彼氏を依存させる方法20選!恋愛心理学で離れられない女になるテクニックを解説!

彼氏を依存させる方法で、離れられない女になれます!彼氏を依存させる方法を〈行動〉〈言動〉〈LINE・メール〉別に20選ご紹介。さらに、彼氏に依存されるメリット・デメリットやみんなの体験談、彼氏の依存度を確かめる5つのチェック項目も!

目次

  1. 彼氏に依存されたい?恋愛心理学で離れられない女になるテクニックとは?
  2. 彼氏を依存させる方法!【行動】7選!
  3. 彼氏を依存させる方法!【言動】7選!
  4. 彼氏を依存させる方法!【LINE・メール】6選!
  5. 彼女に依存しやすい男性の特徴は?
  6. 彼氏に依存される女性の特徴は?
  7. 彼氏に依存されるメリット・デメリットは?
  8. 依存させると恋愛は上手くいく?みんなの体験談!
  9. あなたは依存されてる?彼氏の依存度を5つのチェック項目で診断してみよう!
  10. 彼氏を依存させるテクニックをマスターしよう!

5. 彼氏を依存させる方法・行動編【デートの誘いをたまに断る】

自分に従順な女性には、男性はまず依存しません。自由奔放で自分の思い通りにならない女性に依存しやすいのです。そのため、彼氏を依存させるには、デートの誘いをたまに断る方法も有効です。

美容師

20代

デートの誘いを自分からはしないで、しかもたまに断るってテクニックを使ってたら、本当に彼氏が依存してきた。男って追いかけたい生き物なんだねー。

6. 彼氏を依存させる方法・行動編【喜怒哀楽を出す】

素直で優しい女性は恋愛において好まれますが、相手に依存されるかというと別です。男性は、感情の起伏が激しく喜怒哀楽がはっきりした女性にこそ依存しやすいのです。喜怒哀楽の激しい彼女に振り回されることで、彼氏はどんどん相手に依存していくのです。

7. 彼氏を依存させる方法・行動編【喧嘩する】

彼氏を依存させるテクニックとして、少し高度ですが喧嘩する方法も有効です。喧嘩した後に仲直りすると絆が強まるとはよく言いますよね。その通り、喧嘩をすることで依存度も高まるのです。

ただし、自分が何か悪さをして彼氏を怒らせる喧嘩では意味はありません。彼女側から怒り彼氏を責める喧嘩が、彼氏の依存度を高めます。何か些細な原因を見つけ、彼氏に喧嘩をふっかけてみましょう。あまり大きな喧嘩にしすぎないのもポイントです。

サービス業

20代

私自身すごい感情の起伏が激しくて、いつも喧嘩ばかりしちゃうんだけど、そういえば依存されやすいなーと思った。逆に素直な友達は、全然依存されない。喧嘩が依存心を強めるってあながち間違ってない気がする。

彼氏を依存させる方法!【言動】7選!

どんな言葉をかければ、男性は彼女に依存するようになるのでしょうか。ここからは、彼氏を依存させる言動について詳しく解説していきます。

(男性に愛される女性の特徴については以下の記事も参考にしてみてください)

本気で愛される女性の特徴9つ!いい男に!旦那に!愛されるための極意も!

8. 彼氏を依存させる方法・言動編【私がいないとダメだね】

彼氏を依存させるテクニックの1つが「私がいないとダメだね」と言うことです。彼氏に甘えられたり、頼られた時に「私がいないと何もできないんだから」と優しく伝えてみましょう。その言葉で、彼氏は彼女に全てを受け入れてもらえたと感じるはずです。さらに甘えやすくなり、どんどん彼女に依存していくことでしょう。

OL

20代

彼氏に「私がいないと何もできないんだからー」ってことあるごとに言ってたら、本当にその通りになってしまった。本当に何もできず、私に依存してきたよ。言霊ってあるよね。そんな彼氏が結構重くて大変だったけど、なんか可愛くて放っておけなくて長続きした。

9. 彼氏を依存させる方法・言動編【一緒にいないと寂しくて不安】

関連する記事