔を見れば同心円状に線が目の周りに幾つか見えるの。線がとても多ければ直ぐに命に係わることはないんだけれど、目の周辺の線が少なくなっていると死は近いかもしれない。

死相が顔に出てる人の特徴②額に縦の線が出る(顔が歪む)

関連する記事