業務スーパーの納豆が3パック42円と激安!危険じゃない?アレンジレシピも

業務スーパーの納豆は、3パック42円と高コスパです。安いけど美味しいと評判の業務スーパーの納豆は、2種類の小粒納豆としそのり納豆があります。この記事では、各納豆の基本情報や口コミはもちろん、キムチなどを使ったより美味しいアレンジレシピも紹介しています。

目次

  1. 業務スーパーの納豆が激安!品質は大丈夫?
  2. 業務スーパー の納豆①小粒納豆 たれ・からしなし
  3. 業務スーパー の納豆②小粒納豆 たれ・からし付き
  4. 業務スーパー の納豆③かじのや しそのり納豆
  5. 業務スーパーの納豆の口コミは?
  6. 納豆を食べることで期待できる効果・効果的な食べ方は?
  7. 業務スーパーの納豆のアレンジレシピ
  8. 業務スーパー の納豆はコスパが最高!

業務スーパーの納豆が激安!品質は大丈夫?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/357191814191980593/

業務スーパーでは、激安の納豆が数種類販売されています。業務スーパーにありがちな大容量というわけではなく、一般的な40~50gの納豆パックが3つセットとなっている商品です。中でも、小粒納豆たれ・からしなし、小粒納豆たれ・からし付き、しそのり納豆は、他を圧倒する安い価格を実現しています。

業務スーパーは独自の品質検査を行っており、問題があれば自主回収をするなど品質管理には力を入れている信頼のおけるスーパーです。添加物など危険なものが入っている心配はありません。安い納豆は品質が心配という方でも、業務スーパーの納豆は安心して手に取ることができます。

(業務スーパーの品質に対する取り組みについては以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーで買ってはいけない商品がある?安全性は問題ある?買って失敗した商品も紹介

業務スーパー の納豆①小粒納豆 たれ・からしなし

業務スーパーの納豆で、まず最初に紹介したいのが、小粒納豆たれ・からしなしです。こちらの納豆は、たれ・からしがついていない分、より安い価格で購入できます。余計なものを省いて、コスパを追求する方にはおすすめです。

たれ・からしがないと一見不便に感じますが、好きな味付けをしたい場合に付属のたれ・からしをどうするか悩まなくて済むという利点があります。小袋のゴミが出ないため、環境に優しいという側面もあり、できるだけゴミを減らしたいという方にもおすすめの商品です。

商品詳細

商品名小粒納豆たれ・からしなし
税込価格42円
内容量45g×3P
賞味期限約7日

業務スーパーの納豆の中でも、圧倒的な高コスパを実現している小粒納豆たれ・からしなしは、一般的な納豆のおよそ半額で購入できます。他の納豆と賞味期限や内容量にも特に違いはないため、安いからといって敬遠する要素は見当たりません。たくさん納豆を食べる家庭であれば、よりコスパの良いこちらの納豆はおすすめです。

栄養成分&原材料

エネルギー90kcal
たんぱく質7.4g
脂質4.5g
炭水化物5.4g
食塩相当量0g

業務スーパーの納豆のうち、この小粒納豆たれ・からしなしの商品は、塩分0となっています。一般的な納豆の塩分はたれを含むため、塩分含有量は0ではありません。この納豆はたれがないため、必然的に自分で味付けをする必要があります。つまり、味付けの際に減塩の味付けを選べば、塩分を気にせず美味しい納豆を食べられておすすめです。

原材料は、丸大豆と納豆菌のみで、安いからといって素材に危険なものが入っているわけではありません。丸大豆は北米産ですが、製造販売は国内のメーカーが担っている点からも、安心できる商品といえます。

気になる味は?

業務スーパーの小粒納豆たれ・からしなしは、柔らかすぎず硬すぎずちょうどいい食感の納豆です。一般的な小粒納豆よりは粒は大きいものとなっています。たれ・からしなしのため、味付けは自分好みにできて「美味しい」と思う食べ方を追求することができます。

アレンジレシピについては後述しますが、醤油やめんつゆをかけたり、キムチやオクラなどを混ぜたりしても美味しい納豆です。

業務スーパー の納豆②小粒納豆 たれ・からし付き

業務スーパーでは、たれ・からし付きの小粒納豆ももちろん売られています。たれ・からしなしのものより値段は上がりますが、それでも他のスーパーを圧倒する安い値段で手に入るのが、この小粒納豆たれ・からし付きです。たれ・からし付きのため、1つあれば美味しい納豆が完成するので、できるだけ簡単に納豆を食べたいという人にはおすすめです。

商品詳細

関連する記事