好きと言われたのは告白?本気度の見極めで付き合おう

男友達から好きと言われたけれど、友達として?それとも女として?と悩んでいませんか?好きと言う男性心理を知って、気持ちをすっきりさせたいと思っている女性も多いでしょう。そこで今回は、男性の真意の見極め方や、好きと言われたときの可愛い返し方を紹介します。

目次

  1. 好きと言われたけど、女として?
  2. 好きと言われたのはなぜ?好きと言う男性心理
  3. 好きと言われたけど、真意は?
  4. 好きと言われたときの見極め方
  5. 好きと言われたときの可愛い返し方
  6. 好きと言われたら見極めが重要

好きと言われたけど、女として?

「親しい男友達に好きと言われたけれど、友達としての好きなのか、女性として見られているのかわからない」と悩んだ経験はありませんか?「好き」は本気の告白にも使われる言葉ですが、中には「人として好き」「友達として好き」という意味で口にする男性もいます。

そのため、さらっと「好き」と言われただけ、酔っているときに好きと言われたということであれば、様子を見て男性の真意を見極める必要があります。ここでは、女性に対して好きと言う男性の心理や、本気の告白かどうかを見極める方法を紹介します。男性の本音を知るための参考にしてください。

好きと言われたのはなぜ?好きと言う男性心理

lineなどで男性から「好き」と言われると嬉しいものですが、恋愛対象として意識されているのか、それとも単純に人柄を褒められているだけなのかが気になりますよね。告白だと思って「私も好きだよ」と返事をしたものの、男性から「そんなつもりじゃなかった」と言われてしまったら、その後の関係が気まずくなってしまうでしょう。

ここでは、女性に対して「好き」と言う男性の心理について解説します。どんなときに好きと言うのかを知っておけば、告白かそうでないかを見極めるのに役立つでしょう。

男性心理①女性として好きという告白

男性が女性に対して「好き」と言う心理としてまず挙げられるのが、「相手を異性として意識していて、恋人になりたいと思っている」です。このタイプの男性は「好きだと伝えること=告白」と考えています。そのため、おちゃらけた雰囲気ではなく、真剣に「好きです」と伝えることが多いでしょう。

電話やlineで告白をする男性の場合は、突然「やっぱこの話はなしで!」と話題を変えたり、既読無視をしたりして女性を不安にさせてしまうことがあります。本気の告白だからこそ、緊張して上手く話せなくなってしまうのです。自分の気持ちを信じてもらえなかったり、返事をはぐらかされたりするとショックだという男性も少なくないので、誠実な対応を心掛けたいですね。

Twitter

好きだよ可愛いよって本心なんだから素直に受け取ってくれよ!!!!信じてもらえないって辛いぞ!!!!

男性心理②友達として・人として好きの宣言

「恋愛感情ではなく、友達として(人として)好きだから」という理由で好きと言う男性も存在します。相手の男性はきっと、あなたの誠実な人柄やテキパキと仕事をこなす姿を見て、敬愛の念を抱いているのでしょう。良い印象を持たれていることには変わりないので、今後も良い関係を築いていけるはずです。

相手が意中の男性だったり、職場で「素敵な人だ」と評判の人物だったりすると、ついついその後の展開を意識してしまうかもしれません。「そんなつもりじゃなかった」と言われてしまわないためにも、友達として見られているのか、女性として見られているのかを見極める必要があります。

Twitter

みんな勘違いしてるみたいだけど
僕が相手を普通に「好き」って言うときは本気じゃないよ
嘘でもないけどそれは友達としての「好き」なのであって「愛」ではありません

(告白しない男性の心理については以下の記事も参考にしてみてください)

告白しない男の心理とは?告白させるテクと見切るべきタイミングを紹介

男性心理③女性を褒めるためのお世辞

人間関係を良好に保つために、お世辞として「好き」と言う男性もいます。例えば、「○○さんはいつも笑顔で素敵だね。そういうところ、すごく好きだな」というように、女性がドキッとしてしまうような発言をすることがあります。

あまりにも好きと言われると「もしかして、私に対して恋愛感情を持っているのかな?」と思ってしまうものですが、この場合も本気にしすぎないように注意が必要です。

会社員

20代後半

女性が多い職場で良い人間関係を築きたいなら、とにかく相手を褒めることが大事だと思ってる。「○○さんって気が利くよね」とか「そういうところ好きだな~」とか言って、こまめに褒めるようにしてる。

好きと言われたけど、真意は?

関連する記事