彼氏を依存させる方法20選!恋愛心理学で離れられない女になるテクニックを解説!

彼氏を依存させる方法で、離れられない女になれます!彼氏を依存させる方法を〈行動〉〈言動〉〈LINE・メール〉別に20選ご紹介。さらに、彼氏に依存されるメリット・デメリットやみんなの体験談、彼氏の依存度を確かめる5つのチェック項目も!

目次

  1. 彼氏に依存されたい?恋愛心理学で離れられない女になるテクニックとは?
  2. 彼氏を依存させる方法!【行動】7選!
  3. 彼氏を依存させる方法!【言動】7選!
  4. 彼氏を依存させる方法!【LINE・メール】6選!
  5. 彼女に依存しやすい男性の特徴は?
  6. 彼氏に依存される女性の特徴は?
  7. 彼氏に依存されるメリット・デメリットは?
  8. 依存させると恋愛は上手くいく?みんなの体験談!
  9. あなたは依存されてる?彼氏の依存度を5つのチェック項目で診断してみよう!
  10. 彼氏を依存させるテクニックをマスターしよう!

彼氏に依存される女性の特徴【依存しない】

「男性に依存しない」女性も、彼氏に依存されやすいです。依存しない女性とは、意志や自分の世界をしっかり持っていて彼氏に依存せずとも幸せな生活を送れるタイプの女性です。自分らしい生活を楽しむ彼女に対し、「自分のことも気にかけてほしい」と彼氏は感じるようになるのです。そして依存心も徐々に膨らんでいきます。

営業

20代

私は依存しないタイプなんだけど、なぜか彼氏には依存されるんだよねー。共依存にならなくて済んでるけど、結構彼氏がウザくなる。

彼氏に依存されるメリット・デメリットは?

彼氏に依存されることには、どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。ここからは、恋愛において相手に依存されるメリット・デメリットを詳しく解説していきます。

彼氏に依存されるメリット

彼氏に依存される最大のメリットは、それだけ愛してもらえるということに尽きるでしょう。依存されることで、一途に愛され大切にしてもらうことができます。また、依存している彼氏は何をするにも彼女を優先してくれるため、相手に「大切にされている」と実感できるのもメリットです。

愛するよりも愛されたいというタイプの女性は、依存される恋愛の方が落ち着くかもしれませんね。

大学生

20代

依存体質の彼氏と付き合った時、とにかく大事にしてもらえて嬉しかった記憶。結局、束縛に耐えられなくなって別れたけど、それ以外は本当幸せだったなー。

彼氏に依存されるデメリット

彼氏に依存されるデメリットは、束縛されやすいという点です。男性は彼女に依存すると、とにかく相手の行動を制限したがります。自分の側を離れていくのが不安で仕方ないのです。そのため、携帯チェックや交友関係の制限など過度な束縛をしたがる男性も中にはいるでしょう。

また、依存する男性は往々にして女々しく嫉妬深いです。喧嘩の時など、その特徴が強く表れるでしょう。男らしさを彼氏に求める女性の場合、女々しい態度にうんざりすることもあるかもしれませんね。

営業

30代

彼氏に依存された時、愛されてて嬉しいなーと思う時もあったけど、とにかく重くてうんざりしたかな。特に、喧嘩の時とか女々しすぎて鬱陶しくなったよ。喧嘩で泣く男は嫌いだなー。

依存させると恋愛は上手くいく?みんなの体験談!

彼氏に依存されると、その恋愛はうまくいくのでしょうか。ここでは、彼氏に依存させた経験のある女性たちの体験談を紹介していきます。

受付

20代

自分ばかり依存する恋愛が多かったから、次は絶対依存させてやる!って思ってた。色々な方法やテクニックを試して、上手く彼氏を依存させることに成功。結果、束縛とかはきつかったけど有利に恋愛を進められて良かったよ。

OL

30代

今までの経験上、喧嘩が多ければ多いほど彼氏に依存された気がする。依存されると、彼氏が重く感じるけど愛されてる感はかなりあるよ。愛されたいって心理が強い人は、依存された方がいいかもね。

販売業

20代

お母さんみたいに彼氏のお世話を何でもやってあげる友人は、簡単に依存されてたよ。彼氏がどんどんダメ男になっていくんだよね。これもテクニックのうちなのかな?彼女がいないと何もできなくなるって、私ならそんな男は願い下げだなー。

あなたは依存されてる?彼氏の依存度を5つのチェック項目で診断してみよう!

関連する記事