業務スーパーの豚バラブロックは角煮で大活躍!コスパも抜群でおすすめ!レシピを紹介

業務スーパーに冷凍の豚バラブロックが売られています。業務スーパーの豚バラブロックは、味が美味しい、値段が安い、コスパが良いと評判です。豚バラブロックの解凍方法やチャーシュー、サムギョプサル等のおおすすめレシピ、口コミについて紹介します。

目次

  1. 業務スーパーの豚バラブロックは高コスパ?
  2. 業務スーパーの豚バラブロック①冷凍豚バラブロック
  3. 業務スーパーの豚バラブロック②チャーシュー用
  4. 業務スーパーの冷凍豚バラブロックの口コミは?
  5. 業務スーパーの冷凍豚バラブロックの解凍方法は?
  6. 業務スーパーの豚バラブロックを使ったおすすめレシピ3選
  7. 業務スーパーの豚バラブロックを美味しく食べよう!

良い口コミではコスパが良いことと、料理した時に煮崩れしなくていいなどの高評価があります。日本産の豚バラブロックと比較すると脂身が少なく、赤身と脂身のバランスが半々となっているためサッパリと食べられるでしょう。ダイエットしたい方にはピッタリな豚肉です。ボリュームも満点で男性が食べても美味しいと評判の満足の一品でしょう。

個人ブログ

業務スーパー 豚バラブロック|分厚くてガッツリ食べられる!安定の低価格でやわらかくて煮くずれしない

たくさん食べたい男性にとっては、分厚くてガッツリ食べられる業務スーパーの豚バラブロックはおすすめでしょう。コスパが良いため何度もリピートしたい一品です。ボリューム満点で、角煮やサムギョプサルなど美味しい豚肉料理にマッチしています。冷凍なので長く保存できるのも魅力でしょう。

個人ブログ

業務スーパーでの小さな喜び! 豚バラ塊が安い!
しかも、この日のは脂身少なめで肉の部分多め♡

業務スーパーの豚バラブロックでは、脂身まで美味しい角煮やサムギョプサルが作れるでしょう。

(業務スーパーのステーキ肉については以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーのステーキ肉が高コスパで激ウマ!サーロイン・サイコロの美味しい焼き方も

業務スーパーの冷凍豚バラブロックの悪い口コミ

業務スーパーの豚バラブロックは安くて魅力的ですが、解凍するのが大変そうという声もあります。実際に料理をしてみたところ、臭いがきつくあまり美味しくないといった声もありました。業務スーパーの冷凍豚バラブロックで美味しい料理を作るためには一工夫が必要でしょう。

個人ブログ

先日、初めて業務スーパーで冷凍された豚肉を購入しました。
豚バラ肉と豚ロースの薄切り肉でしたが、とにかく安い!
500gで約600円ほどだったと思います・・・
カッチカチに凍っているので解凍するのが大変だし、そもそも美味しいのかどうかがとても不安でした。
とりあえず小分けにして料理したのですが、これがなんとも言えず不味い・・・。

業務スーパーの冷凍豚バラブロックは値段が安いことが魅力です。ボリューム満点のため、家族が多いと重宝するでしょう。しかし、凍っている冷凍豚バラブロックを解凍するには大変です。簡単な方法で解凍する必要があります。

個人ブログ

これは本当に合いませんでした。とにかく臭いんです。薬品の臭いなのか何なのか…。ラム肉も臭いがきつくて私は駄目なのですが、これに似た臭さがあり、どんな調理をしても消えませんでした。

業務スーパーの冷凍豚バラブロックは臭いがきつく、料理しても臭いが消えないという声もありました。臭いを消すために調理方法を工夫する必要があるようです。臭いがなくなれば、安い、コスパが良いおすすめの肉となるでしょう。ひと手間で調理方法を工夫することによって美味しい角煮やサムギョプサルが作れます。

業務スーパーの冷凍豚バラブロックの口コミまとめ

業務スーパーの冷凍豚バラブロックは、安い、美味しいという口コミの一方で、臭いがキツイという声もあります。そこで臭いを消すために濃い味付けにする、もしくは下ごしらえにサラダ油かごま油あるいはヨーグルトや牛乳を絡めて一晩置きましょう。一晩置くと臭いが消え、料理しても美味しい豚バラブロックが食べれます。

チャーシューにするなら豚バラブロックチャーシュー用がおすすめです。タコ糸で縛る必要がなく素早く料理できます。業務スーパーの冷凍豚バラブロックで料理の幅を広げませんか。

業務スーパーの冷凍豚バラブロックの解凍方法は?

業務スーパーの豚バラブロックは、脂身と赤身のバランスが良く、コスパが良い商品です。しかし、解凍方法には気を付けなければなりません。解凍方法を間違えると臭いがひどくなってしまいます。特に常温解凍は解凍までに時間がかかるため、ドリップが多くでる・室温が高いと細菌が繁殖して食中毒になってしまう危険性があるため、おすすめしません。

(業務スーパーの冷凍ひき肉については以下の記事も参考にしてみてください)

関連する記事