旦那以外に好きな人ができた…しかも両思い!離婚?不倫?後悔のない未来のためにすべきこと

旦那以外に好きな人がいて相手と両思いだとしたら不倫や離婚を考える人もいるでしょう。しかし「既婚者でも本気で好き」「両思いだから」と感情のまま暴走すると、後に残るのは悲惨な末路と後悔だけです。そこで本記事では、旦那以外に好きな人ができた時の対処法を紹介します。

目次

  1. 旦那以外に好きな人ができた!しかも両思い!あなたならどうする?
  2. 旦那以外に好きな人ができたらまず自分の気持ちを整理する
  3. 旦那以外に好きな人ができたけど諦める場合
  4. 旦那ではなく両思いの好きな人を選ぶ場合
  5. 旦那以外に好きな人ができると態度や言動に表れるので注意して!
  6. 旦那以外の好きな人を選んだ女性のその後とは?
  7. 旦那以外に好きな人ができた時は、幸せな将来のために慎重な判断を

旦那以外に好きな人ができた時、最大の問題は「自分が結婚していること」です。相手も既婚者の場合は問題が2倍になります。配偶者以外と深い関係になった既婚者に対して世間は優しくありません。そのことを理解した上で、旦那ではなく両思いの人を選ぶ決意をするまでにはかなりの葛藤があったでしょう。

子供がいる場合は、親や友達などの身近な人にこそ相談しづらかったはずです。実際のところ、「子供を傷つけるとしても、自分の気持ちを大事にしたい」という思いをわかってもらうのはなかなか難しいでしょう。それでも両思いの人を選ぶからには相当な覚悟が必要です。

まずリスクがあることを理解する

まずは、旦那ではなく両思いの人を選ぶ場合のリスクを知っておきましょう。代表的なものを5つ紹介します。

・子供を傷つける
・親を悲しませる
・友達を失う
・悪い噂を立てられる(信頼を失う)
・両思いとはいえ相手も本気とは限らない


子供への影響は特に大きいでしょう。母親が父親以外の人を選んだことで「自身のアイデンティティー(存在理由)を見失う」「恋愛観が歪む」など、さまざまな弊害が考えられます。5つ目に関してはリスク以前の問題かもしれません。相手が本気ではないとしたら、その人を選ぶ最大の根拠が失われてしまうのではないでしょうか。

(本気度については以下の記事も参考にしてみてください)

不倫相手の本気度がわかる態度・行動15選!リスクや結婚した体験談も紹介!

旦那と離婚して好きな人と本気で付き合う

もともと離婚を考えるほど夫婦関係が悪化しているのであれば、離婚後の後悔は少ないでしょう。一方、特に不満のない結婚生活を終わらせる場合は、その後の経過次第では後悔の念に駆られることもあります。

相手も本気なら、たとえリスクに直面しても、お互いに支え合って困難を乗り越えられるでしょう。しかし、相手がそれほど本気ではなかったら、「離婚」という事の重大さに耐えかねて逃げ腰になるかもしれません。両思いだからといって安心せずに、相手の本心を冷静に見極めましょう。

不倫する

不倫が露呈した場合、社会的地位や信頼など、今あるものすべてを失ってしまう恐れがあります。さらに、お互いの配偶者から慰謝料を請求される人も少なくありません。そうしたリスクを背負ってまで不倫する唯一のメリットは「様子見」です。

実際に付き合うことで相手の態度がどう変わるのか、あるいはどのくらい本気なのかを判断できるでしょう。ともすれば不倫関係に満足してお互いの気持ちが冷めてしまうかもしれません。結果的に不用意な離婚を避けられるでしょう。

(不倫する男性の心理については以下の記事も参考にしてみてください)

不倫する男性の心理・理由10選!本気と浮気の違いを既婚男性の本音を元に解説!

旦那以外に好きな人ができると態度や言動に表れるので注意して!

「自分は結婚しているのだから」と気持ちを抑えていても、「好き」という感情は態度や言動ににじみ出るものです。あなた自身の経験として、例えば友達との何気ない会話の中で「彼女は今、〇〇くんに恋してるんだな」と察したこともあるのではないでしょうか。

あなたの恋心も、旦那を含めた身近な人たちに気づかれるかもしれない、もしくはすでに気づかれているかもしれません。特に注意すべき態度や言動を4つ紹介するので参考にしてください。

旦那への態度が悪くなる

旦那以外に好きな人ができると、知らず知らずのうちに旦那に対する態度が悪くなってしまうことがあります。今までは気にならなかった仕草にイライラしたり、家庭内での口数が減ったりするでしょう。

逆に「旦那以外に好きな人がいる」という罪悪感からやたらと優しく接してしまう人も少なくありません。いずれにしても、普段とは違う極端な態度を取らないように気を付けましょう。

身なりに気を遣いすぎる

好きな人ができた時、新しい服が欲しくなったり髪型を変えたくなったりするのは女性として当然の心理です。メイクやスキンケアの時間も長くなるでしょう。しかし、身なりに気を遣いすぎると「旦那以外に好きな人がいる」どころか不倫を疑われるきっかけになりかねません。

「最近オシャレだね」の一言ならまだしも、「既婚者なのにね」「誰に見せたいの?」などの言葉をセットで言われた場合は要注意です。

罪悪感から好きな人にもそっけなくなる

関連する記事