【業務スーパー】冷凍焼き鳥・全5種徹底紹介!激安だけど味は?口コミも紹介!

プロだけでなく個人でも業務用の商品が買える業務スーパー。今回は業務スーパーの人気商品の中でも特に人気のある冷凍焼き鳥全5種、もも・ネギ間・皮・とろ・つくねを徹底紹介します。冷凍焼き鳥についてのリアルな口コミも多数紹介しますので参考にして下さい。

目次

  1. 業務スーパーってどんなお店?
  2. 業務スーパーの冷凍焼き鳥って?
  3. 業務スーパーの冷凍焼き鳥を徹底紹介!【もも串編】
  4. 業務スーパーの冷凍焼き鳥を徹底紹介!【ねぎ間串編】
  5. 業務スーパーの冷凍焼き鳥を徹底紹介!【皮串編】
  6. 業務スーパーの冷凍焼き鳥を徹底紹介!【とろ串編】
  7. 業務スーパーの冷凍焼き鳥を徹底紹介!【つくね串編】
  8. 業務スーパーの冷凍焼き鳥は激安で美味しい!

焼き鳥自体のボリュームは多少物足りなさを感じるかもしれませんが、フライパンやトースターで焼き目を付ければ本格に美味しい「ねぎ間串」の完成です。焼き鳥1本あたりの値段を考えても、業務スーパーのネギ間はコスパが高くお得ですね。

業務スーパーの冷凍焼き鳥を徹底紹介!【皮串編】

次は食べやすく意外と人気の「皮串」を紹介します。業務スーパーの皮串にはたれ付きの5本入りとたれ無しの10本入り、大容量だとたれ無しの50本入りがあります。こちらも国産ではなく中国産です。

業務スーパーの皮串(5本入り)は税抜き155円(1本あたり31円)です。

商品名炭火鶏皮串
内容量5本入り
値段155円(税別)
カロリー不明
特徴たれ付き。レンジ加熱だけで調理できる。
保存方法-18℃以下で保存

業務スーパーの皮串(たれ無し)は10本入りで税抜き265円(1本あたり26.5円)です。パッケージの裏面にはたれの作り方が書いてあるので便利ですね。もちろん塩コショウだけでも美味しいですし、市販の焼き鳥のたれを使っても美味しいです。

商品名冷凍 鶏皮串(加熱済み)
内容量270g(27g×10本)
値段265円(税 不明)
カロリー不明
特徴加熱済み。グリルやフライパンでカリカリに焼ける。
保存方法-18℃以下で保存

ちなみに業務スーパーのたれ無しの皮串(50本入り)は税抜き1,350円(1本あたり27円)です。皮ということで油の量は多いですが、食感も柔らかくグリルや炭火で焼けば惣菜の焼き鳥に引けは取りません。

「皮串」の味は?

業務スーパーの皮串は軽く塩を振って焼くだけで何にでも合います。盛り付け次第では冷凍食品とは思えないくらいの一品になるかもしれません。

業務スーパーの皮串は、ご飯のお供にも酒のつまみにも合い、使い勝手の良い一品です。

関連する記事