【凄技動画】マグネットボールが超面白い!遊び方や達人の作品集も!

マグネットボールというおもちゃを知っていますか?最近流行している磁石でくっつく小さなボールで様々な形を作っていくおもちゃのことです。今回は、マグネットボールの簡単な作品から激ムズ作品まで難易度別に制作過程を動画で紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

目次

  1. マグネットボールって?
  2. 【初級編】マグネットボール初心者はここから!
  3. 【中級編】慣れてきたらこんなものも
  4. 【上級編】さらに上の技にも挑戦!
  5. 【達人編】神業級の作品をご紹介
  6. おすすめの知育おもちゃは他にも!
  7. マグネットボールで楽しく遊ぼう!

マグネットボールって?

マグネットボールを知っていますか?磁石でできている球体が、隣同士でつながっており、それらで様々な形を作っていくパズル形式のおもちゃになります。子供から大人までハマる方続出中のおもちゃで話題をよんでいます。

マグネットボールの種類、お値段は?

マグネットボールには、様々な種類があります。まず、大きさに違いがあり、玉の直径が約3mm~5mmのものが販売されています。多く販売されているものは、5mmのマグネットボールになります。また、色は主にシルバーとなりますが、カラーバリエーションも豊富で他にもゴールドやレッド、ブルーなどがでています。色を組み合わせても面白いですよ。

お値段は、種類によってピンキリですが、おおよそ1500円~2000円ほどで購入することができます。また、大きさがかなり小さいものだと1000円以内で購入することができるため、お金をかけずに気軽にやりたいという方や、まずはお試しという方におすすめです。

おもちゃについては以下の記事も参考にしてみてください。

レジスターのおもちゃ特集*人気キャラもの・木製・本格的など20選!
【2021】小学生に人気のプレゼント・おもちゃ35選《男・女の子別》

マグネットボールの遊び方

マグネットボールの遊び方はとても簡単です。先ほども説明したように1個1個の小さな玉が磁石になっていて、それぞれがくっつくようになっているため、それを手で動かしていき、好きな形を作ります。ただ、磁石でくっつく面が決まっているため、慣れるまでは難しいと感じるかもしれませんが、磁石がくっつく感覚にはまってしまう方が続出しています。

形を作る以外にもこんな遊び方もあります。上の画像のように指や腕に巻き付けることもできるのでアクセサリーのようにして遊ぶこともできます。子供と一緒にこんな遊び方をしても面白いですよね。

子供でも遊べるおもちゃについては以下の記事も参考にしてみてください。

100均の子供用おもちゃ優秀すぎ!年齢別おすすめ40選!ダイソーなど店ごとに紹介
【2021最新】今年もダイソーおもちゃが充実しまくり!子供〜大人用まで多種!

【初級編】マグネットボール初心者はここから!

関連する記事