告白しない男の心理とは?告白させるテクと見切るべきタイミングを紹介

両思いなのになかなか告白しない男性に、もどかしさを感じる女性もいるでしょう。恋愛経験が少なく奥手、自信がないなど男性心理はさまざまです。今回は、男性の好意を見極める方法と告白させるテクニック、告白しない男性を見切るタイミングを紹介していきます。

目次

  1. 告白しない男性が意味不明
  2. 告白しないのはなぜ?【男性心理】
  3. 告白しない男性は本当に好き?好意を見極めよう
  4. 告白しない男性に告白させるには?
  5. 告白しない男性に見切りはつけていい?
  6. 告白しない男性の見極めは慎重に

告白しない男性は本当に好き?好意を見極めよう

連絡を取り合ったりデートをしたりする男性と、お付き合いに発展させたいと思いますよね。しかし、両思いだと思っていても、実は友人としてしか見られていなかった経験はありませんか。2人の距離を縮めるために、男性が好意を持ってくれているのかを見極めましょう。それでは、告白しない男性に好意があるのかを見極める方法を3つ紹介します。

当てはまる場合は、両思いの可能性が高いです。お付き合いに発展させるチャンスです。気になる男性からの告白を待つ女性は、チェックをしてみましょう。

自分から連絡をしない

男性の気持ちがわからず不安になったら、自分からの連絡をやめて距離を置きましょう。男性があなたに好意を持っている場合は、積極的に連絡をしてくれるはずです。しかし、男性が多忙な場合は注意が必要です。連絡をしたくても、忙しくて連絡をできない場合もあります。せっかくの良い関係がこじれる原因になるため、男性の仕事の状況などに配慮しましょう。

好意がない場合は、遊び相手がいなくなったと感じる程度で連絡が途絶えてしまいます。たとえ連絡があっても、ほんの数回なら男性の気持ちはそれほどではなかったといえます。距離を置くことは簡単なことではありません。我慢できずに連絡してしまうこともあるでしょう。しかし、上手に駆け引きをすることで意識してもらえたり、男性の気持ちを確かめられます。

プライベートの質問をする

プライベートな質問をして、男性の気持ちを確かめるのもおすすめです。男性に好意があるなら、好きな女性からの質問に嫌がることなく答えてくれるでしょう。「自分のことを知りたがっている」と嬉しくなるはずです。

反対に、はぐらかされたり拒絶されたりした場合は、残念ながら好意はありません。好意がない場合は、必要以上にプライベートに立ち入られたくないと考えています。その場合、男性の方から距離を置き、離れていく可能性もあります。プライベートな質問をしたときの男性の反応をしっかりと見極めましょう。

他の男性の話をする

会話やメール、LINEのやり取りの中で、他の男性の話題を出してみるのもおすすめです。好意がある場合には、やきもちを妬いて面白くなさそうな反応をするでしょう。話題を変えようとしたり、その男性との関係を気にしたりするはずです。もし、嫉妬を匂わせるような反応があれば、お付き合いに発展する可能性が高まります。

好意がない場合は、他の男性が話題に出ても気にすることはありません。場合によっては「応援するよ!」と言われてしまうこともあります。男性に好意があるとわかったときには、女性からアピールをして告白させるように誘導するのも良いですね。次は、告白させるテクニックを紹介します。

(男に告白させる方法については以下の記事も参考にしてみてください)

男に告白させる方法・5つの手順!〈年代別〉LINEテクやムード作りも!

告白しない男性に告白させるには?

女性は「告白するより告白されたい!」と思いますよね。男性が好意を持っているとわかったときには、告白をされるように誘導してみましょう。告白しない男性は、自信がない、勇気がない、タイミングがわからない場合も多くあります。女性がリードして、告白しやすい雰囲気を作るのもおすすめです。

それでは、男性に告白させるテクニックを3つ紹介します。お付き合いまであと1歩、という方は必見です。

(好きな人から告白されるおまじないについては以下の記事も参考にしてみてください)

明日好きな人から告白される強力なおまじない33選!待ち受け画像や叶った人の口コミも!

わかりやすい脈ありサインを送る

男性から告白されるためには、わかりやすい脈ありサインを送りましょう。「もしかしたら両思いかも?」と感じていても、確信が持てないと告白する勇気が出ない男性は多いものです。特に、恋愛経験が少ない男性や自分に自信がない男性には、わかりやすい脈ありサインが効果的です。鈍感な男性にはストレートな表現をしないと伝わらないこともあります。

しかし、突然思い切ったアピールをすると驚かれてしまいます。脈ありサインは、相手の性格や2人の関係に応じて段階的に送るのがポイントです。目を見つめる、ボディタッチをする、笑顔を見せるなどの脈ありサインを送って、好きな気持ちをアピールしましょう。「一緒にいると楽しい」と伝えたり、デートの別れ際に「寂しいな」と伝えたりするのも効果的ですよ。

イベント時にデートに誘う

関連する記事