話題の《アウトドアリビング》素敵な実例20選!取り入れる際の注意点も!

いま話題のアウトドアリビングをご存知ですか?ベランダ・バルコニーといった屋外もリビングとして楽しむアイディアです。半屋外エリアを充実させてマイホームでアウトドアリビングを楽しみましょう。戸建・マンション別に参考になるおしゃれな実例を紹介します。

目次

  1. 《アウトドアリビング》おしゃれな実例20選!
  2. 素敵なアウトドアリビングの実例《戸建》
  3. 素敵なアウトドアリビングの実例《マンション》
  4. 素敵なアウトドアリビングの実例《賃貸》
  5. アウトドアリビングを取り入れる際の注意点・デメリット
  6. アウトドアリビングで暮らしを充実させよう!

《アウトドアリビング》おしゃれな実例20選!

いま話題の「アウトドアリビング」をご存知でしょうか。屋内のリビングと屋外のベランダ・バルコニーを連続空間とした『半屋外』として楽しもうとするアイディアです。

マイホームで個人・家族が思いっきり楽しめるアウトドアリビングのおしゃれなインテリア実例を20選ご紹介します。リフォームが必要なものばかりでなく、DIYで手作りできるアイディア満載です。

素敵なアウトドアリビングの実例《戸建》

戸建なら自由度が高く様々な楽しみ方ができます。設計段階からアウトドアリビングの提案がされることも多いようです。リビングから一続きにつくる場合や玄関を広くとる場合など、日当たりや隣家からの視線も考慮しながらリビングでの過ごし方を考えてみましょう。

1. 戸建のまわりに広がるウッドデッキのアウトドアリビング

アウトドアリビングとして、まず頭に浮かぶのが「広いウッドデッキ」。庭に面した部分すべてにウッドデッキをつくることで、広々とした第2のリビングが楽しめます。

リフォーム業に依頼せずにDIYで自作のウッドデッキをつくることもできます。きっちりと水平にする必要があるので、丁寧に作業を進めましょう。

2. 一段高くなったバルコニーで子どもの様子がよく見える

出典: https://www.pinterest.jp/pin/684265737105488227/

広いウッドデッキのあるアウトドアリビングですが、室内から一続きではなく一段高くなっています。しゃがんで遊ぶ子どもの姿が見えなくて焦ってしまう経験はよくあること。子どもが遊ぶエリアが高くなり目線が上がることで、室内から目が届きやすくなりますね。戸建だけでなくマンションでも参考にできるアイディアです。

ウッドデッキの上に屋根があると天気が悪くなっても安心して遊べますね。角材を使ってパーゴラ(藤棚)をDIYでつくってみましょう。屋屋根材はポリカーボネイドなど軽い素材がいいですね。

3. ソファの上に広げたシェードでリゾート気分

関連する記事