双子の出産費用は?帝王切開・自然分娩別に!保険・補助制度の給付額も調査!

双子を出産した先輩ママの体験談をはじめ、帝王切開・自然分娩別にかかる費用、保険・補助制度など双子を出産する前に知っておくべきことを紹介しています。双子の出産費用を抑えるコツも紹介していますので、チェックしてみてくださいね。

目次

  1. 双子の出産はどんな感じだった?〜先輩ママの体験談〜
  2. 双子の出産でかかる費用は?帝王切開・自然分娩別に!
  3. 保険・補助制度など双子の出産前に知っておくべきこと
  4. 双子の出産費用を抑えるコツ
  5. 双子を出産する前に正しい知識をつけておこう!

双子の出産はどんな感じだった?〜先輩ママの体験談〜

双子の出産はどのようなものだったのか、双子を出産したママの声を紹介します。帝王切開で双子を出産したママと、自然分娩で双子を出産したママの体験談を紹介しましょう。

先輩ママの体験談【帝王切開で小さな双子を出産】

産後1ヶ月ママ

20代

妊娠8ヶ月の後半に帝王切開で双子を出産しました。どちらも小さな赤ちゃんで1ヶ月入院してやっと退院できまるのでほっと一安心。小さいながら元気に育ってくれていることに感謝です。

双子を妊娠した場合は、赤ちゃんはどちらも低体重で生まれることが多くなります。経産婦さんの場合はお腹の中の双子の赤ちゃんは小さいことが多いので、自然分娩で産む時に楽に産めるケースもあります。しかし、ほとんどの場合はハイリスクな自然分娩は行わず、帝王切開で双子を出産することになるでしょう。

先輩ママの体験談【開腹手術に緊張した】

双子の女の子のママ

30代

双子の赤ちゃんはどちらも2000g未満で、とても小さくて驚いたけどNICUに入って元気に過ごしてるみたい!開腹手術でドキドキだったけど、赤ちゃんに会えたら痛みとか忘れるほどの可愛さだった!

小さく生まれた赤ちゃんは、元気になるまでNICUで(新生児特定治療室)で適切な処置が行われます。赤ちゃんの回復が遅かったり思うように体重が増えない場合は、入院が延びるのでその分費用も加算されることになるでしょう。

先輩ママの体験談【出産費用が気がかりに】

3児のママ

20代

双子妊娠した時に1番気がかりだったのは、出産費用がかかることだった。帝王切開で出産して費用は平均よりも高かったけど、医療保険に入っていたから給付金もあって実費はかからなかったのは本当に助かった!

双子は妊娠し出産に至るまで何があるかわかりません。双子は出産の費用が高くかかることがありますが、民間の医療保険で給付金が出たり補助制度を使って安く済んだというママも多くいます。

先輩ママの体験談【双子を自然分娩で出産】

男女の双子ママ

20代

最近は双子の自然分娩は少ないって聞いたけど、赤ちゃんがどちらも頭が下になってるってことで自然分娩で出産!赤ちゃんはすごく可愛いけど、本当に疲れて陣痛中に一瞬寝て寝言まで言ってしまったよ…。

双子を自然分娩で産む方法はハイリスクのため、帝王切開で出産するケースが多くなります。しかし、赤ちゃんもママも元気で最低限のリスクが回避されている場合は、病院によっては自然分娩で産めるところもあります。

先輩ママの体験談【帝王切開で体の回復に時間がかかった】

主婦

40代

今は3人の子供の育児中で、下の子は双子です。上の子は自然分娩、下の双子はリスクを考えて帝王切開で出産。帝王切開は体の回復が遅くて、産後1ヶ月が大変だった思い出があります。

リスクを考えて双子を帝王切開で出産するママは多いですが、そのあとの体の回復が遅く体調管理に苦労する人もいます。しかしそれも人それぞれなので、双子の場合は特にママと赤ちゃんが安全な方法で出産するのが望ましいですね。

(産後1ヶ月までの過ごし方については以下の記事も参考にしてみてください)

産後1ヶ月の『床上げ』までの過ごし方は?家事・外出などの注意点を解説!

双子の出産でかかる費用は?帝王切開・自然分娩別に!

関連する記事