業務スーパーの冷凍フルーツ!ミックスがおすすめ?全種の値段・量・レシピも!

《ブルーベリー》《マンゴー》《いちご》等の単品商品や大人気の《フルーツミックス》など、業務スーパーの冷凍フルーツ全種類の値段・量を徹底レビューします。また、流行りの【スムージー】など業務スーパーの冷凍フルーツ全種類のアレンジレシピもご紹介していきます。

目次

  1. 業務スーパーの冷凍フルーツがコスパ最強でおすすめ!
  2. 業務スーパーの冷凍フルーツ全種を徹底レビュー!ミックスが人気?
  3. 業務スーパーの冷凍フルーツを使ったアレンジレシピ!スムージーなど!
  4. 業務スーパーの冷凍フルーツを上手に活用しよう!
栄養成分(100g当たり)
エネルギー不明
たんぱく質不明
脂質不明
炭水化物不明
食塩相当量不明

業務スーパーの冷凍フルーツ⑨冷凍ミックスフルーツ

出典:https://gyousu.love/frozen-fruit/

冷凍フルーツミックスは、様々なフルーツがミックスされており一袋でいろんなフルーツを楽しめます。ヨーグルトに入れたり、ミックスジュースにしたり、フルーツミックスを使ったスイーツ作りなど様々な用途で使えるため人気です。

また、スイーツ作りの際は、ひとつの袋にいくつものフルーツがミックスされているため、色んなフルーツを購入して自分でミックスする必要がなく、コスト削減にもつながることも人気の要因のひとつです。

出典:https://gyousu.love/frozen-fruit/

個人ブログ

不明

冷凍のままだったので少し水っぽく感じましたが、解凍するとしっかり果汁が凝縮されていておいしかったです。

名称冷凍ミックスフルーツ
値段398円(税抜き)
内容量500g
保存方法-18度以下で保存
原産国名カナダ
原材料名もも(カットピーチ)、いちご、パイナップル(カットパイナップル)、ぶどう
エネルギー49Kcal
たんぱく質0.7g
脂質0.2g
炭水化物11.2g
食塩相当量0g

(業務スーパーのアイスチーズケーキについては以下の記事も参考にしてみてください)

【業務スーパー】アイスチーズケーキバーが価格破壊でうまい!口コミも!

冷凍フルーツ購入時のポイント①冷蔵庫に入れるスペースがあるか確認!

出典:https://ume-shu.miyazaki.tv/fruitwine/2737/

業務スーパーの冷凍フルーツは、量が多くて安いためコスパに繋がりますが、その分袋の大きさも大きいものになってます。買って帰ったは良いけど、冷凍庫の中に入らないということにならないように、冷凍庫内に入れるスペースを確保してから、購入したほうが良いでしょう。

また、1袋500gで持って帰るときには袋にかなりずっしりとした重みがあります。1袋だけならまだ大丈夫ですが、冷凍物2~3袋や他の物を購入するときにはかなり重たくなるので要注意です。

冷凍フルーツ購入時のポイント②購入したら早めに使い切る

出典:https://peachtea.work/blueberry

業務スーパーの冷凍フルーツは、冷凍のため賞味期限は2年弱あります。しかし、賞味期限が2年弱だからと安心してそのまま冷凍庫に放置していると冷凍焼けしてしまい、フルーツの味が落ちてしまう原因になります。生のフルーツとは違って、1~2週間で味が落ちるということはありませんが、購入したら数ヶ月のうちには使い切ることをおすすめします。

(業務スーパーのおすすめ冷凍食品については以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキングTOP10!惣菜〜スイーツまで

業務スーパーの冷凍フルーツを使ったアレンジレシピ!スムージーなど!

出典:https://ameblo.jp/socchidiary/entry-12431688603.html

次に、人気の「冷凍フルーツを使ったスムージー」など、業務スーパーの冷凍フルーツを使ったおすすめアレンジレシピについてご紹介します。

関連する記事