おすすめの断捨離本&収納本TOP10!片付け成功者のレビューも!

流行語大賞にもなった断捨離は、ミニマリストと共にブームとなり、更にはこんまり流など関連する言葉も生まれているなど多くの方から注目されています。そこでおすすめの断捨離本や収納本をレビューと共にご紹介しますので、是非素敵な暮らしとお部屋づくりの参考にしてください。

目次

  1. 断捨離について
  2. 断捨離や整頓ができない方の問題点
  3. 最も困難な本棚とクローゼットの断捨離
  4. キッチンは動線を考えて整理整頓するのがおすすめ
  5. おすすめ断捨離本&収納本TOP10
  6. 人気の本を活用して断捨離して素敵な生活を!

断捨離について

断捨離は「もったいない」という固定観念をヨガの行法である断行・捨行・離行を応用して、いらないものから断ち、物を捨てて、そして物への執着から離れて身軽で快適な暮らし、そして人生を手に入れることが目的です。やましたひでこさんの本で発表されたこの言葉は、2010年の流行語大賞になっています。

本当に必要な最小限の物だけで暮らし、そのことでかえって豊かに暮らせる生活を送れるということで断捨離をする方はとても多く、広く一般的に耳にするようなワードになりました。また、こんまり流など様々な言葉も生まれ、たくさんの本も出版されています。

(断捨離については以下の記事も参考にしてみてください)

みんなが断捨離を成功させたコツまとめ!片付けの順番や日々の習慣まで!

断捨離や整頓ができない方の問題点

本棚やクローゼット、キッチンなど多くのアイテムを収納している場所には、また読むかもしれない本などなかなか捨てられない物も多く、整理に時間がかかります。物が多いと掃除が大変になるため、日頃から整理整頓できるように、本などで収納方法をチェックして実践するのがおすすめです。

日本人の美徳ともされている「もったいない」精神を改めて、まずは必要なものか必要じゃないものかなど基準が本に載っている事も多いので、参考になります。そして使ってない未使用品などは、オークションやフリマアプリで売るのがおすすめです。

(整理整頓のコツについては以下の記事も参考にしてみてください)

ズボラでも片付く!すぐできる整理整頓のコツ10ケ条!収納例やモノの捨て方も紹介!

最も困難な本棚とクローゼットの断捨離

いつの間にか増えてしまう本や洋服は、なかなか捨てられないという方が多く、何を残せば良いのか基準を決めるのも大変です。毎日頻繁に使い場所であるからこそ、しっかりと整理しておきたい場所です。本棚を整理する際に、電子書籍としてデータで所持しておくことで本が減ってスッキリし、本棚もインテリアとして使うことができるようになります。

暮らしにおいて必要となる洋服ですが、実際に着用する洋服は多くないのに、セールなどで必要以上に買ってしまい、いつの間にかクローゼットがいっぱいになってる方も多く居ます。着回しがし易くて長く着れる洋服を必要な分だけ残し、残りはオークションやフリマなどで売る方法がおすすめです。

(収納については以下の記事も参考にしてみてください)

洋服収納のコツ&アイデア50選!無印、100均などおすすめアイテムも
機能的でおしゃれな【収納ケース・ボックス】20選!場所別・活用例も

キッチンは動線を考えて整理整頓するのがおすすめ

関連する記事