好きと言われたのは告白?本気度の見極めで付き合おう

男友達から好きと言われたけれど、友達として?それとも女として?と悩んでいませんか?好きと言う男性心理を知って、気持ちをすっきりさせたいと思っている女性も多いでしょう。そこで今回は、男性の真意の見極め方や、好きと言われたときの可愛い返し方を紹介します。

目次

  1. 好きと言われたけど、女として?
  2. 好きと言われたのはなぜ?好きと言う男性心理
  3. 好きと言われたけど、真意は?
  4. 好きと言われたときの見極め方
  5. 好きと言われたときの可愛い返し方
  6. 好きと言われたら見極めが重要

直接「私のこと好きって言ってくれたけど、どういう意味で好きなの?」と尋ねてみることも、男性が本気かどうかを確かめる方法の1つです。少し勇気が必要ですが、男性の口から気持ちを聞くことができればもやもやしながら過ごす時間も減ります。

男性があなたのことを恋愛対象として見ているのであれば、「付き合ってほしい」「彼女になってほしい」などの返事をくれるでしょう。

他の男性の話に嫉妬するか確認

あなたのことを好きだと言ってくれた人の前でわざと他の男性の話題を出して、嫉妬するか確認するという方法もあります。相手があなたのことを恋愛対象として意識しているなら、他の男性の話を出した途端に機嫌が悪くなったり、話題を変えたりしようとするなどの反応が見られるはずです。

ただし、この方法にはリスクがあります。真意を確かめるためとはいえ、相手の男性を試していることに変わりないので、度が過ぎると「自分の気持ちをもてあそばれている」と不信感を持たれてしまう可能性があります。駆け引きのような行為を嫌う男性もいるので、やりすぎて相手を怒らせてしまわないよう注意しましょう。

(男性の嫉妬心をくすぐる方法については以下の記事も参考にしてみてください)

男が嫉妬する11の心理!〈関係性別〉に男の嫉妬心をくすぐる方法も!

自分から脈ありサインを出してみる

好きと言われたあとに男性から何もアクションがないと、真意がわかりにくいですよね。そんなときは、自分から脈ありサインを出してみましょう。

・lineで「彼氏欲しいな」と伝えてみる
・さりげなくボディタッチをしてみる
・2人きりでの食事に誘ってみる


このようなサインを出して好意をアピールできれば、男性としても「付き合ってください」と言いやすくなります。アプローチがない場合は、恋愛感情ではなく人として好きだと思われていると判断できるでしょう。

様子を見てアプローチの有無を確認

男性からのアプローチがないともやもやしてしまうものですが、中には仕事が忙しい、プライベートの予定が詰まっているなどの理由ですぐに行動に移せない人もいます。恋愛対象として意識されているのであれば、「付き合って」と言われていなくてもあなたとの距離を縮めようとするサインが見られるはずです。

・lineや電話などでの連絡がマメになる
・食事やドライブに誘ってくる
・好きな食べ物や趣味などを聞いてくる

「好きと言われたけど、何も進展がないから恋愛対象だと思われていないんだ…」とがっかりせず、少し様子を見て、こんなアプローチがないか確認しましょう。

好きと言われたときの可愛い返し方

意中の男性に好きと言われたとき、「嬉しいけれどどう返事をしたらいいかわからない」と思う女性も多いのではないでしょうか。好きと言われたあとの関係を良好に保つためにも、男性がキュンとするような可愛い返し方を知っておくと安心です。

また、「好きと言われたけれど、相手の男性のことを恋愛対象として意識していない」というときにも、返事を工夫する必要があります。気がある素振りを見せてしまうと、脈ありかもしれないと思われてしまいかねないからです。ここからは、実際に使える好きと言われたときの可愛い返し方を紹介します。

「付き合ってってこと?」と可愛くたずねる

好きと言ってくれた男性に対して恋愛感情があるなら、「それって付き合ってってこと?」と可愛く尋ねてみましょう。明るく笑顔で、冗談っぽく尋ねると、男性も返事をしやすくなります。また、あえて「付き合う」というフレーズを使うことで、男性に「もしかして脈あり?」と期待させることができます。

男性があなたのことを恋愛対象として意識しているなら、「僕と付き合ってください」と言ってもらえるはずです。lineのやりとりだけでは雰囲気が伝わりにくいので、lineで好きと言われた場合は、電話をするか直接顔を合わせて「付き合ってって意味で合ってる?」などと聞いてみるのが良いでしょう。

恥じらいながら「私も…」

lineではなく直接顔を合わせているときに好きと言われた場合は、うつむく、目をそらすなどの恥じらいの仕草を見せながら「実は私も…あなたのことが好きです」と返事をするのが良いでしょう。顔を赤らめてもじもじしている様子を見せれば、男性をキュンとさせられます。

また、あなたに恋愛感情があることを示せば、男性としても安心してアプローチできるのではないでしょうか。デートの誘いなど、告白後の展開は男性に任せましょう。

(男性をキュンとさせる仕草については以下の記事も参考にしてみてください)

男が女に惚れる瞬間18選!仕草や言葉などキュンとさせる必勝テクを紹介!

「ありがとう」と感謝を伝える

彼女がいる男性や既婚者の男性から好きと言われたときや、好きではない男友達などから告白されたときは、どう返事をしたら良いか悩んでしまいますよね。そのような場合は、「ありがとう」と感謝を伝えるだけにとどめましょう。「私も好きです」と伝えているわけではないので、脈なしであることを察してもらいやすい答えです。

また、きちんとお礼をすることで、男性のプライドを傷つけずに済むというメリットもあります。万が一「ありがとうってどういう意味?」と聞かれてしまった場合は、しっかりと「あなたのことは友達としては好きだけど、恋人として付き合うことは考えられない。今後もあなたを好きになることはない」と伝えましょう。

関連する記事