消防士との結婚どう?現役妻達が語るメリ/デメ!年収や円満の秘訣も!

消防士の男性との結婚生活ってどんなのか気になりますよね…!この記事では、実際に消防士男性と結婚した現役妻たちが語る、彼らとの結婚生活のメリット・デメリットや、平均年収など赤裸々に激白!そして意外と休みが少ない消防士旦那との円満生活の秘訣や、そもそも消防士の男性との出会いの作り方もご紹介します。本記事をご覧になれば、多くの女性が結婚したいと憧れる消防士という職業についても詳しくなれますよ。

目次

  1. 消防士との結婚は要注意!その理由は?
  2. 消防士と結婚してわかったメリット・デメリット7つ
  3. 消防士男性の特徴は?平均年収も!
  4. 意外と休みが少ない消防士旦那との円満生活の秘訣5つ
  5. そもそも消防士と出会う方法は?
  6. 消防士の彼氏を上手に探そう!

消防士との結婚は要注意!その理由は?

多くの女性が憧れる結婚相手の職業のひとつが「消防士」です。人命を救助する職業であるだけに、女性はもちろん幅広い年齢の男性からも「かっこいい」と人気の職業ですよね。ただ、そのかっこいいイメージだけで消防士との結婚を早い時期・タイミングで決めるのは危険です。若年齢の消防士の男性と、早いうちに結婚して後悔したという女性も少なくありません。

こちらの女性は、中学生という早い年齢のころから消防士と結婚することを夢見ていました。しかし、実際に消防士となった友人から聞いた話で現実を知り、消防士との結婚の夢が絶たれそうだと語っています。特殊な職業であるともいえる消防士との結婚は、付き合う前から覚悟が必要なほど苦労する面があることも事実なのです。

(特殊な職業の相手との結婚については以下の記事も参考にしてみてください)

警察官との結婚どう?現役妻達が語るメリ/デメ!年収や円満の秘訣も!

消防士との結婚が要注意な理由は?

では、消防士との結婚はなぜ要注意なのでしょう?先ほども触れたように消防士というのは特殊な職業で、付き合う段階から覚悟しておかなければならないことも多くあります。後ほど詳しくご説明しますが、危険と隣り合わせの勤務内容や関係者と付き合うための飲み会の頻度など、女性の理想とはかけ離れている面があるのです。

そういった消防士との結婚ならではのデメリットを理解していない、早い時期・タイミングでの結婚を決めてしまうと「こんなはずじゃなかった」と後悔することになりますよ。消防士の男性と付き合うなかで、消防士という職業について理解を深めておくことが大切であると言えるでしょう。

消防士と結婚する時期・タイミング決めは慎重に

出典:https://www.pinterest.jp/pin/579768152019177931/

ここで、消防士の男性と結婚するのにベストなタイミングなのがどのような時期なのかについて触れておきます。消防士の男性との結婚は、消防士という職業に慣れてきて経済的にも余裕がある勤続3年目という時期が良いタイミングであると言えます。「消防士は結婚年齢が早い」という話も耳にしますが、一般的には30歳前後の年齢で結婚する方が多く見られます。

結婚するタイミングだと勘違いしがちなのが、消防学校を卒業して職についた1年目の時期です。初年度は体を慣らすことに精いっぱいなうえに、上司と付き合うための飲み会で経済的に余裕を持つことは難しい状況にあります。消防士の男性にとっても自分にとっても安定した結婚生活が送れるよう、結婚をするタイミング・時期は慎重に選んでくださいね。

女性

20代

消防士の旦那と付き合うことになったのは高校の頃。夢だった消防士になれたら結婚しようって言ってたんだけど…1年目の時期は見ているだけでも本当に大変そうで、とても結婚なんてできなかった。2年目は後輩のお世話でいっぱいいっぱい。3年目になってやっと、そろそろそタイミングかなってプロポーズされた。焦って結婚したら後悔してたかも。

こちらの消防士の妻の女性は、夫と結婚したタイミングについて語っています。彼女も相手が消防士という職業について3年目の時期に結婚しました。付き合う中で彼を見ていて、1年目や2年目は結婚するタイミングには早いと悟ったのですね。結婚する時期を誤ると、お互いにストレスを抱える結婚生活になってしまっていたことでしょう。

消防士と結婚してわかったメリット・デメリット7つ

ここからご説明するのは消防士の男性との結婚前に必ず押さえておいてほしい、消防士の男性と結婚するメリット・デメリットです。特にデメリットについては、理解をしていないまま結婚すると後悔する羽目になることも否定できません。ぜひこちらに目を通して、消防士の男性との結婚生活を具体的にイメージしてみましょう。

消防士と結婚するメリット①:旦那が男らしく頼れる

女性

30代

消防士の旦那はとにかく男らしい。見た目もそうだけど、性格も男らしいからとにかく頼れる。身体的にも精神的にも、家族のよりどころです。一番男らしさを感じるのは、買い物後の重い荷物を持ってくれてるときかな(笑)

消防士の仕事は、身体的にも精神的にも強靭でなくては続けることができません。そのため、消防士の男性は家庭においても男らしく頼りになる方がほとんどです。女性だけでは難しい力仕事も、消防士の旦那がいれば簡単にこなすことができるでしょう。また、精神的に弱ったときにも的確に状況を判断して、アドバイスをしてくれることもありますよ。

(男らしい人の特徴については以下の記事も参考にしてみてください)

関連する記事