コストコの冷凍エビが下処理済みで便利!解凍法や使い切りレシピ7選も!

友達とのシェアにも活躍するコストコ。便利な冷凍エビの存在を知っていますか?今回は、コストコで大人気の下処理済み冷凍エビの値段・量などについて解説。また、エビチリ・ガーリックシュリンプ・かき揚げなど使い切りレシピをわかりやすい動画もご紹介します。

専門家監修 | コストコマニア コストコママ・Aya
Instagram
週1で通うほどコストコが大好きな関東住みの主婦です!コストコで購入した商品やアレンジレシピ、活用法などを発信していきます!
Instagram
週1で通うほどコストコが大好きな関東住みの主婦です!コストコで購入した商品やアレンジレシピ、活用法などを発信していきます!

目次

  1. コストコの冷凍エビが便利で人気!
  2. コストコの冷凍エビが人気の理由とは?
  3. コストコの冷凍エビの値段
  4. コストコの冷凍エビの量
  5. コストコの冷凍エビの解凍方法は?
  6. コストコの冷凍エビは通販でも購入可能!
  7. 冷凍エビを使ったレシピ7選!
  8. コストコの冷凍エビを上手に使おう!

上の2つは冷凍エビのパッケージに記載されている内容ですが、あわせて使える解凍時に役立つ情報をご紹介します。一つ目は、ボウルに入れて解凍する際の水を「塩水」にすること。これはよりエビの食感が戻る方法です。水分中の塩分濃度は3パーセント程を目安にしてください。海水に近い状態にすることがポイントになります。

水分の量は少なすぎはよくないので、エビ全体に被る程度の量を使って下さいね。この方法はエビのほかにも蟹や魚類にも応用することができます。塩水に浸すことでうまみも逃がさずに解凍できるので活用してみてください。二つ目は水を「氷水」にすることです。

この方法はエビを袋など密閉できるものに移し、ボウルに氷水を張って行います。水分にエビが触れることなく行えるこの方法もエビのうまみを逃さず行えます。真水や塩水を使って解凍する場合よりも時間は長めにかかるので時間に余裕をもって行いましょう。

コストコの冷凍エビの解凍時の注意事項

最後に解凍に関しての注意事項です。一つは流水では解凍しないこと、もう一つは解凍済みの食材を再度冷凍しないということです。これは明確にパッケージに記載されている内容です。どちらも風味を損なわないための注意事項として守ることをおすすめします。また、解凍後には水分が付いてるため調理の前には水分をふき取ることも必要ですね。

出典:https://www.pinterest.jp/pin/691443349024012659/

エビをメインに使用した料理では、エビフライなど油を多く使うレシピもあります。その時に必要以上の水分がエビに付いていると油跳ねを起こす原因となり危険です。また、出来上がりもイメージと変わってしまう可能性があります。解凍後の処理も丁寧に行うことでそういったトラブルも避けることができますね。

コストコの冷凍エビは通販でも購入可能!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/357191814197147838/

コストコに行きたいと思っても近くになくて行けない方もいますよね。カークランドシグネチャーの冷凍エビは通販サイトでも販売しているのでおすすめです。手に取ってみることはできませんが、コストコで販売しているものと同じ商品が購入できます。今は実際にに店舗に行かなくても購入する手段があり便利ですね。ぜひチェックしてみてください。

出典:https://www.pinterest.jp/pin/788622584728111609/

またエビ自体の値段高騰も考えられますが、輸入商品の値段が変動するのはよくあることです。もし値段が安くなっているタイミングがあればそこでまとめ買いするのもおすすめします。

(コストコについては以下の記事も参考にしてみてください)

コストコ保冷バッグが超便利!種類別の値段や収納量は?リメイク術も!
コストコ行く時の必須アプリ!クーポンや商品情報、買い忘れ防止など

冷凍エビを使ったレシピ7選!

関連する記事