【業務スーパー】冷凍焼き鳥・全5種徹底紹介!激安だけど味は?口コミも紹介!

プロだけでなく個人でも業務用の商品が買える業務スーパー。今回は業務スーパーの人気商品の中でも特に人気のある冷凍焼き鳥全5種、もも・ネギ間・皮・とろ・つくねを徹底紹介します。冷凍焼き鳥についてのリアルな口コミも多数紹介しますので参考にして下さい。

目次

  1. 業務スーパーってどんなお店?
  2. 業務スーパーの冷凍焼き鳥って?
  3. 業務スーパーの冷凍焼き鳥を徹底紹介!【もも串編】
  4. 業務スーパーの冷凍焼き鳥を徹底紹介!【ねぎ間串編】
  5. 業務スーパーの冷凍焼き鳥を徹底紹介!【皮串編】
  6. 業務スーパーの冷凍焼き鳥を徹底紹介!【とろ串編】
  7. 業務スーパーの冷凍焼き鳥を徹底紹介!【つくね串編】
  8. 業務スーパーの冷凍焼き鳥は激安で美味しい!
商品名 内容量 値段 カロリー 特徴 保存方法
炭火焼きとり もも串 50本入り 1490円(税別) 不明 たれ付きはレンジ加熱だけで調理できる。 -18℃以下で保存
焼きとり 加熱済み もも串 50本入り 980円(税別) 不明 たれ無し。レンジで解凍してフライパンで調理。 -18℃以下で保存

「もも串」の味は?

業務スーパーの冷凍焼き鳥の中でもたれ付きの焼き鳥は調理が簡単です。味については甘みの強いしょうゆだれなので好き嫌いがあるでしょうが、甘いのが好きな人にはおすすめの味です。

もも串は業務スーパーの冷凍焼き鳥の中でも一番使い勝手が良くアレンジ料理にもしやすいところが人気のようです。大容量で買っても、例えば串から抜いて丼ものにするなど色々な料理を楽しめるのでおすすめですよ。

業務スーパーの冷凍焼き鳥を徹底紹介!【ねぎ間串編】

次に紹介するのは「ねぎ間串」です。肉だけだと飽きてしまうという方にねぎのシャキシャキ感がおすすめの一品ですね。業務スーパーのねぎ間串にはたれ付きの5本入りとたれ無しの50本入りがあります。こちらも原産国は全て国産ではなく中国産です。

業務スーパーのネギ間串(5本入り)は税抜き165円(1本あたり約32円)です。

商品名炭火ねぎ間串
内容量5本入り
値段165円(税別)
カロリー不明
特徴たれ付き。レンジ加熱だけで調理できる。
保存方法-18℃以下で保存

たれ無しねぎ間串(50本入り)は税抜き1,075円(1本あたり約21.5円)です。

商品名焼きとり 加熱済み ねぎ間串
内容量50本入り
値段1075円(税別)
カロリー不明
特徴ネギはシャキシャキの食感で風味も汁気もある。
保存方法-18℃以下で保存

「ねぎ間串」の味は?

冷凍の焼き鳥ということで気になるのはねぎですが、業務スーパーのネギ間は風味も食感もしっかりあります。大容量50本入りのネギ間串なら、たれでも塩でもお好みの味付けで焼き鳥を楽しむことができるでしょう。

関連する記事